東京通詞 ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の多言語翻訳『東京通詞』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    久々に見てしまったクルクルパー映画。 アメリカ映画はつまらない映画が
    多いが、その代表格。 そもそも、この女が主人公なのか?!と言いたくなる程
    主人公に華がない。 まだまだ成長途中とは言え、この誰が主人公なのかが良く
    分からない感が話の内容を飽き飽きとさせるため、2時間40分が妙に長い。

    戦い以外のストーリー性が全くないため、笑いどころも泣きどころも1ヶ所もない。
    あるのは戦いのみなので、見ていて非常にうんざりした。

    2551facfdd96414e

    以前までの主人公であったルーク・スカイウォーカーがよぼよぼのジジイに
    成り果てていた挙句の果てに、最後は死んでしまうため、次回以降はこの女しか
    出て来ないと考えただけで、次回はないなと感じた非常に残念極まりない映画。

    過去の栄光にすがりたい気持ちは分からなくもないが、過去の栄光を壊すので
    あれば、むしろ、ない方がましなレベルの映画。 この映画に2時間40分も
    時間を取られるぐらいであれば、家でぼ~っとしていた方がまし。 ハッキリ
    言って、この映画を見たことを後悔しました。

    【お勧めの一品】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    スイスの作家ヨハンナ・シュピリ原作の『ハイジ』を実写版で忠実に再現。
    日本では『アルプスの少女ハイジ』以来、約40年振りとなる。 『ハイジ』が
    書かれたのは1880年で、今から約135年も前の話で、今も変わらぬ人を
    思い遣る心は、子供に読ませたい古典童話ナンバーワンとなっている。

     

    【ストーリー】
    アルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父や、麓に住む
    ヤギ飼いのペーターと楽しく暮らしていたハイジ。ところがある日突然、
    大富豪のお嬢様のクララの話し相手として、フランクフルトの都会へ連れて
    行かれることになります。 足が悪く車いす生活を送っていたクララは、
    明るく素直なハイジに励まされ、元気を取り戻して行きます。

    やがてハイジとクララは固い友情で結ばれますが、ハイジは日に日に山へ
    帰りたいという想いが強くなって行くのでした。 そんな時、お屋敷では
    幽霊騒動が持ち上がります。 夢遊病と診断されたハイジは、山へと帰って
    行きますが、その後、ハイジを追って、クララも山へやって来ます。
    アルプスの山々や雄大な自然に囲まれて、次第に元気を取り戻すクララは、
    遂に立つことが出来るようになります。

    【アルムおんじの暗い過去】


    原作にしか書かれていないアルムおんじの暗い過去とは、殺人だった。。
    広大な土地を持つ裕福な家に生まれたアルムおんじは、若い頃から気性が
    荒く、飲んだくれた挙句の果てに、賭け事で身を滅ぼしてしまう。 全ての
    土地と家を取り上げられて、おんじの両親は、悲しみの余り、相次いで
    亡くなります。 泣く泣く故郷を離れる事となったおんじは、ナポリで
    外国人の傭兵に就きます。 そこで些細な事が切っ掛けとなり、人を
    殴り殺してしまいます。 そのまま軍隊を逃げ出し、人知れず身を隠して
    15年ほど生活をし、ようやく結婚もしたところ、すぐに奥さんを亡くして
    しまいます。 ハイジの父親である息子も事故で亡くしてしまい、
    その後、その事故が原因で、ハイジの母親のアーデルハイドもすっかりと
    体調を崩してしまい、やがて亡くなってしまいます。 こうして、
    アルムおんじは、人里離れて山奥で1人暮らす事となったのです。 

    【マイエンフェルト】

    実際にスイスにあるハイジの山小屋は、この映画とは似てはおらず、日本の
    アニメと全く同じなのだが、丸太をくり抜いた窓は、今では、サッシに
    なっているものの、それ以外は、アニメそのまま。 ハイジの山小屋は、
    スイスのマイエンフェルトに実際にあります。

    【お勧めの一品】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    司馬遼太郎原作、岡田准一主演、役所広司、有村架純ら豪華キャストで描く
    大型歴史ドラマ。 これまでにない、石田三成目線での関が原の戦いの歴史を
    新たに描き出す。 総時間2時間40分。



    幼い頃に豊臣秀吉にその才能を見出され、家来として召抱えられた石田三成
    (岡田准一)は、秀吉の死後、豊臣家への忠義を貫く余り、天下取りの野望に
    燃える徳川家康(役所広司)と徐々に対立を深めて行く。 そして、1600年
    10月21日、戦国時代に終止符を打った歴史的合戦「関ヶ原の戦い」は、
    小早川秀秋(東出昌大)の裏切りにより、一気に決着がついた。

