多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:北海道

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    北海道・旭川市及び近郊情報 に参加中!

    北海道の魅力が一番詰まっている場所と言えば、やはり、道東でしょう。 北海道は、
    本州とは植物線が異なるため、白樺やライラック等、普段目にする機会がない植物
    ばかり。 大自然と秘境の魅力が満点の道東と十勝の魅力をご紹介します♪

    【知床半島】
    世界自然遺産にも登録されている、道東観光のハイライト。 最果ての地らしく、道路を
    走っているだけでも、様々な自然や動物と出会うことができる。 滝が温泉になっている、
    カムイワッカの滝や、熊の湯といった、無料の温泉も豊富。 ウトロからは、観光船も
    出ている。 オシンコシンの滝や、知床五湖等の大自然が満喫できる。 運が良ければ、
    熊や鹿に出会うことも。

    dsc06717

    【摩周湖】

    透明度がバイカル湖に次いで世界第二位のカルデラ湖。 霧の摩周湖と言われる程、
    霧が多いのだが、晴れた摩周湖を見てしまうと、結婚出来ないというジンクスもある。
    交通の便が悪いため、神秘的なイメージで語られることが多いが、実際に訪れて見ると、
    想像通りの神秘的な湖。 真っ青な湖は、摩周ブルーとも言われている。 川湯温泉駅
    からバスが出ているが、冬季は運休となる。

    masyuko1b

    【屈斜路湖】

    世界第二位の大きさのカルデラ湖。 摩周湖や阿寒湖からも近く、3つ同時に訪れる
    ことが出来る。 湖畔には、無料の和琴温泉と砂湯がある。 砂湯は湖畔の砂を自分で
    掘って温泉にするという、非常にユニークな温泉。 砂を掘ると、たちまちお湯が湧き出て
    来るから、非常に楽しめる場所となっている。 冬は、白鳥の飛来地にもなっている。

    ggg777701

    【野付半島】

    別海町にある細長い半島で、延長28kmに渡る砂嘴であり、規模としては日本最大。
    野付半島、野付湾は、湿地の保全に関するラムサール条約にも登録されている。
    すぐ目の前には、北方領土の国後島が手に取るように見える。 厳寒期には、四角い
    太陽が登る場所としても有名で、気温と海水温の温度差により生じる蜃気楼現象により、
    太陽の輪郭が変化するというもの。

    0587335d

    【納沙布岬】

    根室半島の先端、東経145°49′、北緯43°22′に位置し、離島を除けば、日本の本土
    最東端の場所。 すぐ目の前には、北方領土の歯舞群島の水晶島が望める。
    望遠鏡を使うと、水晶島で歩いている人の姿まで見ることが可能。 北方領土は、
    現在は、一般人は渡航出来ないが、ここからは、間近に見ることが出来る。

    101556076

    【釧路湿原】

    面積18,290haを誇る、日本最大の湿原。 湿原の大部分はヨシ、スゲ湿原であるが、
    ミズゴケ湿原も一部あり、食虫植物のモウセンゴケやコタヌキモが生育する。 また、
    タンチョウやエゾセンニュウ、ベニマシコなどの多くの鳥類の繁殖地、休息地となって
    いる。 特にタンチョウの夏季繁殖地が湿原を含む道東各地に広がっているが、
    冬には釧路湿原へ戻って来て越冬する。 また、日本最大の淡水魚であるイトウや
    キタサンショウウオなどの希少な動物も多く、貴重な自然の残る領域となっている。

    13435028

    【十勝川温泉】

    帯広郊外にある十勝川温泉は、美人の湯として名高いモール泉。 温泉と言えば、
    大概が火山の副産物だが、ここは地下に堆積する太古の植物を熱源とするユニーク
    なもの。 やや茶褐色の湯は植物性の有機物を多く含んでおり、まろやかで皮膚を
    刺激せず、天然保質成分が多いため、入浴後の肌はスベスベ。 効能は運動障害、
    腰痛、神経痛、リウマチ、皮膚病など。
     
    tatjj_main

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    名所・名勝・史跡・旧跡 に参加中!

