多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:国会議員

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    総務省が2016年11月25日に公表した2015年分の政治資金収支報告書によると、
    飲み食い支出が1,000万円を超える自民党国会議員が4人もいることが分かった。

    9008914

    安倍内閣の閣僚や主な閣僚経験者が代表となっている資金管理団体を調べた
    ところ、少なくとも11人が総額100万円を超える多額の支出を飲食代に使っていた。

    最も支出が多かったのは、麻生太郎財務相の資金管理団体『素淮会』で、2014
    年度は1,531万円だったが、2015年には更に金額を伸ばし1,672万円となった。 

    27000826

    麻生氏は、ミシュランガイドが紹介する最高ランクの店がお気に入りのようで、三つ星
    すし店には1回で14万円余を支出し、二つ星の日本料理店を利用、同じ高級クラブに
    12回、計915万円を支払ったり、1回で98万円の支出があった。

    ff9243f3

    2016年1月に口利き疑惑で経済再生相を辞任した甘利明氏も2014年の753万円から
    1.5倍増加、塩崎恭久厚労相は1.6倍、岸田文雄外相は1.4倍と軒並み飲食費の支出
    を増やしている。 政治資金でのSMバーへの支出が問題となった宮沢洋一元経産相は
    1,126万円の支出と現在でも目立っている。

    7e83de7c

    中谷元前防衛相は、戦争法案を閣議決定した2015年5月14日から、参院で強行可決
    成立した9月19日までに13回も飲食代に支出していた。 国会審議でたびたび答弁
    不能に追い込まれながらも、つゆしゃぶや鳥料理、居酒屋などを堪能していた模様。
    安倍晋三首相の『晋和会』は約50万円を支出していた。

    112815011

    庶民の年収を遥かに上回る金額を飲食代に使う自民党議員。 庶民とはかなり
    かけ離れた生活感覚となっている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    この4月から、国民への大増税とは逆に、国家公務員と国会議員の
    “賃上げラッシュ”が始まった。 国家公務員の給料は平均8%引き上げられ、
    行政職平均のモデルケースでは月額約2万9,000円、ボーナスを含めた
    年収では約51万円のアップだ。 国会議員の歳費(給料)はもっと増え、
    5月分から月額約26万円アップ、年間421万円もの引き上げになる。

    a0f9b70b

    こうした大盤振る舞いは、『震災復興のために国民と痛みを分かち合う』と
    2012年から2年間の時限立法で実施されていた議員と公務員の給料削減を
    安倍政権が打ち切ったからだ。

    手取りが1割近く減っていたという中央官庁の課長クラスは、『子供の教育費は
    削れないし、給料カットはきつかった。 これで一息つける』とホッとした
    表情で語り、歳費削減後に当選した自民党若手議員は、給料が純増になると
    あって『いい時計でも買おうかな』と笑いが止まらない様子だ。

    f71ace79

    政治家や官僚の言い分は『われわれは2年間も痛みに耐えた。 減らされて
    いた給料を法律通り元に戻してどこが悪い』というものだが、震災復興に
    あてるという給料削減の目的を考えると筋が通らない。

    それというのも、復興予算が全く足りないからだ。 政府は東日本大震災の
    被害総額を16兆9,000億円と試算し、5年間で19兆円の震災復興予算を組んで
    復興を終わらせる計画を立てていた。 ところが、復興は遅々として進んで
    いないにもかかわらず、19兆円のカネは2年あまりで底を尽き、安倍政権は
    新たに6兆円の国民負担を積み増しした。

    ESLiCQAA0I8r

    原因はシロアリ官僚たちが被災地とは関係ない天下り先への補助金や庁舎の
    補修、無駄な公共事業などの官僚利権を太らせるために復興予算を流用した
    からである。 流用額は判明しただけでも2兆円を超える。

    ならば、そのカネは国家公務員の給料カットの継続で穴埋めすべきではないか。
    8%賃下げで捻出できる財源は年間およそ2,700億円。 彼らが流用した2兆円を
    穴埋めさせるために、あと7~8年、給与カットを続けるのが理の当然だろう。

    ranki
    【お勧めの1冊】


    >>高過ぎる国会議員の給料を各国で比較

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    日本の政治 に参加中!

