多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:マイナス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    綺麗ごとしか言わない人は知識がない。

    綺麗ごとしか言わせない人は心が狭い。

    綺麗ごとしか望まない人は視野が狭い。

    綺麗ごとしか言わない人は真実を見ていない。 

    綺麗ごとしか望まない社会には未来がない。

    gfkgjgot

    きれいごとは、何もかもマイナスな事柄にフタをして
    楽に生きるための目隠しではない。

    きれいごとは、自分だけが楽になるために、他人を
    不幸にするものではない。

    きれいごとは、自分だけが幸福になるためだけの
    切り札ではない。

    きれいごとは、他人を切り捨てることではない。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    2014年度の実質成長率はマイナス0.9%となっており、直近データとなる2015年
    4~6月期
    (2次速報値)もGDPマイナス0.3%、家計最終消費支出マイナス0.7%と
    今年度に入ってからも
    マイナス成長が続いている。

    0ffffddd01.jpg

    特に著しいのが、2014年度の『家計最終消費支出』がマイナス3.3%とこの20年間で
    最も落ち
    込んでいる点。 内閣府の統計は、20年以上前からは、統計の取り方が変更
    されているため、比較出来る統計は、この直近20年間となるが、リーマンショック時の
    2008年度『家計最終消費支出』マイナス2%と、1997年度の消費税増税時(消費税率
    3%から5%へのアップ時)の『家計最終消費支出』マイナス1%よりも、2014年度の
    マイナス3.3%は、異常に高い数字と
    なっている。

    リーマンショック時の1.65倍、1997年度時の3倍という大幅な落ち込みとなって
    いる。
    統計上、史上最低の家計支出を作り出したのがアベノミクスということとなる。 また、
    直近四半期の実額(同じく内閣府『国民経済計算(GDP統計)』)で見ても、安倍政権に
    よる2014年4月からの消費税増税以来、『家計最終支出』の低迷が続いていることが
    明確に
    なっている。

    3f499e152f.jpg

    一方、大企業の役員報酬は、うなぎ登りで、一般市民と大企業経営陣との収入格差が
    年々開いているのも日本の特徴と言える。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    日本のGDP成長率マイナス7.1%は、かなり前から話題になっているのだが、
    愛国主義の極右の人間の目には全く入らない模様。 何故なら、全て韓国と中国の
    せいだから。

    最近、また求人が極端に減って来たが、特に何の報道もなく、未だに景気が上向いて
    いるとか、雇用状況等を全く把握していない寝言ばかり。 安倍首相は、被災地にも
    年に数回来ているのだが、毎回自分に都合の良い場所しか訪れず、特に被災度合いが
    酷い場所には行かないため、特に行かなくても良いと思います。
    BxA2SnUCMAA_GDH
    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