多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:日本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    お金 に参加中!

    日本の貧困率は、既に16%を超え、国民の約6人にひとりが、貧困状態となって
    いるが、特に問題となっているのが、親の貧困に由来する教育問題である。

    小学校や中学校程度の義務教育であれば、まだ何とかなるのだが、学費の高い
    私立高校や、ましてや、親元を離れる機会が多い大学や専門学校への進学となると、
    更に、そのハードルは高くなる。

    首都圏に住んで、自宅から大学に通える場合は、まだましなのだが、地方から
    出て来て大学や専門学校に通う場合、まず、アパート等を借りて生活をしなければ
    ならないため、まず、生活費の時点でバカにならない。

    dd930832

    現在、現役大学生の半数以上が利用していると言われる奨学金や学生ローンだが、
    全国で約285万人いる大学生のうち、約半数の140万人が大学卒業と同時に借金を
    抱えることとなる。 大学入学と同時に学生が借りる奨学金だけでなく、受験料等を
    支払うために、当然、親が教育ローンを借りるケースもある。

    昭和50年(1975年)当時、国立大学授業料は3万6千円、入学料は5万円であった。
    私立大学の平均授業料は18万2,677円、平均入学料は9万5,584円だった。 当時の
    サラリーマンの平均年収は、205万3800円。 子供の学費が年収に占める割合は、
    国立大学生では4%、私立大学生でも13.5%しかなかった。
     
    1368_03z2

    一方、現在の国立大学授業料は、53万5千円で、入学料は28万2千円となって
    いるため、約40年前と比較すると、授業料が約15倍、入学料が約5.6倍になって
    いる。 これを昨年度のサラリーマン一人当たりの平均年収である409万円と
    比較すると、平均給与は、40年前から約2倍しか増えていないため、国公立大
    学生一人当たりに対する学費の割合は、約20%にも上る。

    私立大学の場合は、更に高額となっており、文系・理系・医歯系によっても
    金額が大きく異なる。 私立大学文系学部の1年間の平均授業料は、74万3,699円、
    入学料は25万3,167円、更に、施設設備費が15万8,540円となっており、合計で
    私大文系学部に通う学生の1年目の費用は、115万5,405円にも上り、更に、理系と
    なれば、授業料が104万円、入学料26万7,869円、施設設備費は18万9,406円となり、
    1年目の合計は、平均で149万7,747円となる。
     


    日本では、名前だけ『奨学金』と呼ばれる学資ローンの返済地獄ぶりが、
    だんだんと米国に近づいて来ており、日本学生支援機構(旧日本育英会)は、
    2010年度末時点で123万1,378人に総額1兆118億円を貸し出したが、このうち、
    3カ月以上の滞納額は、約2660億円に上った。 回収強化のため、2010年度
    から3カ月以上の滞納者の情報を信用情報機関に登録し始めたが、これは、
    学費ローンの滞納者が多い事を表している。

    米国の学資ローン規模は、借りている額も人数も日本と比較すると、格段に
    大きく、アメリカの学生ローンの残高は、現在1兆ドルを超え、借り手の多くは、
    利率や返済期限を確かめずにローンを組むため、卒業後の返済に苦労する
    事となる。 借り手の25%以上が返済期日に遅れているとも言われている。

    一方、日本では、長引く不況による親の収入減少も相まって、奨学金を借りる
    ことが当たり前になっているにも関わらず、若者の半数は非正規の雇用と
    なっているため、例え、就職したとしても返済して行く余力が乏しくなっている。

    2010年度の統計によると、大学、または、専門学校を卒業した学生のうち、
    大学院等への進学を除いて、約7割が就職をする事が出来たが、このうち、
    約3割程が、3年以内に離職。

    卒業後、無職、または、アルバイトなどと中退者を加えると、無職、あるいは、
    安定した職に就いていないとみられる人の割合は、全体の52%を占めており、
    ローンを返さねばならない人の多くは、かなり不安定な経済状況にあると
    見られている。

    >>【ドイツ】外国人でも学費が無料の国

    そもそも、ドイツやフランスを始めとする非英語圏の先進国では、国立の大学
    教育は基本的に無料である事が多く、当然、学生やその親達に対する負担も
    軽くなっている。 日本の大学は、単なる金儲けの場となっており、教えている
    教授陣は、実戦経験も社会経験もない人達が多いため、世間知らずが多い。

    旧ソ連の時代は、学生は、逆に国から返還不要の奨学金を貰えたが、日本では、
    『学生は将来を担う国の宝』という意識が全くないため、いつまで経っても、
    日本は教育水準が上がらない。

    >>日本の学費は世界一高い?

