多言語のススメ ~ロシア・東欧情報~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    【プロフィール】
    旧ソ連・ロシア、オーストリア、カナダ、ベルギーに語学留学経験あり。
    1991年より、一貫して通訳・翻訳や海外営業等の語学専門職としての経験を
    積んでおり、英語、ロシア語、ドイツ語、フランス語他の多言語を扱う
    語学のプロ。 専門はロシア語⇔ドイツ語の通訳論、言語学、並びに心理学。
    詳細はLinkedInを参照。

    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:人形

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2017年に市制施行100周年を迎えた八王子市を代表する『八王子まつり』は、
    昭和36年に『八王子市民際』として発展、昭和43年に『八王子まつり』 と
    改称されたもの。 祭りの中核となっている八王子の山車の濫觴は、江戸時代の
    中期にまで遡ると言われ、280年の歴史を有している。

    【八王子まつりの山車】
    IMG_5825
    IMG_5827
    IMG_5830
    IMG_5843
    IMG_5848
    IMG_5851
    IMG_5858
    IMG_5859
    IMG_5863
    IMG_5872
    IMG_5876
    IMG_5877
    IMG_5873
    IMG_5865
    IMG_5880

    地元の宮大工の建築技術と江戸の山車人形を組み合わせた八王子独特の山車文化
    として発展して来た山車は、現在では19台あり、『山車総覧』、『辻合わせ』が
    行われ、その華麗な祭礼絵巻は、伝統文化の華とも言われている。

    その後、関東屈指の山車祭りとしても知られるようになり、八王子の山車の
    特徴である『彫刻山車』に加えて、戦後復元された山車人形6体と、江戸後期の
    1本柱山車の復元などにより、江戸往時の祭り風情を再現するなど、八王子の
    山車に新たな魅力が加えられた。

    【お勧めの一品】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    今、こけしが静かなブームとなっている。 東北地方で江戸時代から作り続け
    られきた『こけし』は、球形の頭に円柱の胴を付けただのけのシンプルな人形だが、
    どこか郷愁を呼び起こす。

    現在、こけしが、戦前と高度経済成長期に続く第3次ブームとなっており、
    『こけ女』と呼ばれる女性ファンも多い。 こけしには、ある>ロシア人が箱根を
    訪れた際に、それをモチーフに、ロシアの伝統的な民芸品『マトリョーシカ』が
    生まれたという定説もある。


    prm1512300009-p4.jpg


    そもそも、こけしとは、江戸時代末期の文化、文政期(1804~1830年)には既に、
    東北各地の温泉で作られていたようだ。 山間部の木々でお椀やお盆といった
    製品を作った余り木を材料にした子供の玩具だったといわれる。 湯治客への
    土産物にぴったりだった。

    『こげす』『きぼっこ』『こげすんぼこ』『おでこさま』『きなきなずんぞこ』、東北の地域
    ごとに様々な呼び名があったが、昭和15年に宮城県鳴子温泉で『全国こけし大会』が
    開かれ、統一名称として『こけし』と呼ぶことに決まったという。

    prm1512300009-p1.jpg

    その形状は、福島県の土湯温泉を中心に発展した『土湯系』や、宮城県の遠刈田
    温泉周辺で育まれた『遠刈田系』など、東北6県で11系統に分類されている。

    もっとも古いものでは、文化文政(1804〜1830年)に宮城県の遠刈田で作られ
    始めた物らしく、その後天保年間(1830〜1844年)頃から福島県の土湯でも造り
    始めたとされている。

    現在では、伝統的なこけしに加えて、人気キャラクター等、様々なバリエーションが
    楽しめ、実際に日常生活でも使える実用的なこけしも登場している。

    prm1512300009-p6.jpg



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆

    にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