    『都道府県魅力度ランキング』において、常にナンバーワンを維持している北海道。
    今回は、その北海道の魅力、道央編をご紹介します♪

    北海道は、有名観光地が多く、雄大な景色を楽しめる場所が多いため、都会の雑多な
    雑音が気になり出したら、お勧めの場所です。 道央観光のメインと言えば、やはり、
    小樽は外せません。



    【小樽】
    札幌に隣接しているため、札幌駅からは快速で30分弱で到達できる。 石狩湾に
    面した港湾都市であるため、ロシアからの船が多く、ロシア人が普通に街中を歩いている。
    一部の看板もロシア語表記で書かれていることもある。 歴史的建造物が多く、運河沿い
    には、石原裕次郎記念館、その先には、北一硝子、小樽オルゴール堂等もある。
    市中心部からは、多少外れるが、郊外には、かつて、ニシン漁で栄えた時代を偲ぶ
    ことができる鰊御殿がある。

    663e864

    【神威岬】
    積丹半島にある岬で、国定公園にも指定されている。 日高地方の首長の娘チャレンカが
    源義経を慕って、この岬まで義経一行の後を追って来たが、既に海の彼方へ去ったことを
    知って身を投げ、神威岩になったという言い伝えがある。  源義経は、更に、海を渡って、
    モンゴルのチンギス・ハンになったという伝説まである。

    photo33

    【支笏湖】

    4万年ほど前に形成された支笏カルデラに水が溜まったカルデラ湖で、日本最北の
    不凍湖。 札幌からは、車で40分ほどで訪れることができる。 透明度の高さでは、
    摩周湖やバイカル湖に匹敵する透明度を誇っており、夏になると、湖水浴が楽しめる。
    湖畔には、いくつかの温泉が湧いており、旅の疲れを癒やすことができる。

    18141834

    【洞爺湖】
    洞爺カルデラ内にできた湖で、面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、
    支笏湖に次いで日本で3番目の大きさを誇る。 『日本百景』『新日本旅行地100選』
    『美しい日本の歩きたくなるみち500選』にも選定されている。 洞爺湖畔にも温泉が
    湧いており、気軽に温泉を楽しむことができる。 2008年にサミットが開催された地
    としても有名。

    touyako32

    【登別温泉】
    江戸時代から温泉の存在が知られており、明治時代に温泉宿が設けられてからは
    保養地、観光地となった。 『にっぽんの温泉100選・総合ランキング』では毎年上位に
    ランクインしている日本有数の温泉地。 自然湧出量は1日1万トンで、9種類の泉質を
    有する付近には、地獄谷や、クマ牧場もある。 毎分3,000リットル湧き出しており
    『温泉のデパート』と呼ばれる。

    noborionsen

    【アイヌ民族博物館】
    北海道南部の白老町にある野外博物館で、通称『白老ポロトコタン』。 ポロトコタンとは
    アイヌ語で『大きい湖の集落』の意味で、アイヌ文化の伝承、保存、並びに調査、研究、
    教育普及事業を総合的に行う社会教育施設として設置された。 アイヌ民族や北方少数
    民族の資料、図書等が収蔵、展示されている他、その建物周辺には、アイヌの伝統的な
    住居であったチセを再現、復元したものなどが展示しており、アイヌのコタンが再現されて
    いる。

    content51

    【襟裳岬】
    北海道最南端に位置しており、太平洋に向かって南へ突き出した岬である。 海上にまで
    岩礁群も伸びており、森進一が歌った『襟裳岬』でも有名。 JR日高線の様似駅から1時間
    ほど掛かるが、風雨好明媚な場所であるため、時間に余裕がある際には、是非とも立ち
    寄りたい場所となっている。

    3824416

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    北海道・旭川市及び近郊情報 に参加中!

    『都道府県魅力度ランキング』において、常にナンバーワンを維持している
    北海道。 特にオススメなのは、やはり、夏と冬でしょう。 今回は、その
    北海道の魅力、札幌編をご紹介します♪

    北海道は、有名観光地が多く、雄大な景色を楽しめる場所が多いため、都会の
    雑多な雑音が気になり出したら、お勧めの場所です。 北海道と言えば、まずは、
    札幌ですが、都会過ぎず、田舎過ぎず、そのバランスが住環境にちょうど良い
    地方都市と言えます。