    日本の大学は、記憶力だけでどうとでもなるため、テスト自体も、ほぼ無意味。
    よって、学費が無料で、教育水準が日本よりも数段高いヨーロッパの大学に
    入学する事をお勧めします。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    生き方を考える に参加中!

    日本人の外国語音痴は、世界でも群を抜いており、この比率は、アメリカ人とさほど
    違わないが、アメリカの場合は、英語が、世界各地で通じるため、特に外国語を
    学ぶ必要性もないが、日本語の場合は、韓国と台湾、その他アジアのメジャーな
    観光地でしか通じないため、言葉の時点で完全に鎖国が完成している。 日本には、
    一部有能な人材も居るものの、それを遥かに上回る無能な人材が多過ぎるため、
    結局は、その人達に足を引っ張られて何もかもおしまい。

    2012101721385662d

    日本には、極端に右脳型の人間が多いため、イメージだけで判断をする場合が多く、
    正確な判断を下せない人間が多いというのが実情。 転職自体を悪と考えているため、
    極端に人材の流動性が少なく、キャリアアップというもの自体がない。 また、
    人事担当者が、特に無能な場合が多く、今時、これまでの経験企業数は2社まで
    という戒厳令を敷いている企業とかもザラ。

    その間違った部分は、全て「協調性」という名の仲良しごっこで何もかもなかった事に
    されるため、あえて、何も考える必要性すらないのだが、このような事を長年続けて
    いるため、既に、国自体が、かなり没落気味の位置まで後退しているにも関わらず、
    そのような状況にすら気付いてはいない。 または、気付いていたとしても、決して
    口外してはならないため、一言で説明をすると、裸の王様のような国が日本。

    2013_06_p12_03

    そもそも、この国には、自分たち一人ひとりがこの国を作っているという意識が足りず、
    何でも人任せにしては、それを「自己責任」と呼んでいるため、始末に終えない。
    まずは、教育の部分から改革をしなければ、日本は、このまま本当に世界から置いて
    行かれてしまう。真のグローバル化は、心の障壁を取り除くところから始めなければ
    ならない。

    30年後の日本が世界でリーダーとなるために

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    今話題のニュース に参加中!

    国境なき記者団が毎年発表する『世界報道自由度ランキング』で、2015年度の日本の
    順位は、61位まで下げ、過去ワースト記録を更新した。 昨年度は、59位、一昨年度は、
    53位と、着実にその順位が落ちているのが分かる。

    7f5c8707cf9d2343d


    日本のランキングは2002年から2008年までの間、20位代から50位代までの間で推移して
    来たが、民主党政権が誕生した2009年から17位、11位とランキングを上げた。 2008年
    までの間は、欧米の先進諸国、アメリカやイギリス、フランス、ドイツと変わらない中堅層や
    上位を保っていたが、民主党政権誕生以降、政権交代の実現という社会的状況の変化や、
    政府による記者会見の一部オープン化もあり、2010年には最高の11位を獲得している。

    しかしながら、2011年の東日本大震災と福島第一原発事故の発生の後、2012年の
    ランキングでは、22位に下落、2013年には53位、2014年には59位を記録した。 そして、
    今年2015年には、ついに過去最低の61位までランキングを下げる結果となった。
    自由度を5段階に分けた3段階目の『顕著な問題』レベルに転落した状況である。
     
    152202

    日本では、名目上、言論・報道の自由が保障されているはずであるが、日本が
    ランキングの順位を大幅に落とすのは、今回が初めてではなく、第一次安倍政権の
    際にも、大きく順位を落としているのが分かる。

    ランキングを見ると、まともに聞いたことすらない国々が、日本よりも上位にランキング
    されているが、この事実は、日本が、世界でもまともではない部類の国に入っている事を
    示している。 このような事実を世界から突き付けられても、日本のマスコミは、反省
    どころか、政府と結託して、ウソ・間違いだらけの報道を日々繰り返しているため、
    当然の結果と言えるのかも知れない。

    政治の腐敗は、国民が監視し続けなければならないのだが、今の日本では、そのような
    システムが全く機能しておらず、政治家のやりたい放題となっているため、このような
    結果となっている。

