ブログネタ
ワールドミュージック に参加中!

デビューアルバム『コンチータ』のプロモーションのため、女装とひげ面という
アンバランスな出で立ちが話題になっているオーストリア人歌手、コンチータ・
ヴルスト(26)が7月6日に初来日することになった。

ESC-2014-Dänemark

コンチータは、2014年の『ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト』でオーストリア
代表に選ばれ、コペンハーゲンで開催された本大会で見事優勝。 本物の女性の
ような伸びやかな歌声と、『ひげ美人』という、正反対の強烈なキャラクターで
世界中で一躍話題となった。 2013年に同性愛宣伝禁止法が成立したロシアの
プーチン大統領が『自分のライフスタイルをこんなショーにすることはない』と
英紙で批判する一方、レディー・ガガやエルトン・ジョンらが支持し、コンテスト
では聴衆から喝采を浴びた。



来日中は、同性カップルを『結婚相当』とする条例を成立させた東京都渋谷区に
敬意を表し、同区役所を訪問したいと熱望している。 同性愛への議論を起こす
ため、あえてひげを生やして臨んだ。 コンチータ『私はただ、どんな姿をして
いても受け入れてもらえる、ということを示したいだけ。 やってはいけないこと
なんてないの』と主張している。

昨年、グーグルの『急上昇ワード』年間ランキングでは『Conchita(コンチータ)』が、
7位に。 世界中の関心を集めているコンチータは『日本はとても美しいと聞いて
いるので、今から楽しみにしている』と話している。
 


◆コンチータ・ヴルスト(本名トム・ノイヴィルト)1988年11月6日、オーストリア・
グムンデン生まれ。 10代で性差別を受けた影響で、コンチータという別人格を
形成。 2011年から音楽活動を始め、2013年9月、ユーロビジョンの同国代表に。
批判を浴びる中で昨年5月に決勝進出し優勝。 同11月、同国でシングル
『ヒーローズ』でデビュー。 日本での歌手名は『コンチータ』。

tttii

>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
にほんブログ村