横浜通詞 ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    横浜通詞】横浜、大阪、仙台にある多言語翻訳会社
    多言語を専門とした翻訳会社を運営しています。 日本語⇔英語の他にも、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、中国語、韓国語他、世界80言語以上に対応しています。 お気軽にお問い合わせください。

    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:群馬

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ニュース速報VIP に参加中!
    47都道府県魅力度ランキングで、常にワースト1位の茨城と最下位争いをしている
    県と言えば、群馬。 毎年、46位が指定席であるが、今年は、かろうじて、佐賀を
    かわし、昨年よりも、順位を1つ上げて、45位に浮上。 富岡製糸場の世界遺産
    登録による好影響影響は、さほどなかったようだ。

    【知られざる群馬の魅力の数々】

    草津温泉のゆもみ
    県外の人のイメージで『群馬といえば?』で最初に出てくるのがこれであることが
    多い。 有名どころでは『伊香保』『草津』『万座』『四万』などがある。

    kusatu18

    上毛かるた

    『群馬県人ならばだれでも知っている』と言い切って過言でないほどの認知率
    であり、同郷の人が集まるとしばしばこれの話題で盛り上がる。 但し、県外の
    人間にとっては、何が良いのかすら分からない。

    09994443

    高崎だるま

    別名『上州だるま』とも呼ばれ、全国生産の80%に匹敵する年間170万個が生産
    されている。 特に『選挙だるま』のほとんどは高崎で生産されている。
    これにちなんだ高崎駅の駅弁『だるま弁当』も有名。
     
    img55770527
    猛暑とからっ風

    夏は猛暑
    『館林』『伊勢崎』『前橋』あたりの暑さは有名。

    冬はからっ風
    別名『赤城おろし』とも呼ばれるこの冬の北西風は、立っているのも困難なほど。
    これらが『魅力』なのかどうかは微妙だが、特徴ということで上げておく。
     
    20101029_10

    尾瀬

    日本百景にも選ばれ、群馬、福島、新潟の3県にまたがる超有名観光地。
    群馬のイメージは薄いかもしれないが、都心から一番近い尾瀬の入口は群馬側。



    焼きまんじゅう

    群馬県地方の郷土食の一種。 蒸して作ったまんじゅうを竹串に刺し、黒砂糖や
    水飴で甘くした濃厚な味噌ダレを裏表に塗って火に掛け、焦げ目を付けたもので、
    軽食として好まれる。 とにかく濃厚。
     
    100043-360x270

    富岡製糸場と絹産業遺産群

    富岡製糸場と絹産業遺産群は、長い間生産量が限られていた生糸の大量生産を
    実現した技術革新と、世界と日本との間の技術交流を主題とした近代の絹産業に
    関する遺産。 日本が開発した生糸の大量生産技術は、かって一部の特権階級の
    ものであった絹を世界中の人々に広め、その生活や文化をさらに豊かなものに
    変えた。

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    日本の方言 に参加中!

    首都圏方言とは、共通語、東京方言および西関東方言が融合して成立した、
    この地域の地域共通語であり、新東京方言や東京新方言などとも呼ばれる。
    首都圏方言の使用地域は、東京中心部および東京への通勤・通学圏が中心と
    なっている。

    首都圏方言の使用地域は、主に、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に該当する
    地域、更に、茨城県の県南地域や栃木県と群馬県の一部地域にもまたがっており、
    首都圏方言の影響は、広範囲に及んでいる。

    首都圏では、標準語で話していると思い込んでいる人が多いが、実は、若干
    訛っているため、他地域の人達には、意味が通じない事があるため、以下の
    表現には、十分な注意が必要。

    【日本の方言分布図】
    青・緑=東日本方言、黄褐=西日本方言、黄・橙=九州方言

    Japoniclanguages
    【日本語のアクセント分布図】
    赤 - 京阪式アクセント地域
    緑 - 東京式アクセント地域
    pitchaccent
    【首都圏方言の一例】