    ADE383B3E382B04

    日本がそのランキングを大きく落としたのは、2011年に発生した東日本大震災と
    福島第一原発事故の後で、2012年のランキングでは22位、2013年には53位、
    2014年には59位を記録した。 今年2015年には、ついに過去最低の61位まで
    ランキングを下げる結果となったが、自由度を5段階に分けた3段階目の『顕著な問題』
    レベルに転落した状況となっている。

    この他にも、国境なき記者団は、2013年度に施行された、秘密保護法と、福島第一
    原発事故に関する電力会社や『原子力ムラ』によって形成されたメディア体制の
    閉鎖性と、記者クラブによるフリーランス記者や外国メディアの排除の構造などを
    指摘している。

    来年度の日本の順位は、70位代にまで転落しているのだろうか。

    >>2014年度報道の自由度ランキング
    0517375d2
    61405173562d

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    日本の政治 に参加中!

    世界一高い日本の国会議員の報酬。 日本では、上の方だけで、お金の奪い
    合いをしているため、結局は、一般市民レベルまで、お金が落ちて来ない。
    政治家は、適当に保身だけしていれば、後は安泰。 よって、あえて危険を
    犯して何かを変えなくても、適当にお茶を濁して、辞職にさえ追い込まれなければ、
    国民は、二の次三の次。

    その政治家に寄生をしている大企業の資産家たちも、自分たちの保身ばかりを
    考えているため、結局は、経済の血流とも言える、お金が市場に回らなくなった。
    国民には、まともな情報を与えず、各々の立場で、同じような思想の人間たちが
    固まり、対立しているだけ。

    協力どころか、お互いに足の引っ張り合いしかないため、結局は、一切何も
    変わらず。 今の日本では、0か100かの極端な考え方が支配的になっているため、
    相手を認めず、盲目的な攻撃を繰り返しているだけ。 平時は、全体主義を当然の
    ように押し付けて来るくせに、肝心な時には、無視されるか、逆に、攻撃されるかの
    何れかなので、結局のところ、 日本人を頼りにしないのが、一番賢い。

    1a630c238af0815181f9
    日本

    約2,200万円 (年間)
    歳費(=議員報酬)129万4000円 (月)
    期末手当(約635万円)
    9559e8b1c92e99f
    アメリカ

    約2,088万円
    議員報酬 $174000(年)
    1ドル=120円換算 
    2fbae2135e552f7692

    イギリス

    約1,200万円
    議員報酬(下院) 64,776ポンド(年)
    1ポンド=185円換算
    e9757862f8bf67914
    ドイツ

    約950万円
    議員報酬:70090ユーロ(年)
    1ユーロ136円換算
    29c5d982c3dcc
    カナダ

    約1,450万円
    議員報酬:$157,731
    1加ドル=92円換算
    1526bc9563ba
    韓国

    約1,240万円
    議員報酬(月額):940万ウォン(約103万円)
    1ウォン=0.11円換算

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ◆ドイツ◆ に参加中!

    敗戦から70年を迎え、同じ敗戦国でありながら、日本とドイツは、戦後の国のあり方が、
    大きく別れた。 ドイツは、ナチス時代の誤ちを全面的に認め、ポーランドをはじめとする
    周辺国への謝罪を今なお続けており、EU内での信頼度も抜群に高い。 一方、日本は、
    今なお韓国や中国との政治的な問題を抱えており、アジアの中での発言力は、今では
    中国には遠く及ばない。

    この2つの国の違いは、国民性にもハッキリと現れており、『ただ何となく』を心情に、
    何もかも有耶無耶にして来た日本人と、その『何となく』を許さずに、全て結果に結び
    付けてきた両国民の国民性の隔たりは大きい。 この国民性の違いは、ひとえに、
    教育の差であり、小学生の頃から活発に議論を交わして、話し合いによって結論を
    導き出して来たドイツ人と、議論を極力避けて、『鶴の一声』で何もかも決められて来た
    日本人とでは、思考回路がまるで異なる。

    image0014

    幼少期の頃から、自分の考えを持つように教育をされ、自分の考えを他人に分かり
    やすく伝える能力を日々培われて来たドイツ人と、自分の考えを持つ事すら許されず、
    ましてや、それを人様の前で発表する事は、ほぼ非国民に等しい扱いをされる日本人。
    この差は、ひとえに、『結論』を重視しているのか、それとも『和』を重視しているかに
    よるものだが、間違いを素直に認めて、ひたすら先へと進む国と、何もかも有耶無耶に
    して周辺国との対立を今なお続けている国との差はますます開くばかり。

    >>敗戦から70年 日本とドイツの異なる戦後

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ★旅行★ に参加中!