    世界一高い日本の国会議員の報酬。 日本では、上の方だけで、お金の奪い
    合いをしているため、結局は、一般市民レベルまで、お金が落ちて来ない。
    政治家は、適当に保身だけしていれば、後は安泰。 よって、あえて危険を
    犯して何かを変えなくても、適当にお茶を濁して、辞職にさえ追い込まれなければ、
    国民は、二の次三の次。

    その政治家に寄生をしている大企業の資産家たちも、自分たちの保身ばかりを
    考えているため、結局は、経済の血流とも言える、お金が市場に回らなくなった。
    国民には、まともな情報を与えず、各々の立場で、同じような思想の人間たちが
    固まり、対立しているだけ。

    協力どころか、お互いに足の引っ張り合いしかないため、結局は、一切何も
    変わらず。 今の日本では、0か100かの極端な考え方が支配的になっているため、
    相手を認めず、盲目的な攻撃を繰り返しているだけ。 平時は、全体主義を当然の
    ように押し付けて来るくせに、肝心な時には、無視されるか、逆に、攻撃されるかの
    何れかなので、結局のところ、 日本人を頼りにしないのが、一番賢い。

    1a630c238af0815181f9
    日本

    約2,200万円 (年間)
    歳費(=議員報酬)129万4000円 (月)
    期末手当(約635万円)
    9559e8b1c92e99f
    アメリカ

    約2,088万円
    議員報酬 $174000(年)
    1ドル=120円換算 
    2fbae2135e552f7692

    イギリス

    約1,200万円
    議員報酬(下院) 64,776ポンド(年)
    1ポンド=185円換算
    e9757862f8bf67914
    ドイツ

    約950万円
    議員報酬:70090ユーロ(年)
    1ユーロ136円換算
    29c5d982c3dcc
    カナダ

    約1,450万円
    議員報酬:$157,731
    1加ドル=92円換算
    1526bc9563ba
    韓国

    約1,240万円
    議員報酬(月額):940万ウォン(約103万円)
    1ウォン=0.11円換算

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    世間では、『うちわごときで、国会を停滞させるとは何事か』と言われているが、元々、
    『えの付いたうちわ』の配布は禁止されているため、ダメなものは、ダメとこの辺りで
    ハッキリとさせておかないと、この先も、このようななあなあな状態が続き、いつまで
    経っても、国会議員がまともに働かないと思う。
    10501731_563738810438988_7502813971709257063_n
    現在の日本では、気に入らない人間に対しては、難癖を付けて、当日解雇も出来るため、
    このような嫌がらせはまだまだ序の口。 尚、私は、前回の選挙の際に、新宿区内の
    道端で、蓮舫から確かにうちわを貰っています。 常に問題意識を持っていないと、
    何でもすぐに騙されてしまうため、意識を高く持たなければならないと思う。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    下の画像を見て頂くと一目瞭然なのだが、日本では、上の方だけで、お金の奪い合いを
    しているため、結局は、一般市民レベルまで、お金が落ちて来ない。 政治家は、適当に
    保身だけしていれば、後は安泰となっており、あえて危険を犯してまで何かを変えなくても、
    適当にお茶を濁して、辞職にさえ追い込まれなければ、国民は、二の次三の次。

    その政治家に寄生をしている大企業の資産家たちも、自分たちの保身ばかりを考えて
    いるため、結局は、経済の血流とも言える、お金が市場に回らなくなった。 国民には、
    まともな情報すら与えず、各々の立場で、同じような思想の人間たちが固まり、対立して
    いるだけとなっており、協力どころか、お互いに足の引っ張り合いしかないため、結局は、
    社会が一切何も変わらない。

    1390770_10200778650097762_502282354_n

    今の日本では、0か100、右か左かの極端な考え方が支配的になっているため、相手を
    決して認めず、盲目的な意見で相手を攻撃しているだけであるため、結局は、政治家の
    思う壺。

    平時は、『全体主義』を当然のように押し付けて来るが、肝心な時には、無視されるか、
    逆に、攻撃されるかの何れかしかないため、結局のところ、日本人は一切頼りに
    しないのが、一番賢い道とも言える。

    但し、全員が全員そうとも限らないため、結局は、付き合う人間を選ぶべきなのかも
    知れない。

    10689960_633962550058102_8524608423133080930_n

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