    【札幌大通り公園】
    札幌市中心部にある、市民の憩いの場。 夏は、日光浴をしている人達もチラホラ。
    冬は、さっぽろ雪まつりのメイン会場となる。 元々は、火事の延焼を防ぐために
    造らたため、東西1.5キロにも渡って道路状に広がっており、西1丁目から12丁目
    まであるため、端から端まで歩こうとすると、かなり広い。 この公園内には、
    テレビ塔や、とうきび屋台もあり、ここから、南側に歩いてすぐのところに、夜の
    歓楽街である、すすきのがある。

    708552

    【北海道庁旧本庁舎】
    1888年(明治21年)に建てられた、北海道を象徴する建造物。 館内は、北海道
    開拓関係資料を展示、保存する北海道立文書館等として一般に公開されている。
    このすぐ裏側には、北海道大学の植物園がある。 札幌駅と大通公園の中間地点
    にあるため、どちらからでも徒歩で行くことが出来る。

    sapporo03

    【藻岩山展望台】
    札幌は、人口193万人の北の大都市。 札幌と言えば、ラーメンとすすきのを思い
    出す人も多いと思います。 そんな札幌の中でも、一番のオススメなのが、藻岩山
    展望台。 日本の新「三大夜景都市」にも正式に認定されており、実は、函館の
    夜景よりも、札幌の夜景の方が、景色が開けている分だけ、明かりの数が多いため、
    綺麗。 車がある場合は、有料の観光道路を使って、山頂まで登ることが出来るが、
    ない場合は、路面電車とロープウェーでも登ることが可能。

    ph005

    【羊ヶ丘展望台】
    『少年よ大志を抱け』で有名なクラーク博士像が建つ丘。 夏季は羊が放牧されて
    いるため、牧歌的な雰囲気が漂う。 すぐそばには、札幌ドームがあるため、自然と
    人工的な建物が対照的となっている。 札幌郊外にあるため、札幌駅からは、多少
    時間が掛かるが、地下鉄東豊線とバスを乗り継いで行くだけの価値はある場所。
    北海道は、どこでもソフトクリームが美味しいが、特にこの羊ヶ丘のソフト
    クリームはオススメ。

    topsummer

    【札幌市時計台】
    時として、『ガッカリスポット』にも数えられることがある時計台。 都市部の
    真ん中にあるため、周囲の建物が高過ぎて、完全に埋もれている感じがしますが、
    それでも、札幌に来たら、一度は行きたい場所のひとつ。 元々は、札幌農学校の
    演舞場。 イメージしているよりも、小さい建物であるため、心の準備が必要かも
    知れない。

    tokeidai

    【北海道大学】
    大学が観光地となっていると言うと、余りピンとこないのだが、実は、北海道大学の
    キャンパスは、非常に広い。 札幌農学校時代の初代教頭であった、クラーク博士の
    『少年よ大志を抱け』の像があるのだが、実は、この像は、かなり小さい胸像で
    あるため、見つけづらい。 羊ケ丘のクラーク像とは、全くの別物であるため、その
    イメージで行くと見つからない。 キャンパス内には、ポプラ並木や、エルムの森
    などがあり、学食で観光客が普通に食事をしているのが、北海道大学の風景とも
    なっている。

    9108651

    【すすきの】

    歌舞伎町、中洲と並ぶ、日本三大歓楽街のひとつ。 北日本では、最大の飲み屋街。
    夜のそぞろ歩きと言えば、やはり、すすきのは外せない。 札幌は、街全体が碁盤の
    目のように整備されており、『南4条西3丁目』のように、住所を東西南北で示して
    いるため、多少お酒に酔っていても、住所を見れば、大体の自分の位置が想像出来る
    ため、便利。 冬季は、時折凍死者も出るため、路上での泥酔は危険。

    11333

    【大倉山ジャンプ競技場】
    札幌冬季オリンピックのメイン会場のひとつ。 晴れた日には、札幌市中心部
    からも、このジャンプ台を見ることが出来る。 日本国内のスキージャンプ競技は、
    この大倉山で開催されることが最も多くなっている。 ジャップ競技が開催されて
    いない時期は、リフトで、ジャンプ台の上まで登ることが出来、札幌の中心部を
    間近に望むことが出来る場所。

    420230316

    【北海道開拓の村】
    1983年(昭和58年)4月に開村した北海道開拓時代を再現した野外博物館。 札幌
    郊外にあり、かなり広大な面積を誇る。 100年少し前の開拓時代の北海道を肌で
    感じることが出来るため、かなりオススメの場所。 JR函館線の森林公園駅から、
    さほど遠くない場所にある。 北海道は、開拓が行われて、150年足らずの歴史しか
    ないが、厳しい気候と闘いながら、札幌のみならず、北海道各地に街を築いて行った
    ことが分かる施設となっている。

    content_3

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    話題のニュース に参加中!