    日本政府観光局が7月22日に発表した1~6月までの訪日外国人客数は
    過去最高の913万人となり、前年同期比で46%も増加した。 訪問先は、
    富士山や京都など、日本観光の『定番』にとどまらず、アニメの舞台や
    地場産業の体験施設など、多岐に渡る。 但し、日本を訪れる観光客は、
    東アジアからが80%と突出しており、同じ漢字文化圏と言う事で、英語や
    その他の外国語表記がなくても、何とかなってはいるものの、今後、欧米
    諸国からの観光客を更に呼び寄せるためには、欧州言語による多言語版の
    観光ガイドや、道路上の英語表記等への書き換えが必須となる。
    51gKC9FPSCL
    この調子で行くと、恐らく、今年中に、日本への観光客数は、年間2,000万人を
    突破するが、被災後の東北方面への外国人観光客数が、被災前の水準まで
    戻ってはいないため、西ばかりではなく、北にも行って欲しいところ。 
    更に言えば、日本人の外国語音痴も改善の余地あり。 日本は、観光地で
    すらも英語が全く通じない、非常に珍しい国であるため、日本語の読めない
    欧米人は、非常に訪れ辛い場所となっている。

    クールジャパンとして世界に紹介したい日本文化(出典:東京工芸大学)
    yd_japan1
    世界では、日本食や、コスプレ等が持てはやされており、クールジャパンに
    憧れを抱いて日本へやって来る外国人が多いため、原宿やアキバに萌え系の
    人材を国が雇っておくという手も一考の価値あり。 多くの外国人は、日本中
    コスプレーヤーだらけだと妄想を抱いて日本へやって来るため、現実との
    余りの差に戸惑いかねない。 日本のイメージが好調なのは、ひとえに、
    『遠い』からで、イメージばかりが膨らんで、日本の現実を全く見ていない
    外国人も多い。

    クールジャパンだと思う日本食(出典:東京工芸大学)
    yd_japan2
    日本は、観光業においての世界ランクが27位となっており、観光が主な収入源と
    なっている上位15ヵ国は、全て年間2,000万人以上の観光客が訪れている。
    日本が、ここまで観光後進国になってしまったのは、情報発信に問題があるためで、
    日本各地の観光地の多言語ガイドや、ホームページの作成にもっと力を入れるべき。
    日本の国際交流は、概ね、箱だけ作って、後は、全てタダで回す方式が殆どだが、
    そのような外面だけの施設にまともな人材は集まらないため、観光立国を目指して、
    ボランティア以外のプロの観光通訳の育成にも力を入れるべし。

    旅行業界は、空前の日本ブームに乗り、過去に類を見ない程の外国人観光客が
    訪れている割には、その業界での報酬が一切上がってはいないため、待遇面の
    改善も視野に入れなければ、全て人材の使い捨てに繋がるばかり。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    日本の政治 に参加中!

    日本は、先進国と呼ばれている30ヶ国中、メキシコ、トルコ、アメリカに次いで、
    相対的貧困率が4番目に高い。 貧困率には、絶対的貧困率と相対的貧困率が
    存在するが、絶対的貧困率と相対的貧困率の定義は、以下の通り。

    a788156d

    【絶対的貧困率】

    必要最低限の生活水準を維持するための食糧・生活必需品を購入できる所得・
    消費水準に達していない絶対貧困者が、その国や地域の全人口に占める割合。
    世界銀行では、1日の所得が1.25米ドルを貧困ラインとしている。 絶対的貧困の
    基準は、国や機関、時代によって異なる。

    【相対的貧困率】
    OECDでは、等価可処分所得(世帯の可処分所得を世帯人数の平方根で割って
    算出)が全人口の中央値の半分未満の世帯員を相対的貧困者としている。
    相対的貧困率は、単純な購買力よりも国内の所得格差に注目する指標であるため、
    日本など比較的豊かな先進国でも高い割合が示される。

    つまり、 絶対的貧困率とは、途上国での貧困を指しており、相対的貧困率とは、
    所得の中央値の半分を下回っている人の割合を指しているため、その国の
    所得格差を表している。