    豊臣秀次の一族を根絶やしにするため、京都三条河原で30名もの側室子女らが
    処刑となったが、その中には、まだ秀次とのお目通りも済んでいない最上家の
    駒姫の姿もあった。 駒姫は幼いながらも斬首に列せられることとなったが、
    その際、駒姫を守るためにその侍女(有村架純)が周囲に戦いを挑み、姉と
    2人だけ生き残った。 

    その侍女は、その後、三成に召抱えられ、忍びとなり、いつしか、お互いに
    恋心を抱く仲へ。 かつてない切り口で歴史を紐解く感動スペクタクル。
    歴史は勝者によって作られるものなり。



    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    本日は、映画『追憶』を見て来ました。 数年前までは、妻夫木聡が日本映画の
    名作の数々に主演していたが、最近は、岡田准一がめざましい活躍を見せている。 
    人には、他人には絶対に言えない過去というものが存在するが、25年ぶりに再開
    した幼馴染みの余りにも変わり過ぎた末路とは。。。

    jagkedifk

    この映画のあらすじはざっと以下の通り。

    富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川端悟(柄本佑)の
    刺殺体と対面する。 容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)を含む三人は、
    幼少期に親に捨てられ、共に過ごした関係だった。 会社と家族のために金策に
    奔走していた川端と、幸福な日々を送る田所。 そして、妻とすれ違いの日々を
    送る四方。 こうして四方と田所は再会を果たすものの、四方の問い掛けに田所は
    何も語ろうとせず……。

     

    人には言えない暗い過去との対峙、なかなか考えさせられるテーマなだけに、
    ゴールデンウィーク期間中であるのにも関わらず、映画館の中はかなりガラガラ。。
    親子や恋人同士で楽しむという軽い内容ではないため、こうなったのかは分から
    ないが、最近は、重いテーマの映画が減っているため、こういう映画を見て
    自らの人生を再度見直す切っ掛けにしてみては?

    【サウンドトラック】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク作品である『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編。
    劇場アニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト』およびテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト2』の
    リメイクに相当する。 2017年2月25日以降、全7章を劇場公開予定。



    宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルへの航海が終わってから3年が経過した西暦2202年。
    かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国と和平条約を締結し、復興を
    進めていた。 しかし、地球連邦政府は『波動砲艦隊構想』に基づいて建造した
    新鋭艦アンドロメダを筆頭として軍拡に進みつつあり、その姿勢に古代進をはじめ
    ヤマト元乗組員たちは疑念を抱いて行く。

    640gfhky

    間もなく、ガトランティス艦隊との戦闘を展開する地球・ガミラス連合艦隊に身を
    投じていた古代は、ガトランティス艦隊の大戦力に押されていく中、同時に
    放たれた2本の光がガトランティス艦隊を撃沈していく光景を目の当たりにする。
    それは、封印されたはずの波動砲の光だった。

    宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    『サバイバルファミリー』は、2017年2月11日公開のサバイバルコメディ。
    ある日突然、全世界から電気がなくなった。 この原因不明の電気消滅により、
    廃墟寸前となった東京脱出を決意した一家の物語。

    640dfgf

    電気ばかりか、電池、バッテリー、ガス、水道、全てが停止し、都会のマンションに
    住む主人公一家は、エレベーターも水道もガスも使用出来ない。 こればかりか、
    水や食料も底をつきたため、亭主関白な父親の一言で、母親の実家である鹿児島に
    帰省を決意するが、空港まで行っても、飛行機が飛んでいなかったため、 自給
    自足をしながら、自転車で鹿児島へ向かうことに。

    お金やブランド品は、腹の足しにもならないという理由で、全く役には立たず、
    人々の生活は、食べ物の物々交換が主流となった。 高速道路を使って自転車で
    西へと進み、様々な人々と出会いながら、何とか、鹿児島まで到着するも、その後
    2年半もの間、電気が使えない状態が続いたという話。



    現代社会において、家電製品は、生活の中心となっており、その全てがある日突然
    全て使えなくなったら、どうなるだろうか? 全ての便利な物が、一瞬にして無駄な
    物となり、人間が生活をする上で、何が本当に必要な物なのかを教えてくれる映画と
    なっているが、大災害が起きた際には、現実に起こりうる問題。

    撮影場所は、仙台市、山口県を中心に、大阪、神戸、静岡、千葉、横浜、羽田空港等
    国内各地でロケが行われたが、東京都内の設定として撮影された仙台市では、東日本
    大震災で実際にあった話。 石巻市内の尾崎・戸崎地区では、実際に2年半もの間、
    電気が復旧しなかった。

    コメディーの中にも、災害時の対応等の実際に役に立つ情報がところどころに
    ちりばめられており、防災対策としても是非とも見て欲しい作品。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    学校教育 に参加中!