    ブランド総合研究所が毎年、国内1,000の市区町村及び47都道府県を対象に、
    認知度や魅力度、イメージなど全74項目からなる調査を実施した都道府県
    魅力度ランキング。 例年9月末に発表されるが、各都道府県のランキングは
    以下の通り。

    >>20016年度のランキングはこちら

    最も魅力度が高かったのは北海道で、2009年に都道府県を調査対象に加えて
    以来、7年連続の1位となった。 北海道は、市区町村の魅力度ランキングに
    おいても、1位の函館市のほか、2位札幌市、5位小樽市、7位富良野市など、
    ベスト10以内に4市ランクインしており、道内各市の魅力が北海道という地域の
    魅力を高めているものと思われる。

    続いて魅力度が高かったのは、京都府。 市区町村の魅力度ランキングで、
    京都市は3位と健闘したが、北海道と比較すると、京都市のみの限られた地域が
    府の魅力を構成していることが想定される。



    今年も、傾向としては、東京から離れた場所が上位に入る傾向が強く、逆に、
    東京近県が最下位に沈む傾向が強いのが全体的な特徴となっている。
    旅行で訪れたい場所か否かが、ランキングを左右していると思われる。

    昨年と比較して、北海道、京都府までの順位は変わらなかったが、東京都が
    沖縄県を抜いて、3位に浮上。 逆に沖縄は、3位から4位に順位を下げた。
    神奈川県は昨年同様5位のままで、6位に長崎県が昨年度10位から大幅浮上した。
    福岡県が7位のままで、奈良県、大阪府、長野県がそれぞれ、1つづつランクを
    落とした。 以下、石川県と兵庫県の12位までが、昨年度と同じ不動の都道府県
    となっている。

    本年度の特徴としては、長崎県、宮崎県、千葉県、広島県、新潟県、福井県、
    和歌山県他が大幅にランクアップを果たしているところで、12位以下は、毎年
    入れ替わりが激しい、戦国時代となっている。 

    【都道府県魅力度ランキング】

    ※カッコ内は、昨年度のランキング
    ※リンク先がある都道府県は、それぞれの動画あり

    01位(01) 北海道 25位(18) 青森県
    02位(02) 京都府 26位(37) 和歌山県
    03位(04) 東京都 27位(32) 三重県
    04位(03) 沖縄県 28位(33) 高知県
    05位(05) 神奈川県 29位(45) 福井県
    06位(10) 長崎県 30位(40) 岐阜県
    07位(07) 福岡県 31位(22) 大分県
    08位(06) 奈良県 32位(23) 富山県
    09位(08) 大阪府 33位(26) 香川県
    10位(09) 長野県 34位(38) 岡山県 
    11位(11) 石川県 35位(41) 栃木県
    12位(12) 兵庫県 36位(30) 山梨県
    13位(25) 宮崎県 37位(43) 徳島県
    14位(19) 千葉県 38位(36) 鳥取県
    15位(21) 広島県 39位(31) 愛媛県
    16位(17) 愛知県 40位(26) 島根県
    17位(15) 熊本県 41位(34) 山口県
    18位(13) 宮城県 42位(29) 福島県
    19位(35) 新潟県 43位(39) 滋賀県
    20位(14) 静岡県 44位(42) 埼玉県
    20位(16) 鹿児島県 45位(46) 群馬県
    22位(28) 山形県 46位(43) 佐賀県
    23位(24) 岩手県 47位(47) 茨城県
    23位(20) 秋田県



