東京通詞 ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の多言語翻訳『東京通詞』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    硫黄島は、太平洋上の小笠原諸島に浮かぶ島で、東京から南方におよそ1,200 kmに
    位置する太平洋戦争(大東亜戦争)における最大の激戦地。

    144783

    かつては1,000人以上の島民が暮らしており、10以上の集落があり、硫黄の
    採掘の他、漁業、綿の栽培、サトウキビ栽培、コカやデリス、レモングラス等の
    栽培で発展した。

    島内には、学校はもちろん、村役場や派出所、診療所、測候所それに郵便局もあり、
    1907年(明治40年)には、それまで(明治28年~明治40年)内地からの定期船は年1回
    だったものが年6回入港するようになり、4~5日間停泊するその船が島にやって
    来ると人々は皆、海岸に集まり、その様子はお祭りのようだったとも言われている。

    戦後、米国より施政権返還後は、海上自衛隊管理の硫黄島航空基地が設置され、
    島内全域がその基地の敷地とされているため、原則として基地に勤務する自衛隊員
    以外は島に立ち入ることが禁止されている。

    【硫黄島の戦略的価値】
    アメリカは、1944年にサイパン島を占領し、2,400キロ離れたその島からB29
    爆撃機を飛ばして、日本の都市への爆撃をするようになる。 しかし、爆撃を
    している最中に日本軍の攻撃を受けることも少なくなく、傷ついた機体で再び
    2,400キロ飛行して基地に戻ることが難しいことも多かった。 結果として
    数多くの機体が海に墜落し、搭乗員ごと失われた。
     
    また、サイパンから往復5,000キロ近くもの距離を飛べる戦闘機も当時は存在せず、
    爆撃機を守るために、戦闘機を同伴させることは出来なかった。 そのため、
    爆撃機は、攻撃を受けて損害をなるべく出さないために高高度からの爆撃をする
    ことが多く、正確な爆撃は難しかった。

    また、高高度を飛行するとB29のエンジンでは燃料消費が激しくなるため、大量の
    燃料を積み込む必要があった。 機体の積載量の問題から大量の燃料を積み込むと、
    搭載する爆弾の量を減らさざるを得ない状況を招き、攻撃能力の低下を招いた。
    そのような事情から、より日本本土に近い位置に飛行場を確保し、爆撃の効率を
    上げたかった。 そうして選ばれたのが硫黄島だった。 

    79432525808557

    1944年6月、大本営からある一人の将軍が派遣されて来た。 その将軍の名は、
    栗林忠道(くりばやし ただみち)陸軍中将。 アメリカとカナダに駐在経験が
    あり、アメリカ人の気質を知り尽くしていた数少ない陸軍将校の一人であった。

    この硫黄島を死守するために島に着任した帝国陸軍小笠原兵団長の栗林忠道中将は、
    地下陣地に立て籠もって地上のアメリカ軍を迎え撃つ作戦を立て、真夏の酷暑の
    時期より全将兵あげての地下要塞づくりが始まった。 交代時間で間断なく24時間の
    突貫工事が進められ、島の中央元山台地を主陣地、南端の摺鉢山を副陣地とする
    全長18キロに及ぶ地下壕を建設して待ち受けた。

    この要塞は地下15~20mの深さに造り、敵の海空からの砲爆撃に耐えうるものとし、
    主要な坑道は高さ1m70、最大幅1m20程だった。 小さな日本兵が、やっと一人
    通れるほどである。 また、主要路には、30mごとに地上への出入り口が造られた。



    まともな飲料水もない太平洋の孤島に急遽送りこまれた22,000人の兵士は、余り
    経験のない年配者と少年兵だった。 1945年2月から約1か月に及んだ硫黄島の
    戦いは、旧日本兵約2万1,000人、米兵約7,000人が死亡したとされ、太平洋戦争に
    おいて、その後の戦況を決定付けた戦闘となっている。

    1945年(昭和20年)2月19日午前9時、アメリカ軍は海兵三個師団6万1,000、
    艦船800隻の大兵力を繰り出して大挙硫黄島へ押し寄せた。 当初、大本営は
    硫黄島の価値を重視し、それゆえに2万の兵力を投入したはずだった。 それが、
    まさに米軍上陸近しという時期になって、一転『価値なし』と切り捨てられた
    のである。

    vOHzHTq5L

    戦後、硫黄島の戦いによる日本人戦没者の遺骨を収容、本土へ帰還させる課題が
    未だ残されているが、本土へ帰還した遺骨は現時点で約8千柱で、1万3千柱余りの
    遺骨は未だ硫黄島内地下に埋もれ残されたままである。

    【お勧めの一枚】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    航空自衛隊入間基地航空祭は、都心から近いこともあり、毎年多い時には、
    30万人を超える観客で賑わっており、数ある自衛隊の航空ショーの中でも
    上位人気を誇っている航空祭となっている。