    002-4-view

    平成21年度の日本の所得の中央値は、250万円となっており、125万円以下で
    生活をしている人が貧困ラインを下回っているという事となり、これに当てはまる
    人が日本には、約16%、6人に1人がこの相対的貧困者となっている。

    過去20年間で、4分の3を上回るOECD諸国で富裕層と貧困層の格差が拡大し、
    相対的貧困率も上昇した。 属性別では、日本を含め、総じて高齢層の貧困率が
    低下した一方で、子供や若年層の貧困率が上昇した。 日本の相対的貧困率は、
    約16%とOECD諸国中第4位で、急速な高齢化の進行が格差拡大をもたらして
    いると分析。 また、日本の一世帯当たりの所得は、過去10年で減少し、
    下位10%の平均所得は、購買力平価で6,000ドルと、加盟国平均の7,000ドルを
    下回った。

    muM16_5

    日本の所得格差は、過去5年間で見ると、縮小傾向に転じているが、過去20年間に
    格差が30%拡大し、OECD諸国平均(12%増)を上回った。 この間の拡大幅が
    日本より大きかったのはイタリアのみだった。

    格差是正に関しては、課税・給付による所得再分配はもちろんのこと、政府が
    率先して、雇用拡大や教育の改善を進めなければ、貧困の連鎖は止まらない。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ◆ドイツ◆ に参加中!

    2015年、戦後70年を迎えるが、同じ敗戦国の日本とドイツは、戦争に敗れた
    時点では、まだ同じスタートラインに立っていた筈だったが、その後、無駄を
    省いて合理的な現実路線へと突き進み、ヨーロッパでは、『一人勝ち』とも
    言える程の強大な経済力を持っているドイツ。 一方の日本は、何もかも
    ウヤムヤにしてまるで結果を出さない『和』を重視して来た。 その『和』は、
    いつしか、『同調圧力』へと変化し、生きづらい社会へと変化した。

    その両国は、今、世界からは、まるで違う評価をされている

    d73b6566325

    一般的に、日本の大手企業では、上司が、自分の都合の良いように、部下を管理し、
    その殆どにおいて、個々の社員の意見を一々言わせる事はないが、ドイツの場合は、
    その真逆の方針を取っており、上長が率先して、部下の意見を聞き入れ、それを
    積極的に上層部へとエスカレートしているため、基本的に、ドイツには『ホウレンソウ』は
    存在しない。 ひとりひとりの社員が、自ら考え、結果を出すのが当たり前なのである。

    ドイツでは、会議等においても、部下が話しやすい雰囲気を作り出し、それぞれの
    社員の能力を引き出す事に重点が置かれているため、国民一人当たりの生産能力が
    非常に高い。 学校教育においても、議論を活発に行っており、問題解決のためには、
    徹底的な議論を重ねて、必ず結論を出す。

     

    一方、日本の場合は、会議等でも、適当に当り障りのないような話題で時間を潰して、
    結論を一切出さないため、仲良しごっこの領域を出る事が出来ず、単なる時間の無駄と
    なるため、更に無意味な残業ばかりが増える。 ひとりひとりに意見を聞いたとしても、
    そもそも、何も考えてはいないため、的はずれな回答が得られるか、または、間違いを
    恐れて、誰も発言をしないため、その場を仕切るのは、主に、権力者。 よって、
    皆揃って、同じ方向にしか進まない。 石橋を叩いても渡らないタイプの人間の場合は、
    テコでもその場から離れようとはしないため、人的な流動性も全くない。 同じような
    人間ばかりが集まり、同じような話ばかりを繰り返しているため、何も進歩がない。
    よって、国民一人当たりの生産性は、世界ても最低レベル。 但し、その事を隠さ
    なければないため、職場には、長く居なければ、真面目に働いているとは、みなされない。

    d9126093

    学校教育も、何もかもが画一的であるため、それに適応出来ない児童は、概ね、
    登校拒否に陥り、社会からは、見捨てられる。 これは、学校に限った話ではなく、
    社会でも似たような状況が払拭されないため、自分がイジメにあわないためには、
    先に相手をイジメるという、意味不明な理論がまかり通っている。 身内には生ぬるく、
    それ以外には、徹底的に厳しいため、常に上の人間の機嫌を取らない限り、出世の
    道もない。 よって、日本には、裏表がある人間と、自殺者が極端に多い。

