多言語翻訳 Samurai Global ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳 Samurai Global』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:中央メディア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    話題のニュース に参加中!

    自民党政権に戻ってから、どうも中央メディアがおかしい。 本来、中立で
    客観性を持たなければならない筈の報道が歪んでいる。 余りにも偏った報道や、
    間違い、ウソを中央メディアが意図的に報道しているが、公共性のない民間の
    新聞社や雑誌社がそれをやるのは、仕方がないとして、少なくとも国営放送と
    されているNHKがかなりおかしい。 それでいて、『受信料』という名の
    みかじめ料を国民から堂々とむしり取っているのだから、始末に負えない。

    a665995f

    NHKは、既に、公共放送としての機能を完全に失っており、一部の政治家や、
    某電力会社との癒着が取りた出されて久しいが、国民からの声には一切耳を
    傾けず、今でも横暴な神様商売を続けている。 民放であれば、とうの昔に、
    潰れていてもおかしくはないレベルなのだが、日本の家庭にテレビがある限り、
    NHKは潰れそうもない。 日本各地では、様々な抗議の声が上がっているが、
    そのような不都合な事実は、全て無視されている。 NHKは、国営公共放送を
    名乗ってはいるものの、実際は、スポンサーを取って運営をしているため、
    完全な国営放送ではない。

    NHKに中立性がないのは、地方の情報や、政治、原発、被災地の情報が
    まともに首都圏に入って来ていない事でも一目瞭然。 その逆もしかりで、
    首都圏でのブラック企業の横暴ぶりや、失業、自殺他の情報は、地方へは全く
    報じられていない。 よって、国民が得られる情報は、この人個人の趣向に
    よって、大きく左右される事となり、情報のブロック化が極度に進んでいるため、
    知っている情報は、キチガイのように知っているが、知らない情報は、一切何も
    知らないという情報の断絶化が激しい。



    ブロック化したそれぞれの集団間でのコミュニケーションが完全に断絶して
    いるため、同じような趣向の人間ばかりが集まり、意見の合わない人間を
    完全に排除しているため、例え、間違った情報であろうが、誰もその間違いを
    指摘せず、あらぬ方向へ進んでしまった際には、まるで始末に負えない。
    このような事は、メディアによる、正確な情報提供がなされていないために
    起きる現象であり、情報砂漠の中で、国民が右往左往しているため、一致団結して、
    社会問題を解決するなどという方向には、間違っても至らない。 これでは、
    政治家達の思う壺。 よって、自分が興味がない事柄にも関心を持つ事が
    このような情報断絶社会を打破する上で重要となって来る。

    jyusinn

    仮にも、国営放送を名乗りながら、全く中立性がないのは、報道に対する
    信念がない証拠であり、権力者や政治家程度に平気で屈する程度の国営放送
    は要らない。 早々に民放化するなり、WOWWOWのように、スクランブル
    放送にして、見たい人だけ見られるシステムを早急に導入すべき。 NHKを
    見ていると、日本のメディアが死に絶えてしまった事が良く分かる。 この
    ようなマスゴミに洗脳されないためには、テレビはこれからも見ないように
    した方が健康にも良さそうだ。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    朝日新聞を中心とする中央メディアの傍若無人ぶりには、ほとほと辟易としているが、
    地方紙である、神奈川新聞も似たり寄ったりなレベルで、自分達に都合の良い記事
    ばかりを書いては、それを世間に当然のように、ばら撒いており、いい加減、
    「有害図書類」に指定してやりたいレベル。 こんな幼稚な新聞を読んで、本気でそれが
    事実だと思っている人間は、かなりの世間知らず。

    その情報を受け取る側も、本来、正しい知識が備わっていれば、瞬時にそれをウソだと
    見抜く事が出来るのだが、何も知らない人間の場合は、ウソと本当の境界線が見抜けない。
    基本的に、騙している方が悪いのは当然の事なのだが、騙される方にも、それなりの
    責任がある。 何も考えずに、何でもかんでも、右から左へと流していると、自分もウソの
    情報を世間に拡散している事になるため、何かの記事をシェアする際には、まずは、
    一旦疑って見る事をお勧め致する。

    最近では、自分の事を完全に棚に上げて、他人の批判ばかりをする人間が多くなった。
    そもそも、自分の悪い部分が見えていない人間は、相手の悪い部分も正確には見えて
    いない訳で、諺の「他人の振り見て我が振り直せ」にもあるように、他人の粗が見えて
    いるのであれば、それを反面教師として、自分の粗にも気付くべし。 他人の粗ばかりが
    目に付く人の場合は、単なる「同属嫌悪」の可能性が高いと思う。

    本来、「自分に厳しく、他人に優しい」のが人間の道理である筈が、最近では、
    「自分に甘くて、他人に厳しい」人間が増え過ぎた。 ヘイトスピーチに代表されるような
    自己中心的な行為がなくならない限り、日本からイジメがなくなる日はない。 自分の味方を
    してくれ人が、全て「善」で、逆に、何か都合の悪い事や、あえて、反対意見を述べる者を
    全て「悪」と決め付けるのは、幼稚な人間のする行為。
    60101e71
    >>相変わらず酷すぎる神奈川新聞

    >>トップページに戻る

    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ

    このページのトップヘ