多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:白痴化

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アメリカの刑務所では、番組を流し続けることによって、刑務所内の囚人を
    おとなしくさせている。 テレビをずっと見続けると、前頭葉という自発的に
    考える脳の部位が退化して家畜のようになる。
     
    hqdefault
     
    日本では、小泉政権が構造改革を開始して以降、長時間のバラエティー番組や
    お笑い番組ばかりが編成されているが、これは、視聴者である国民の思考力を
    奪い、資本家にとって、都合の良い法律を作るための手段だと指摘されている。
    このように国策として国民の白痴化を進めることを『衆愚主義』、または、
    『愚民政策』と言う。

    特に、日本の大学の教育水準は、世界最低水準のアメリカと同等レベル程度
    しかなく、ウソと現実の区別が付かない人間が非常に多い。 ヨーロッパの
    大学生の話している内容は、日本人やアメリカ人学生のようにバカ丸出しではなく、
    政治的な事柄や、世界情勢まで、基本的には学問以外の話はしない。
     
    現状、中央メディアは、完全にアメリカに毒されており、日本の自称インテリ達は、
    アメリカ寄りの記事して書いていない。 その理由は、英語以外理解出来ないため。
    世界で最も簡単な言語は英語だが、ヨーロッパの情報は、ほぼ日本には入らず、
    全てアメリカからの垂れ流しニュースばかりとなっている。
     

     
    基本的にメディアは、視聴率が大切なので、事実なのかどうかよりも、国民が望む
    ものを放送するのだが、その最たるものが、お笑いやおバカタレントの横行。
    そもそも、標準語ですらまともに喋れない人達の言っている内容は、全く中身が
    なく、見た目やその場だけが盛り上がれば良いという、日本人の根本的な稚拙な
    精神構造をさらけ出している。
     
    特に、日本のロシアに対する偏見は、相当酷いものがあり、何もかも100%アメリカ
    寄りの報道以外は流さない日本の報道には疑問しか感じない。 元々、ロシアに
    対する何の基礎知識すらないのに、相当適当な事を平気で電波でも流しているため、
    テレビも新聞も読む価値すらない。 間違いだらけで、アナログなテレビは一切
    見ないが、特に不要なのが、NHKに代表される地上波放送。
     
    ウソを見抜くためには、正しい知識を持つしかないのだが、多角的なものの見方が
    出来ない人間は、簡単なウソでもすぐに騙される。 そもそも、事実とはひとつ
    だけではない。

    trump1

    アメリカ一辺倒の報道を正す意味でも、ドイツ語、フランス語、ロシア語、
    スペイン語、中国語も小学生から習えるようにすべき。 ロシアでは、小学校4年生
    から、ドイツ語、フランス語、英語、スペイン語、日本語、中国語の中から選択制で
    外国語を学ぶことが出来る。 また、海外の大学では、専門を2つ持つのが普通
    だが、日本の大学では、専門を1つしか持たないのに、それすらまともには
    出来ない。

    知らないまではまだ許せるのだが、知ろうともしないのは絶対に許せない。
    知らないのであれば、学ぶべきで、学ぶ気すらないのであれば、何も言うべき
    ではない。

    【お勧めの一枚】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    この数年間で、日本のテレビは、極端につまらなくなった。 その理由として挙げ
    られるのは、メディアと大企業、並びに、政治家との癒着も十分考えられるのだが、
    『標準語』すらまともに喋れないお笑いタレントたちが、我が物顔でメディアを独占
    しており、そもそも、その話している内容やコメントに関しても、特に面白みや内容が
    ある訳ではないため、視聴者側がメディアに対して、見るだけの価値がなくなったと
    感じている部分に尽きると思う。

    特に、東日本大震災以降は、テレビや新聞を始めとする大手メディアは、低俗な
    洗脳ツールのレベルにまで落ちぶれ果てており、情報の中立性や正確性すらない
    中央メディアに、見る価値などそもそもない。 むしろ、テレビなどと言う、低俗な
    ものは一切見ずに、自分の頭で考えた方が、より正確な答えを導き出せると思う。
    130720005425216318541
    最近のネット関連の記事や投稿を見ていても、嫌韓、嫌中ブームの真っ只中
    という事で、何もかも隣国のせいにして、自国の問題にはフタをする行為ばかりが
    目立っているが、他国の悪口を言う前に、自国の問題に目を向けて、それを
    早急に解決しない限り、この国は落ちて行く一方だと思う。 そもそも、
    ヘイトスピーチのような下劣な行為がなくならない限り、日本からイジメはなく
    ならない。 自分は良くて、他人は駄目というのは、傲慢な人間の証拠。 他人を
    許せない人間は、他人からも許されない。 他人を認めない人間は、他人からも
    認められない。

    大なり小なり、愚かな人間は、それぞれの国に居るものだが、それを政治に
    利用して、自分の無能さ加減を国民に責任転嫁しようとするのは、愚の骨頂。
    今の日本の政治は、メディアと一体化して、国民を白痴化しようとしている。
    隣国全てと問題を起こし、国民を総白痴化させて、一番得するのは、アメリカ
    なのでは?

    放射性物質よりも怖い、日本のマスコミ汚染度。 こういう時代こそ、正しい判断が
    求められていると思います。



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2014年の日本の「幸福度」は43点で、韓国の47点やイタリアの48点、フランスの
    51点を抑えて先進国中最下位となった。 これはインドネシアの58点をも下回っており、
    日本を「先進国」と呼ぶのには、疑問が残る結果となった。
    83319b7b
    日本で、自分を幸福と感じているのは、極々一部の人間だけで、それ以外の人達は、
    自分が不幸である事に気付かないように白痴化されているだけ。 治安が良いから、
    食べ物が美味しいからだけでは、幸福度は上がりらない。 昔は、水道水をそのまま
    飲む事も出来たが、今では、それすら出来ない。

    要らないものは、山ほどあるが、社会保障等の必要なものが何もないのが今の日本。
    日本を本当の先進国と比較すると、どの国と比較しても、かなりレベルが低い事に
    気付く筈。

    このページのトップヘ