    入間基地へのアクセス方法は、西武池袋線の稲荷山駅が最寄駅となっており、
    徒歩数分程度で、入間基地内へと入ることが出来る。 航空祭当日は、稲荷山駅に
    臨時改札が設けられ、交通系ICカードを所持していれば、比較的楽に基地内に
    入ることが出来る。 臨時改札口を出てすぐの場所で、手荷物検査が行われ、
    踏切を渡れば、いよいよ、入間基地内ということになる。

    IMG_3737
    IMG_3743
    IMG_3746
    IMG_3749
    IMG_3770
    IMG_3784
    IMG_3786
    IMG_3803
    IMG_3807
    IMG_3833
    IMG_3842
    IMG_3844
    IMG_3852
    IMG_3855
    IMG_3860
    IMG_3867
    IMG_3868
    IMG_3870

    入間基地航空祭では、様々な戦闘機やヘリコプター等を真近で見ることが出来るが、
    その中でも、特に注目なのが、ブルーインパスルのアクロバット展示飛行。 6機の
    戦闘機が一糸乱れぬ編隊を組みながら、迫力満点のアクロバット飛行を真近で
    楽しめるのは、首都圏では、数少ない機会となっているため、かなりの見物客が
    押し寄せる。 2016年度は、快晴という天候にも恵まれたため、昨年度と比較
    してもかなりの見物客で溢れ返った。

    日本で唯一のアクロバット飛行チームであるブルーインパルスは、1960年4月に
    浜松基地で誕生し、その後、1982年7月に宮城県の松島基地を本拠地に日本全国の
    大空で活躍をしている。

    >>航空自衛隊松島基地 ~ブルーインパルスの本拠地~ 

    【お勧めの一品】


    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    宮城県女川町の離島・出島(いずしま)。 巨大津波に襲われ、島民らが一時
    孤立する事態に陥った。 外部との連絡が途絶え、不安の中で一夜を過ごした
    島民は、翌日午後には陸上自衛隊のヘリコプターで全員が宮城県石巻市に無事
    搬送された。 震災直後の混乱の中での『スピード救出』。 それを可能に
    したのは、1台の衛星電話だった。

    a55afecb.jpg

    その時 何が 島を救った衛星電話(宮城・女川町の出島)
    出典:河北新報

    養殖業が盛んで、釣り客にも人気の出島は人口約450人。 地震発生時は350人
    前後が島にいたと推定される。

    2011年3月11日の津波は『高さ20メートル近かった』と島民たちは証言する。
    養殖施設や漁港に係留していた船はあっという間に流され、付近の家々も壊滅。
    町災害対策本部は後日、出島で13人が死亡、11人が行方不明だと確認した。

    津波を逃れた住民たちは島の中央部の山を駆け登り、多くは山頂付近の女川四小・
    二中の校庭に避難した。 下校時間を迎えていた27人の児童・生徒も身を寄せ
    合っていた。

    気温が下がり、雪が吹き付けた。 島民は体育館や教室に入り、近くの民宿など
    から運んだ毛布にくるまった。 次第に、自分たちの置かれた深刻な状況が
    分かってきた。 情報源はラジオだけ。 電気・水道が止まり、携帯電話や
    インターネットも使えない。 飲料水は残りわずか。 夜が更けるにつれて
    不安と焦りが募った。

    3月12日早朝、外部と連絡を取ろうと教職員らは校庭の雪を払い、石灰で大きく
    『SOS 水 むせん』と書いた。 数機のヘリが上空を横切ったが、気付か
    ないのか、そのまま通り過ぎて行く。

    002size3

    『連絡方法は一つ』。 出島地区の赤坂宏介区長(70)は必死にがれきの中を
    走った。 島には町から配備された2台の可搬型衛星電話がある。 出島、寺間の
    両区長の家に1台ずつ置かれていた。 漁港に近い自宅の1台は水没してしまった。

    もう1台は寺間地区の高台に立つ植木千万夫区長(68)宅にある。 寺間地区に
    着いた時、植木さんは沖に出した漁船で一晩過ごし、家に帰る途中だった。
    『出島区長が来てる。 早く戻って』。 遠くから自分を呼ぶ住民の声を聞いて、
    植木さんは『衛星電話を取りに来たとすぐに察しがついた』。 走って戻り、
    家に無事残っていた衛星電話を手渡した。

    衛星電話は学校に運ばれ、当時女川四小校長だった今野孝一さん(51)が通信を
    試みた。 訓練以外に触れることのない衛星電話は、バッテリーが切れていた。
    近くの道路工事現場の発電機から電源を取った。 慎重にアンテナの向きを調整
    すると、受話器から発信音が聞こえる。