    【市区町村魅力度ランキング】

    01位(01) 函館市(北海道)
    02位(02) 札幌市(北海道)
    03位(03) 京都市(京都府)
    04位(05) 横浜市(神奈川県)
    05位(04) 小樽市(北海道)
    06位(07) 神戸市(兵庫県)
    07位(06) 富良野市(北海道)
    08位(08) 鎌倉市(神奈川県)
    09位(09) 金沢市(石川県)
    10位(15) 軽井沢町(長野県)
    11位(12) 別府市(大分県) 
    12位(10) 屋久島町(鹿児島県)
    13位(14) 那覇市(沖縄県) 
    14位(13) 日光市(栃木県) 
    15位(16) 熱海市(静岡県) 
    15位(11) 石垣市(沖縄県) 
    17位(22) 沖縄市(沖縄県) 
    18位(26) 旭川市(北海道) 
    19位(22) 福岡市(福岡県) 
    20位(34) 姫路市(兵庫県) 
    20位(22) 仙台市(宮城県)
    22位(20) 新宿区(東京都)
    23位(18) 伊豆市(静岡県) 
    24位(25) 伊勢市(三重県) 
    24位(21) 出雲市(島根県) 



    魅力度ランキング2015は、回答者に対して、それぞれの地域について、以下を
    問い、出身都道府県に対する愛着度、自由度、自慢要因などを出身者からの
    評価も調査した。

    ● 魅力度
    ● 認知度
    ● 情報接触度
    ● 地域イメージ(歴史、文化の地域、スポーツの地域など)
    ● 情報接触経路(ドラマや映画、ポスターやチラシなど)
    ● 情報コンテンツ(ご当地キャラクターなど)
    ● 地 域資源評価(海、川、止ま、湖などの自然が豊かなど)
    ● 観光意欲度
    ● 居住意欲度
    ● 産品の購入意欲度
    ● 訪問目的(行楽、観光など)

    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    日本の政治 に参加中!

    北方領土に関する意外な事実として、ロシア側からの領土返還交渉が度々なされ
    ましたが、日本では、その事実を余り大きくは取り上げないため、この情報を
    知らない人が、意外に多い。

    ソ連とロシアは、これまでに数度に渡り、北方領土の解決策を日本側に提案して
    来ましたが、日本政府は、それをことごとく全て断りました。 ソ連時代の2島
    返還論から始まり、故エリツィン氏が共産党第一書記長時代に根室まで来た際には、
    ハッキリと『北方領土は日本の領土』と名言しています。 プーチン氏の時代に
    なってからも、私の知る限りでは、3回程日本側に2島返還、更には、3島返還
    (残り1つの択捉島は、次の世代に託す)とまで大幅譲歩しましたが、それですら
    日本政府はあくまでの『4島一括返還』に拘ってロシア側からの提案を断りました。
     
    元々、ロシアにとって、北方領土は、特に大切な場所ですらなく、世界一広大な
    領土の極々一部分でしかないため、日本に返還したとしても、特に困らない場所
    なのですが、あえて難点を言えば、択捉にロシアの空軍基地があるため、すぐには
    日本には引き渡せないため、とりあえず、次の世代に委ねるとしたのですが、
    旧島民は、高齢化が進み過ぎて、現在、旧島民全員が80代以上の高齢者ばかりで、
    今更まともなインフラが整っていない北方領土に住むのは、かなり難しく、
    ロシア側の住民たちも、70年にも渡って北方領土に住み続けており、両国の
    若者たちは、このような場所には住みたがらないため、この問題は、簡単には
    解決出来ません。
     
    日本では、アメリカのプロパガンダにより、情報が相当ねじ曲げられておりますが、
    私は、元々北方領土関連の通訳からロシア語の通訳を始めたため、80年代後半から
    90年代初頭に掛けての日本とロシアとのやり取りを概ね知っております。 日本
    では、ロシアに関するまともな知識を持った人材がほぼ皆無に近いため、領土
    問題の解決を更に難しくしています。 ロシアの専門家を名乗っている人達も、
    実際には、実践経験がほぼないため、事実関係を知りません。 英語さえ知って
    いれば、世界を何でも知っていると思っている人間が日本には多過ぎます。
    歴史は机の上で作られるのはなく、現場で作られるものです。

    ichi

    その昔、札幌の大学を卒業する際の卒論のテーマが『北方領土』であったため、
    私は事実関係をかなり詳細に知っております。 日本の自称専門家たちは、事実を
    歪めないように。 尚、鳩山氏のロシアに対する見解は、かなり正確で、事実
    関係と照らし合わせても、内容が合っています。 鳩山家は元々がロシアの
    専門家の家系なので、歪んだものの見方をしておりません。 ロシア側の記事
    にも書かれていますが、これが一番正しい歴史的な見解です。

