多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:ポップス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ワールドミュージック に参加中!

    ロシアで毎年新年早々行われている歌謡祭『Песня года』 。 前年を代表するヒット曲を
    紹介する歌謡祭となっているが、ロシアの歌謡界は、非常にレベルが高く、美男美女
    ばかりが次から次へと出演するため、単に歌が上手いだけでは、ロシアではやって
    行けないことが、この動画を見ると良く分かる。

    放送時間も非常に長く、合計すると、約5時間ほど続くという、非常に見応えのある歌謡
    番組となっている。 尚、ロシアでは、音楽学校を卒業していない者は、基本的に、歌手には
    なれないため、このようなレベルの高い音楽を維持出来ている模様。

    【第一部】


    【第二部】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ワールド・ミュージック に参加中!

    リサ·ニルソン(1970年8月13日Tyresö生まれ)は、スウェーデン出身の歌手。
    プロデューサーのウィリアム・バットによりスカウトされ、1989年に英語でのデビュー
    アルバム『Lean On Love 』をリリースした。 その後、1991年には、同じく英語で
    『Indestructible』を発表。 90年代には、ロシアのイーゴリ・ニコラエフとの
    デュエットも歌っている。

     

    1992年には、スウェーデン語で先行リリースされた『Himlen runt hörnet』が
    スウェーデン国内で大ヒットし、その後、『Ticke to Heaven』と題して1995年に
    英語版がリリースされた。 このアルバムは、日本でも同名で発売され、その後は、
    そのアルバムから、2曲が日本でもマキシシングルとしてリリースされた。



    それ以降は、1995年に『Till Morelia』、2000年に『Viva』、2002年に『Små rum』、
    2006年に『Hotel Vermont 609』と立て続けにアルバムを出したが、全て
    スウェーデン語のみで歌っている。

    Lean On Love
    Indestructible
    Till Morelia
    viva
    Små rum
    Hotel Vermont 609

    リサ・ニルソンの音楽スタイルは、父親であるジャズピアニストのイェスタ・
    ニルソンの影響で、ジャズをベースとしたものが多いが、その他にも、バラード、
    ダンス系、ポップスまで、幅広い活躍をしている。

    2002年には、イギリス生まれの映画監督コリン・ナットレーが制作した『Paradiset』で
    映画出演も果たしている。 2007年に女児を出産。



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ワールド・ミュージック に参加中!

    日本では、ポーランドの音楽と言えば、ショパン程度しか知られていないが、ポーランドは、
    クオリティーの高い音楽を供給している国として知られている。 その中でもオススメ
    なのが、Justyna Steczkowska(ユスティナ・ステチコフスカ)。

    justyna



    毎年5月には、ヨーロッパでは、ユーロビジョン・ソング・コンテストが開催されているが、
    意外な事にポーランドは、これまでに優勝を果たした事がない。 日本では、ポーランドを
    はじめとする東欧系のアーティストのCDを入手するのは、かなりの至難の業なのだが、
    ポーランドを訪れた際には、是非ともポーランドの音楽にも耳を傾けて欲しい。



    2000年前までのロシア、ウクライナ、チェコ他の東欧系のポップスは、到底聞いて
    いられるレベルではなかったのだが、ポーランドだけは、共産党支配の時代から、
    かなりレベルの高い音楽を流通させていた。  クラシック音楽でそれなりの結果を
    出している国の音楽にはハズレはないのかも知れない。



    日本では、まず耳にする事がないポーランド語の響きにも哀愁を感じるのでは。
    ポーランドは、知る人ぞ知る、東欧では最も親日な国。 ワルシャワの街を歩いていると、
    日本から来たのか?と気軽に声を掛けられますが、英語がそこまでは通じないため、
    意思の疎通には、英語、ロシア語、ドイツ語を織り交ぜる必要があります。
     


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1978年にリリースした、アーラ・プガチョワのデビューアルバム☆ しかも、ビクターから
    発売した、日本版 (^0^)/ 流石に、1978年のソ連までは、知りませんが、1983年以降で
    あれば、そこそこ詳しいですw

    旧ソ連の時代から長らく歌手活動を続けており、当時は、『歌う国家公務員』とまで言われた。
    04577299.jpg


    加藤登紀子が、プガチョワの曲を多数カバーしていますが、その中でも、
    一番有名なのは、『百万本のバラ』。

     

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1978年にリリースした、アーラ・プガチョワのデビューアルバム☆ しかも、ビクターから
    発売した、日本版 (^0^)/ 流石に、1978年のソ連までは、知りませんが、1983年以降で
    あれば、そこそこ詳しいですw

    旧ソ連の時代から長らく歌手活動を続けており、当時は、『歌う国家公務員』とまで
    言われた。

    IMG_5923

    加藤登紀子が、プガチョワの曲を多数カバーしていますが、その中でも、
    一番有名なのは、『百万本のバラ』。

     

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