    今野さんは女川町や県の防災関係機関に次々と電話を掛けた。 だが、一向に
    つながらない。 少し考えて、ここは海の上だと気付いた。 掛けたのは海上
    保安庁の『118』。 『救助要請ですか』。 頼もしい声が耳に響いた。

    電話から約2時間後の午後1時ごろ、陸上自衛隊のヘリが島に降り立った。 30人
    乗りの大型ヘリ2機が、島と石巻市総合運動公園との間を何度も往復した。
    全員を搬送し終えた時は午後5時を回っていた。 島民たちは『われわれは運が
    良かった』と振り返る。 万が一に備えて数年前に配備された衛星電話。

    1台は偶然高台にあった。 学校の近くが道路工事中で、発電機が使えたことも
    幸いした。 いずれが欠けても“細い糸”はつながらなかった。

    出島は今も電気、水道が止まり、島民は昼間、がれきの撤去などで島に渡りながら、
    夜は本土で避難生活を送っている。 NTTドコモ東北支社によると、応急処置に
    よって出島で同社の携帯電話がほぼ使えるようになったのは、震災1カ月後の
    4月10日だった。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    さっぽろ雪まつり(Sapporo Snow Festival)は、札幌市内の大通公園を中心に、
    複数の札幌市内の会場で毎年2月上旬に開催される雪と氷の祭典。 雪で
    作った大小の像を中心にしたものが多いが、すすきの会場を中心に、氷像
    (氷彫刻)も展示されている。

    札幌市や札幌商工会議所、市内の企業、団体などから構成される『さっぽろ
    雪まつり実行委員会』によって企画、運営されている。 北海道内外から、
    およそ200万人もの観光客が訪れる、北海道で最も大規模なイベントの一つ
    である。  2019年度の開催期間は、1月31日(月)~2月11日(月・祝)まで。 
     


    【大通会場】
    大通公園(大通西1〜12丁目)
    最寄駅:札幌市営地下鉄大通駅・東西線西11丁目駅

    札幌の都心を東西に横切る大通公園において展開される、約1.5キロメートル
    もある雪と氷のドラマのメイン会場。 雪と氷だけによって創り出された
    巨大な芸術作品群は、圧巻そのもの。 大雪像が制作されるのは、4丁目~
    10丁目会場となっており、1丁目~3丁目は、会場下に地下街及び地下駐車場が
    ある為、重量級の大雪像は設置されず、スケート場・氷像・スノーボード
    ジャンプ台がメインの会場となる。

    1024683

    【すすきの会場】
    札幌駅前通の南4~7条(期間中は車輌通行止めになる)
    最寄駅:南北線(すすきの駅・中島公園駅)・東豊線豊水すすきの駅

    『氷を楽しむ』をテーマに、大、中の氷の彫刻や、氷彫刻コンクール
    作品などの幻想的な氷像を展示してており、氷像が展示の中心となっている。
    また、氷像に触れる、乗れるなどのふれあい広場、撮影スポットとしての
    イルミネーションストリートとなっている。
     
    92a4e1f6

    【つどーむ会場】
    札幌コミュニティドーム(つどーむ)
    最寄駅:東豊線栄町駅(期間中はシャトルバスも運行)

    2009年の第60回大会から、サッポロさとらんど会場より移転。 雪まつりの
    第2会場に位置付けられ、主に雪像を見て楽しむ大通会場に対し、実際に雪と
    触れ合うことが出来る参加型の会場として子供連れの家族や観光客から
    人気がある。 雪で作られたすべり台や迷路が設けられる他、雪だるま作りや
    雪上ラフティングなどが体験出来る。 また、ドームも開放し、休憩所とする他、
    飲食コーナーや遊具などで楽しむことが出来る。

    C06798

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    市民ジャーナリズム に参加中!

    自衛隊員の多くは、正規雇用ではなく、任期制隊員(陸は2年、但し、一部の
    技術系は3年。 海空は1期目3年、2期目以降は2年)の2士として採用される。
    分かりやすく言うと、正社員ではなく、非正規社員である。 理論的には、
    簡単に正規雇用に切り替えられる事になっているが、正規雇用が前提の
    『紹介予定派遣』が実際には殆ど存在しないのと同様に、自衛隊を除隊しようと
    思っても、上司からの執拗な引き止めにあって、辞めようと思っても、なかなか
    辞める事が出来なかったりと、まともな雇用状況ではないにも関わらず、人権が
    完全に無視されている。