    尚、プーチン氏の次女は、『日本史』が専門であるため、千葉大学に留学をして
    いたのと、プーチン氏自体が、柔道の黒帯所持者であるため、歴代の指導者の
    中では、ブッチギリの親日家ですが、恐らく、次の大統領になるであろう、
    プーチン氏の大学の後輩のメドヴェージェフは、強硬派であるため、プーチン氏の
    代を逃してしまうと、日本に領土返還の可能性は、未来永劫ありません。 
    メドヴェージェフは、プーチン氏の操り人形に過ぎませんが、最近では、欲が
    出て来て、プーチン氏にかなり逆らっています。 強いて言えば、次期大統領で
    前回もロシア大統領選に出馬していた、日系ロシア人のイリーナ・ハカマダ氏が
    当選すれば、メドヴェージェフよりも北方領土問題解決の可能性が遥かに
    上がります。



    90年代初めは、ソ連が崩壊したため、島民の大方が、領土を日本に返還して、
    インフラ整備をした貰った方が、生活が潤うという考え方であったため、日本への
    返還は致し方なしという考え方でした。 当時は、返還が概ね実現しそう
    だったため、『日本国民』になれる事を夢見て、ロシア本土からマフィアが
    かなり流れ込んでいました。 国後の辺りでは、当初、北海道から電波を拾えた
    ため、結構日本の携帯を使っていました。 プーチン氏は、これまでの事をまだ
    覚えているので、上手く交渉すれば、少なくと2島は返って来ると思いますが、
    日本政府には、そのような交渉術はないのと、4島であったとしても、アメリカが
    首を縦には振りそうもないので、交渉は、相当難航すると思います。

    91年当時、ソ連が崩壊した時に、日本は、お金で北方領土を全て買い取るべき
    でした。 その頃の日本は、まだかなりバブルな時代であったため、日本にも
    そのような余裕がありましたが、その後、ロシアが経済的に成長してしまった
    ため、今更ロシアには、島を返す意味はないでしょう。 日本では、極右的な
    考えの人ばかりが報道されていますが、ロシア人はかなり親日的なので、
    ちゃんと話し合いさえすれば、解決出来る問題だと思います。 しかも、
    ロシアにとっては、長年の懸念であったクリミアの帰属問題を解決したため、
    残りの領土問題は、日本のみ。 因みに、中国との領土交渉では、3つの島の
    帰属権を中国側に渡した代わりに、その他の清の時代までの広大な中国の領土
    (ハバロフスク~ウラジオストック周辺)を全て未来永劫放棄させています。

    最近になって、ロシア側が北方領土の交渉に関して、かなり難色を示しているのは、
    日本がロシアに対して、経済制裁を続けているからであり、日本がまず最初に
    経済制裁を解除すれば、問題は好転するかも知れません。 ロシアは、クリミア
    問題以降、この先、アジア重視の政策に転換する可能性が高いため、可能性は
    まだあります。

    В 1991 году были две попытки отдать Курилы японцам

    Хорошо помню эту ситуацию, потому что в то время я только что начал
    работать как переводчик в Саппоро. Правительство СССР пыталось
    несколько раз отдать 2 или 3 острова(кроме Итурупа) Японии, но
    министерство иностранных дел Японии отказалось от предложения
    от Советской стороны и оно даже сказало, что "возврат остров должен
    быть вчетвером", то есть, надо отдать Итуруп, Кунашир, Шикотан и
    Хабомаи все вместе. Говорят, что это все связано с американцами и
    они даже имели отношение к территориальной проблеме между нами
    и в конце концов заставили так сказать японцам.
     
    Дело в том, что бывшим жителям на этих островах уже более 80 лет и
    многие из них уже умерли, а новые жители - они живут там уже 70 лет,
    так что эта проблема не может быть легко решена. Все равно для
    Москвы и Токио это очень далекое место и молодежи никогда не хотят
    жить на таком месте.

    【お勧めの一冊】



    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