    出典: Wikipedia
    ●ちがかった - 五段活用動詞「違う」の形容詞活用化。 栃木・福島県の
     方言から。
    ●うざったい - 「鬱陶しい」を意味する形容詞。 略して「うざい」とも。
     多摩地方の方言から。
    ●ちっけった - 「じゃんけん」のこと。
    ●みたく - 「みたい(だ)」を形容詞のように活用させたもの。
     北関東の方言から。 (例)お母さんみたいに→お母さんみたく
    ●きれくない - 形容動詞「きれい(だ)」の語幹末尾「い」を形容詞活用
     語尾と混同しての 形容詞活用化。(例)きれいじゃない?→きれくない?
    ●よこはいり - 「割り込み」のこと。
    ●ら抜き言葉 - 大正時代からある表現だが、戦後になって使用が拡大している。
     (例)見られる→見れる

    その他、現在の首都圏で広まっている比較的新しい表現には次のものがある。

    ●…(する)よか - ?するしか、?よりも。 北関東の方言から。
    ●こちとら - 一人称。 おれ。 われわれ。
    ●青たん - 青あざ。 北海道方言由来。
    ●かたす - 片づける。
    ●かったるい - 身体が疲れてだるい。 北海道方言から。
    ●くっちゃべる - 無駄なおしゃべりを続ける。 北海道方言から。
    ●だべる - 無駄話をする。駄弁の動詞化。
    ●つんのめる - 倒れそうになるほど体が前に傾く。 茨城弁から。
    ●…した時ある - 「…したことある」の意味。 東北地方の方言から。
    ●多いい - 「多い」の転訛。 アクセントも標準語とは異なり、標準語の
    「多い」ではおおい、もしくは、おおい と発音する(NHKアクセント
     辞典では前者を推奨) が、首都圏方言の「多いい」では おおいい と
     発音する。

    東京方言では「してしまった」を「しちまった」や「しちゃった」と変形
    させるが、北関東の方言の影響から、「しちった」という表現が新たに
    使われ出している。 なお、「しちまった」や「しちゃった」も明治時代
    に東京近郊の方言から取り入れられた表現である。

    中部地方(三河弁・遠州弁あるいは甲州弁)で発生し、多摩地方や
    神奈川県を経由して取り入れられた「じゃん」が有名である。 東京都内よ
    り横浜方面で先に広まったことから、これを「横浜弁」と認識している者が
    多いが、現実には横浜の伝統的な方言でも、横浜発祥の新方言でもない。
     
    「違い」形容詞的活用は、終止形「ちげー」として用いられる場合もある
    (特に終助詞「よ」が付く場合に顕著:「ちげーよ」)。 この場合、
    「ちげー」は完全な形容詞平板型アクセントを獲得しており、形容詞の
    型の弁別は失われていない。

    新しい表現が広まる一方で、「おっこちる・おっことす(=落ちる・
    落とす)」「のっかる・のっける(=のる・のせる)」「ぶっとばす
    (=なぐりとばす)」「おっかける(=追いかける)」「ぶんなぐる
    殴る)」など、動詞の前に促音や撥音を含む接頭語を挿入する現象や、
    「かたす(=片づける)」などの伝統的な方言の表現が若年層に継承
    されている例もある。
     
    若者の話し言葉では、くだけた感じや親密な感じを出すために他地方の
    方言(特に「お笑い」のイメージが定着している大阪弁)を意図的に
    混ぜることがある。

    2005年頃には、東京の女子高生を中心に日本各地の方言をメールなどに
    織り交ぜることが流行した(方言のおもちゃ化・アクセサリー化)。
    また、近年の接客業でよく使われる「よろしかったですか」などの
    いわゆるバイト敬語(コンビニ敬語)は、北海道方言などの影響を
    受けているとの指摘がある。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    町の人口の約15%がブラジルなどの外国人が占めるという、日本一外国人の比率が高い
    群馬県大泉町で9月12日、『大泉カルナバル2015』が開催された。 この大会の目玉である
    サンバコンテストでは、愛知県や静岡県等から参加した4チームにより競われ、本年度は、
    リベルダージが優勝を飾った。