    似ているようで、全く似ていない両国民は、同じくアメリカの占領を経験したが、長らく
    分断国家として存在していたドイツは、何事に置いても、したたかで、平和ボケを謳歌
    し続けている日本人とは、根本的な考え方が異なる。

    蒙古襲来の折には、カミカゼが吹いて助かったが、外敵から再度襲来を受けた際には、
    何も抵抗せずに死んで行くのが、サムライの美徳というものなのであろうか。

    ドイツ人と日本人。 同じ敗戦国なのに、なぜ世界の評価がこんなに違うのか

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    日米両国のお互いに対する好感度が戦後70年で最高値を記録したことが分かった。
    日本人の約75%、また、アメリカ人の約68%が相手国を信頼するといった調査結果が出た。

    日本を中国に対する封じ込めの尖兵として立てようとする米国と、旧占領国の力を
    借りて、国際社会での影響力を高めようとする日本政府の相互理解の関係が一致した
    結果と思われる。 それぞれの政府の動きに応じて、両国国民の相互に対する好感も深まった。

    【世界から見たアメリカへの好感度】 日本が世界第一位
    5e664098.jpg

    8f0a73ae.gif


    米国世論調査専門機関ピュー・リサーチ・センターは、最近、米国と日本国民
    各1,000人を対象にして『相手国に対する信頼度』を電話アンケート調査した結果、
    戦後70年で最も高いことが分かったと明らかにした。

    アメリカ人は、1989年と1993年、1997年、2015年、ピューリサーチセンターの
    『公正な貿易パートナーとしての日本』についての質問に、それぞれ22%、14%、
    19%、55%の信頼を示したが、2015年度は、68%と過去最高を記録した。

    【アメリカから見た各国への好感度】 
    ドイツ、カナダ、イギリスに次いで、日本が4位
    ed9853a6.jpg

    一方、日米の対韓・対中の信頼性は50%以下だった。 『韓国を信頼する』と
    回答したアメリカ人は、約49%で、自国とアジアの覇権を争っている中国に対しては
    30%が信頼すると回答した。

    【日本から見たそれぞれの国への好感度】アメリカが常に1位、ロシアが概ね最下位
    746f07e2.gif

    日本人の韓・中への信頼度は更に低かった。 21%が『韓国を信じる』と回答し、
    中国の場合は、7%に留まった。 ピュー・リサーチ・センターは、『最近中国が
    急激に浮上して来た事に対する日米の警戒心が作用したものとみられる』と
    評価した。

    日本軍慰安婦や強制徴用などの第2次大戦当時の『日帝が犯した戦争犯罪行為に
    対して十分な謝罪があったか?』という質問に対して、『はい』と答えた
    日本人は48%、アメリカ人は37%だった。

    e8fb9a2d.jpg

    日本がアジア・太平洋地域での政治・軍事的役割を拡大することについても、
    米国人は韓・中とでかなりの認識差を表わした。 アメリカ人の60%が『日本の
    自衛隊がアジア太平洋地域でより積極的で能動的な役割を果たさなければならない』
    と答えたが、これに同意した日本人は47%に過ぎなかった。

    一方、日本と関連して真っ先に思い浮かぶ言葉は何かという質問に、アメリカ人は
    文化の分野で寿司(98%)、産業は自動車(52%)、歴史は第二次大戦(51%)、
    地理は多くの人口(33%)と回答した。

    ec1756fb0

    1eebb0b12

    尚、現在、世界中で反米、嫌米の動きが高まっており、国際世論調査によると、
    アメリカに好感を持つ国は世界200ヶ国中、日本とイスラエルとアフリカにある
    ほんの一部の国だけという結果が出ている。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    多言語学習法 に参加中!

    日本の外国語教育の問題点は、英語以外選択肢がないところで、そもそも、英語を
    話せないのは、英語をまともに話せない教師にしか習っていないため。 元々、
    日常生活においても、英語を話す必要性がないため、自分で探さない限り、使う
    機会もない。

    英語を話せない講師に習っているため、当然、英語でものを考える『英語脳』なる
    ものも形成されない。 語学は、文化的な背景をも含めてこそ、語学を言えるため、
    その部分が欠落している場合は、そもそも、外国語を話せるとは言えない。

    img20120524092307954

    日本人が、英語以外の外国語を話せない理由としては、習える場が極端に少ないのと、
    外国語を使った仕事の95%程度が英語ばかりで、残りの4%程度が中国語と韓国語。