    学年で一番ビリのギャルが、1年で偏差値を40も上げて慶応大学に合格した
    実話を元にして制作された映画『ビリギャル』。 感動を呼ぶドキュメンタリー
    映画として最近では、かなり話題にもなっているが、この映画を見て、自らを
    主人公に重ね合わせて、感動する人間は、恐らく、普段から努力をしていない
    人間なのであろう。

    fb

    日本人の大いなる勘違いとも言うべき、受験に関しては、そもそも、大学への
    入学のみを目標としているため、入学後は、燃え尽き症候群が続出し、
    大学生活は、単なる遊びの場。 大学は、入学する事が目標なのではなく、
    そこで何を学ぶかが重要。 日本の大学は、卒業が非常に容易であるため、
    大学入学後に学業を疎かにしている学生が極端に多く、日本の大学生は、
    海外のレベルと比較すると、中学生レベル程度。 よって、一切何の議論すら
    出来ない人間が出来上がる。 特に勉強をしたくないのであれば、一旦社会に
    出てから大学に入学し直した方が、効率的だが、日本では、効率というものが
    全く重要視されてはいないため、日本の大学は、行くだけ人生とお金の無駄遣い。



    先進国の大学の学費は、英語圏以外、ほぼ全ての国々で無料、または、格安
    なので、海外の大学の方が安くて高いレベルの教育を受ける事が出来るが、
    最近は、雇用状況の大幅な悪化に伴い、親の貧困が問題となっているため、
    日本人の留学生が激減りしている。 その理由は、海外留学を1度でも経験した
    者は、企業内では扱いづらいと思われるため。 よって、海外の大学を経験した
    者は、日本には帰国せずに、そのまま海外に残る道を選択した方が懸命。

    90401071924

    ガラパゴス大国に外国語は必要ない。 海外の大学では、専門を2つ持つのが
    普通だが、日本の場合は、1つしか専門を持たないにも関わらず、それすら
    まともには出来ない。 しかも、勉強が出来ない事を恥ずかしいとすら思っては
    いないため、結局何をしに大学に行っているのかすら分からない。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    日々の話題 に参加中!

    劇場用映画、『仮面ライダー3号』は、先着100万人に『仮面ライダー4号』エピソード1の
    DVDが無料で配られていたため、それを目当てで、わざわざDVDが残っている劇場
    まで見に行ったのだが、この『仮面ライダー4号』が気になったため、ネット検索で動画を
    見つけ、31日間だけ無料で視聴出来るそうなので、早速登録をしてみたところ、全部で
    3話の完結の物語であった。

    l_taro_150213rider02

    内容としては、仮面ライダー3号の続きの世界を描いたもの。 3号も敵なのか見方
    なのか、全く持ってハッキリとしていなかったが、この4号は、もっとハッキリとして
    いない。 最終的に、倒されてしまうため、やはり、敵であったとしか言いようがないが、
    スカイサイクロンという名の飛行機に乗り、パラシュート部隊のような地味な出で立ちは、
    見た目からして、余り格好良くない。 そもそも、『ライダー』と名が付いているため、
    とりあえずは、オートバイに乗って欲しいところだが、『仮面ライダードライブ』の時点で、
    バイク以外の乗り物へとそれてしまったため、軌道修正が難しいのか?

    rider_main

    個人的には、同じ石ノ森作品の『シージェッター海斗』を映画化して欲しいが、現在、
    ようやくマンガ化されたばかりであるため、まだ映画化とは程遠い状態なのか。
    死して尚、その作品が世に出るのは、ドラえもんや、サザエさん、クレヨンしんちゃんと
    同じ。 初期のライダーたちは、パンチとキックだけで戦っていたが、平成ライダーの
    頃からは、武装化が激しく、変身やら、魔法やら、ありとあらゆる手法に頼ってしまって
    いるところが、少々残念。

    仮面ライダー4号と言えば、ライダーマンを思い出すが、それとは、全く関係がないらしい。
    話の内容が、複雑過ぎて、結局何を言いたいのか、良く分からないというのが、正直な
    感想。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へにほんブログ村

    このページのトップヘ