多言語翻訳 Samurai Global ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳 Samurai Global』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:朝日新聞

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    関西電力の元副社長は、朝日新聞の取材に応じ、少なくとも1972年から18年間、
    在任中の歴代首相7人に『盆暮れに1千万円ずつ献金した』と証言した。 原資は、
    全て電気料金だった。

    献金されたとされる元首相は、田中角栄、三木武夫、福田康夫、大平正芳、
    鈴木善幸、中曽根康弘、竹下登の各首相。 但し、中曽根氏以外は、全員既に他界。

    32932480419

    一方、元首相は、この事実を否定。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    日本の政治 に参加中!

    ドイツのメルケル首相は、天皇陛下、そして、ロボットと握手をする機会がありました。
    メルケル首相は、2日間の日程で、日本を訪問中です。 訪日中、注目される議題は、
    文化、外交の他、次のG7首脳会議、過去の総括に関する慎重な意見、脱原発への
    アピールです。 現地からのリポートです。



    メルケル首相が、東京で出迎えを受けたロボットのアシモは、色々な事が出来ます。
    飛び跳ねたり、走ったり、ボールを蹴ったりする事も出来ます。 しかし、メルケル首相との
    握手だけは、上手く行きませんでした。 首相の訪日で、すれ違いとなったのは、これだけ
    ではありません。 日本の新聞社主催の講演会で、メルケル首相は、日本が、どのように
    過去の精算をすべきかについては、言及しないとしましたが、ドイツの過去については、
    次のように語りました。

    メルケル首相です: 隣国の寛容さがなければ、全ては成り立ちませんでしたが、ドイツも
    過去と向き合う用意があったのです。

    しかし、日本の安倍首相は前向きではないようです。 いわゆる、従軍慰安婦問題等に
    ついて、日本の過去を綺麗ごとで収めようとしているため、隣国との難しい関係が改善
    されません。 福島第一原発事故後の結論にも、意見の相違があります。 全国的に
    抗議行動が起きているのにも関わらず、安倍総理は、原発を再稼動する構えです。

    安倍総理です: 世界に認められた、厳しい安全基準によって、認可された原発は、
    再稼動すべきだと思います。

    原発事故から4年後の今、ドイツでは、脱原発、日本では、原発再稼動という事です。

    安倍総理とメルケル首相は、共通点もありますが、中心的な問題では、別の方向へ
    向かっています。 エネルギーや経済政策もそうですが、ドイツの視点から見て、最も
    危険と思われるのは、安倍総理のナショナリズムを持って、中国との関係が、更に
    悪化する事です。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆

    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    先ほど、渋谷から帰宅したのだが、チャラさ世界一の渋谷では、本日も『旭日旗』を
    持ったデモ隊が、街を練り歩いておりました。 この御旗を持っているという事は、
    恐らく、今流行の『ヘイトスピーチ』ではないかと思われます。 渋谷と言えば、
    NHKのすぐお膝元ですが、そんな不都合な出来事は、一切無かった事とされるため、
    NHKの汚らわしい電波などには、決して乗りません。

    img_6

    渋谷と銀座では、毎週末に、必ず、デモ行進が行われておりますが、情報規制を強める
    東朝鮮のトンキンにおいては、『知らぬ存ぜぬ』が今でも、挨拶代わりであるため、叫び声
    すら上げられずに、自ら命を絶つ人が後を絶ちません。 こんな程度の事ですら、まともに
    報道をしない、中央メディアには、ほとほとウンザリで、標準語を喋る事すらままならない、
    お笑い芸人のつまらないテレビ番組が、今日も東朝鮮のお茶の間を賑わしているようです。

    個人的に、『朝日新聞』のこのロゴは、『旭日旗』にしか見えないが、一体どこのお国の
    新聞社なのやら? 地方から、トンキンに上られたお方たちの2大『ドンビキ ポイント』
    とは、自殺と、このデモ行進でしょう。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