    サンバコンテストの後は、会場が一体となって音楽に合わせて踊る『パゴージ』が開かれた。
    会場にはブラジルの他、インド、エジプト、トルコ等の外国料理や服、雑貨などの販売
    ブースが約60店出店した。 入場は無料だが、テント下のイスに座ってサンバコンテストが
    見られる部分は、有料席となっている。 大泉カルナバルは、多文化共生を掲げ
    『日本のブラジル』と呼ばれる町の特色を発信しようと毎年開かれ、今年で9回目。
    昨年は28,000人が訪れた。



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    旅に出よう! に参加中!

    町の人口の約15%がブラジルなどの外国人が占めるという、日本一外国人の比率が
    高い群馬県大泉町で9月12日、『大泉カルナバル2015』が開催された。 この大会の
    目玉であるサンバコンテストでは、愛知県や静岡県等から参加した4チームにより
    競われ、本年度は、リベルダージが優勝を飾った。



    サンバコンテストの後は、会場が一体となって音楽に合わせて踊る『パゴージ』が
    開かれた。 会場にはブラジルの他、インド、エジプト、トルコ等の外国料理や服、
    雑貨などの販売ブースが約60店出店した。 入場は無料だが、テント下のイスに
    座ってサンバコンテストが見られる部分は、有料席となっている。 大泉カルナバルは、
    多文化共生を掲げ『日本のブラジル』と呼ばれる町の特色を発信しようと毎年開かれ、
    今年で9回目。 昨年は28,000人が訪れた。



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    情報提供 に参加中!

    ブランド総合研究所が毎年、国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や
    魅力度、イメージなど全74項目からなる調査を実施した都道府県魅力度ランキング。

    >>都道府県魅力度ランキング2015

    >>都道府県魅力度ランキング2016

    今回は、調査を始めてから、9回目となる。 傾向としては、東京から離れた場所が上位に
    入る傾向が強く、逆に、東京近県が最下位に沈む傾向が強いのが全体的な特徴。
    人口が多い地域から良いイメージを持たれると、上位に進出出来ると思われる。

    昨年と比較して、北海道、京都府、沖縄県、東京都、神奈川県、奈良県、福岡県、大阪府、
    長野県までの1位から9位までは順位変動はなかったが、北陸新幹線開業の影響で、
    石川県が順位を大幅に上げている。 ここ数年、この上位9位は、概ね不動となっている。

    03

    また、例年、北関東勢が最下位を占めているが、今年は、昨年度に引き続き、茨城県が
    2年連続で最下位。 その他、群馬県、埼玉県、栃木県も例年通り40位以下に沈んでいる。
    埼玉県は、「埼玉ポーズ」で脱ダサイタマを狙ってはいるものの、40位以上への浮上は、
    今のところ実現出来ていない。 

    この調査は、あくまでも、行ってみたいラインキングとなっており、実際に住んでみたい、
    あるいは、住んでみたいランキングは、これとは全くの別物。 

    【宮城県仙台市】


    【行ってみたい都道府県ランキング】
    1. 北海道
    2. 沖縄県
    3. 京都府
    4. 鹿児島県
    5. 東京都
    6. 長崎県
    7. 福岡県
    8. 青森県
    9. 大阪府
    10. 宮崎県
    【神奈川県横浜市】


    【住んでみたい都道府県ランキング】
    1. 京都府
    2. 東京都
    3. 沖縄県
    4. 北海道
    5. 神奈川県
    6. 奈良県
    7. 福岡県
    8. 兵庫県
    9. 大阪府
    10. 静岡県
    11. 千葉県
    12. 愛知県
    13. 長野県
    14. 熊本県
    15. 長崎県
    16. 鹿児島県
    17. 埼玉県
    18. 宮崎県
    19. 宮城県
    20. 岡山県
    【沖縄県那覇市】


    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆

    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