    この事から考えても、日本でヨーロッパ言語が出来たところで、それを使う場所が
    全くないのが現実。 求人欄の『海外勤務』を見ても、ほぼ100%アジアばかりで、
    一昔前までは、中国だけだったものが、最近では、マレーシア、シンガポール、
    インドネシア、タイ、バングラディッシュ等に変わってきている。 この先は、更に
    人件費の安い、ミャンマー、ラオス等にシフトして行くと思われる。

    それぞれの言語の周波数は、イギリス英語で2000~1万2000ヘルツの間、米語は
    もう少し低く1000~4000ヘルツ位、フランス語は1000~2000ヘルツの間で、
    ロシア語は125~8000ヘルツ。 よって、日本人にはロシア語は、非常にやっかいな
    格変化以前に殆ど聞き取れない。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    世界遺産 に参加中!

    ベルギーの首都、ブリュッセルのグランプラスで毎年夏に開催されている
    『フラワーカーペット』。 来年度は、日本とベルギーの外交関係樹立
    150周年を迎える。

    Le prochain tapis de fleurs de la Grand-Place de Bruxelles célébrera
    le 150e anniversaire des relations diplomatiques entre la Belgique et
    le Japon, a annoncé l'ambassade du Japon.
     
    tapis-de-fleurs1

    今では、すっかりと観光名所となった『フラワー・カーペット』だが、隔年の
    8月15日の週にグランプラスで開催されている。 来年度で20回目を迎える
    このイベントは、8月12日から15日まで、日本をテーマにする。

    Un été sur deux, le week-end du 15 août, la Grand-Place de Bruxelles
    se couvre d'un tapis de fleurs devenu une importante attraction touristique.
    La 20e édition, programmée du 12 au 15 août 2016, mettra à l'honneur
    le Japon.

    日本大使館の話によると、日本側のスポンサーが、費用の半分を負担し、
    来年の5月に除幕式が行われる。

    Des sponsors japonais assureront la moitié des coûts du tapis floral,
    dont le design sera dévoilé en mai, selon l'ambassade du Japon.
     
    tapis-de-fleurs

    昨年度は、トルコ、モロッコからの移民が50周年を迎えた。

    L'an dernier, l'événement célébrait les 50 ans de l'immigration
    turco-marocaine.

    ベルギーの首都のメイン広場で開催された最初のフラワーカーペットは、
    1971年まで遡る事が出来る。 視覚的に彩られたイベントは、1986年から、
    毎年隔年で開催されている。 美しくも、はかないこのお祭りは、長さ75m、
    幅24m、合計1800平方メートルのベゴニアの花で構成されており、1平方
    メートルの花の数は、約300となっている。

    Le premier tapis de fleurs installé sur la place principale de la capitale
    belge remonte à 1971. Le spectacle visuel est organisé tous les deux ans
    depuis 1986. L'oeuvre éphémère mesure 75 m de long sur 24 m de large
    et est composée de 1.800 m2 de bégonias, soit environ 300 fleurs
    coupées par m2.



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    学校教育 に参加中!

    世界で最も高いとされる日本の大学の授業料。

    img03

    高校や大学の学費無料を目指すという国際人権規約の条項を承認していない国は、
    世界157カ国のうち、2011年時点で、日本、ルワンダ、マダガスカルの3カ国だけ。

    経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国のうち、授業料が無料なのは
    高校26カ国
    大学14カ国