    防衛省の発表によると、イラク特措法とテロ特措法に基づき、イラクや
    アフガニスタン、インド洋給油活動などに派遣された自衛隊員は延べ約2万3000人。
    5月27日の国会でも、イラク特別措置法で海外派遣された自衛隊員のうち、
    帰国後に自殺した者が今年3月末時点で54人もいたことが公表された。 自殺者の
    内訳は、イラク特措法では陸上自衛官21人、航空自衛官8人。 テロ特措法では
    海上自衛官25人となっている。 

    新安保法制では、自衛隊による友軍後方支援の範囲がこれまでの『非戦闘地域』
    以外に拡大される見込みで、自衛隊員の自殺者はますます増加の一途をたどる
    だろう。

    00444

    あまり知られていないが、自衛隊法第40条にはこういう規定がある。

    第31条第1項の規定により隊員の退職について権限を有する者は、隊員が退職する
    ことを申し出た場合において、これを承認することが自衛隊の任務の遂行に著しい
    支障を及ぼすと認めるときは、その退職について政令で定める特別の事由がある
    場合を除いては、任用期間を定めて任用されている陸士長等、海士長等又は空士長等
    にあつては、その任用期間内において必要な期間、その他の隊員にあつては自衛隊の
    任務を遂行するため最少限度必要とされる期間その退職を承認しないことができる。

    これはつまり、上官が任務遂行に支障をもたらすと考えたときは、隊員の退職
    申し出を拒否することができるという規定だ。 また、任期自衛隊員の場合は
    入隊時に、『任期中に退職しない』という誓約書を書かされるという。
     
    20150603190858621

    このような状況は、自衛隊ばかりに限った話ではなく、日本社会全体に言える話で、
    このまま非正規雇用ばかりを増やし、正社員並みの仕事ばかりを押し付けていると、
    いつかこの国は滅びます。 既にそのせいで、相当国力が傾いているが、世の権力者
    たちは、自分の事ばかりしか考えてはおらず、この国の行く末や人権というものを
    一切考えてはいない。

    602d21b6

    日本は元々資源のない国なので、人材を酷使するしかないのだが、その人材が既に
    枯渇しかけている。 日本にブラック企業が多発するのは、この国自体がブラックで
    あるため。 日本をまともな先進国と比較すると、話にならない。

    【お勧めの一品】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2011年の東日本大震災が起きた際に、自衛隊を差し置いて、真っ先に被災地に
    駆けつけたのは、地元の自衛隊ではなく、実は米軍なのだが、この時の米軍の
    活動を『トモダチ作戦』と呼ぶ。

    この活動は、2011年のゴールデンウィークまで続けられたが、米軍の大々的な
    活動は、かなり被災地の手助けになったのだが、その後の原発訴訟問題で、
    今度は、逆に被災地に多大な迷惑を掛ける事となった。



    宮城県内にある自衛隊は、戦前までは、『帝国陸軍第二師団』と呼ばれており、
    県内には、かなり大規模な自衛隊が今でも配備されているのだが、沿岸部にある
    各自衛隊基地は、津波災害により、多大な被害を受けてしまったため、数日間では
    あるが、完全にその機能を停止した。 但し、その4日後には、自衛隊員の獅子
    奮迅の活躍により、一部ではあるものの、自衛隊としての機能を回復し、すぐさま、
    被災地の救助活動が再開された。

    img_0

    この間、被災地と被災者を主に助けたのは、米軍なのだが、原子力空母
    『ロナルドリーガン』が、被災時に実際に活動をしたのは、宮城県と岩手県
    だけであり、福島第一原発から80キロ圏内には、米政府により、退去命令が
    出されていた
    ため、トモダチ作戦の隊員たちは、実際は、福島県には行っていない。

     

    そのトモダチ作戦が原因で、2名の隊員が死亡し、現在アメリカ国内で、訴訟
    問題に発展しているとの事だが、この件に関しては、かなり疑問を感じずには
    いられない。 そもそも、空間線量が、全体的に、0.05~0.12前後程度しかない
    宮城県内では、放射性物質が原因で死亡した人や、鼻血を出したという話を
    一切耳にした事がない。

     

    石巻市内で排出された瓦礫を北九州市へと持って行った際にも、『放射能汚染瓦礫を
    燃やしているその付近の子供たちは、鼻血を出している』と遠くの方から無責任な
    ことを散々言われたが、実際のところ、石巻市内で鼻血を出している人は
    居なかった。 念のため、石巻市内最大の病院である、『石巻赤十字病院』にも
    直接問い合わせをしてみたが、そのような問い合わせは、一件もなかったとの事。

    トモダチ作戦は、被災当初こそ、被災地を助ける活動であったが、今では、その
    大袈裟な吹聴活動により、むしろ、被災地を苦しめるだけの存在と化している
    ところが、アメリカのアメリカたるところ。 基本的に、ウソと現実は、ハッキリと
    分けるべき。

    a

    72_photo05

    【お勧めの一枚】


    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

    このページのトップヘ