    日本でも、ようやく2012年に高校無料化へ前進したものの、2014年からは
    所得制限が入った。
     
    767100

    ほとんどの国が、若者がお金の心配なく学べるように努力しています。

    OECD加盟国の大学・高校の授業料無料化と給付制奨学金の有無
    国 名高 校
    授業料無償化
    大   学
    授業料無償化給付制奨学金授業料の年額、奨学金制度の概要など
    デンマーク登録料もなし。
    フィンランド登録料もなし。
    ノルウェー登録料もなし。政府教育ローンファンドが給付・貸与奨学金を支給
    スウェーデン登録料もなし。
    ギリシャ保護者と別に居住し、所得水準が一定以下の場合、手当てを支給。
    ハンガリー有償コースは、授業料を徴収。高等教育法などで学生経済支援を規定。
    ポーランド高等教育法にもとづき経済的困難な学生に給付制奨学金・家賃手当支給。
    チェコ共和国社会的に恵まれない学生などに給付する奨学金がある。
    アイルランド96年から授業料廃止。登録料あり。低所得者対象の給付制奨学金あり。
    フランス登録料(約2.1万円、2005年)のみ。通学距離、家族構成、世帯年収に応じて奨学金の支給額を決定。
    スロバキア登録料のみ。2004~05年に授業料導入法案否決。
    ルクセンブルク登録料のみ。
    アイスランド
    入学金あり
    ×国立大学は登録料のみ。大学院研究コースに給付制奨学金あり。
    ドイツ一部の州で授業料(1000ユーロ、約16万円)を導入。連邦の奨学金法にもとづく半額給付・半額貸与の奨学金あり。
    オーストラリア×5242豪ドル(42万円、2003年)。卒業後払い。低所得層や先住民族の学生に年額約20万円を支給。
    オーストリア×363.36ユーロ(約4.9万円、2002年)。学生支援法に基づき、所得水準と学業成績で受給者を決定。
    ベルギー×フランス語圏とオランダ語圏には登録料の減免制度がある。
    カナダ×4025加ドル(34万円、2003年)。州政府実施の給付制奨学金制度あり。
    オランダ×1329.58ユーロ(約14万円、2001年)。入学後10年以内に卒業すれば返還不要となる奨学金がある。
    ニュージーランド×授業料は国が上限を設定し、大学ごとに決定。低所得世帯出身の学生に支給する給付制奨学金がある。
    スペイン×学生の75%が授業料を払う。
    トルコ×1985年に授業料導入。
    イギリス×授業料は3000ポンド(約67万円)が上限。後払い制。給付制奨学金は、いったん廃止されたが2004-05年に復活。スコットランドは無償。
    アメリカ合衆国×授業料は州立5,027ドル(約57万円、2004年)、私立18,604ドル(約212万円、2004年)
    メキシコ××授業料は大学ごとに設定。大学院生むけの給付奨学金制度はある。
    スイス
    一部州は有料
    ×憲法と連邦法に基づき各州法令に従い給付・貸与奨学金制度を実施。
    イタリア××ボローニャ大学経済学部952ユーロ(約12万円)
    ポルトガル××所得水準の審査をへて授業料、居住費にあてる給付制奨学金がある。
    韓国×××授業料は国公立8.4~24万円、私立:22.1~85.6万円(2006年度)。ともに入学料などあり。
    日本×××授業料は、国立53.58万円(標準額)、私立約83.48万円(平均)。
    注) 授業料無償化の「○」は授業料無、「×」は授業料有。奨学金の「○」は給付制奨学金あり、「×」はなし。出所)Eurydice(EUの教育に関する情報ネットワーク)、『教育指標の国際比較』(2008年度版)、各国教育省HPなど、国立国会図書館が収集した資料をもとに作成。


    「『世界一高い学費』の打開のために──だれもが賛成できる日本共産党
    『学費提言』」 学術・文化委員会事務局 土井誠 「月刊学習」08年6月号より

    国際人権規約 学費無償化をめざす条項
     国際人権A規約(社会権規約) 1966年国連総会で採択

    ■13条2項b 高校教育の無償化
    種々の形態の中等教育(技術的及び職業的中等教育を含む)は、すべての適当な
    方法により、特に、無償教育の漸進的な導入により、一般的に利用可能であり、
    かつ、全ての者に対して機会が与えられるものとすること。

    ■13条2項c 大学教育(高等教育)の無償化
     高等教育は、すべての適当な方法により、特に、無償教育の漸進的な導入により、
    能力に応じ、全ての者に対して均等に機会が与えられるものとすること。

    【ヨーロッパの大学の学費】
    ドイツは、現在一部有料だが、近々無料に戻す方針。 ドイツの場合は、大学に
    在籍をしていれば、地下鉄の定期券が無料となるため、実質無料と見る事も出来る。

    41bf937d

    大学の授業料が安くハイレベルな教育が受けられる7つの国々

    カナダの場合は、大学の授業料が無料ではない代わりに、医療費が全て無料。
    ブラジルも大学の授業料と言うものがない。 一方、日本では、財務省が、
    国立大学の学費の大幅な値上げを提案。 知れば知るほど、腹の立つ国日本。
    自称先進国をまともな先進国と比較すると、すぐに化けの皮が剥がれます。

    2008052602

    >>【悲報】 財務省が「国立大学の授業料」の値上げを提案!ますます酷くなる日本の学校教育

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