多言語のススメ ~ロシア・東欧情報~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    マルチリンガル通訳・翻訳者によるブログ。

    英語、ロシア語、フランス語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、
    スペイン語、スウェーデン語他の多言語通訳/翻訳業を行っております (^-^)
    仙台弁、石巻弁、宮城弁、東北弁の方言指導、テープ起こしも致します。
    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:パリ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    フランス北部の平野を流れるセーヌ川沿いにあるパリは、10世紀以来、フランスの
    首都となって来た。 パリとその周辺地域を合わせた首都圏の人口は、国全体の
    約6分の1の870万人となっている。 中央政府の所在地であるパリは、国の金融と
    教育の心臓部でもある。

    市内には世界最大のルーヴル美術館など、美術館が沢山あり、芸術家や観光客を
    引き付けている。 一般のパリ市民は、観光産業、銀行業、コミュニケーションなど
    サービス産業に従事している。

    gfhj5af1

    パリ市内の多くの建物は、フランス帝国が絶頂期にあった18世紀と19世紀に建て
    られたもの。 19世紀にフランスの芸術家たちは、狭くて混雑の酷いパリの街路を
    幅の広い大通りに設計を変えた。

    これらの魅力ある素晴らしい大通りは、ショッピング、娯楽、住宅などの様々な
    建造物を保護するために、摩天楼のような高層ビルは、市の中心部から離れた
    ところにしか建設が認められていない。

    パリでは人口と商業活動が極狭い地区に集中しているので、ところによっては、
    混雑と騒音が甚だしい。 交通混雑と環境汚染がパリ中心部で深刻な問題となって
    いる。 政府は、企業や新しく建設するビルは、パリを取り巻く郊外に移す努力を
    している。

    seespots

    【その他の主な都市】
    フランス第二の都市は、リヨン(人口約120万人)で、2000年以上に渡って
    重要な都市となって来た。 ローヌ川の流域のちょうど真ん中にあるリヨンは、
    フランスの化学産業の中心地となっている。 また、繊維と自動車の生産でも
    重要な街でもある。 1983年には、パリとリヨンを結ぶフランス最初の超特急
    TGVが開業した。

    マルセイユ(人口90万人)は、フランスの最も重要な港であり、フランス第三の
    都市である。 自然の良港なので、約2600年前に古代ギリシャが植民地化した。
    市内には移民が大勢住み付き、世界中の船が港に停泊している。 色とりどりの
    ビル、活気溢れたが街路、ヤシやシュロが縁取る大通りもマルセイユの魅力と
    なっている。

    トゥールーズ(人口35万人)は、南西部のガロンヌ川沿いにある。 フランス
    航空産業の本拠地となっている。 また、ヨーロッパの宇宙計画に参加している
    企業も進出している。 エレクトロニクス、化学、食品加工の会社もある。 市の
    中心部の建物は、珍しい色付きの石材を使って建てられている。

    地中海の港町ニース(人口34万人)は、イタリア国境際、アルプスの麓にある。
    夏には、フランス内外から大勢の観光客が、美しいホテルや広々とした浜辺、
    余り暑くないからりとした気候を求めてやって来る。 ニースには、香水、
    オリーブ油、石鹸、セメントの工場もある。 ニースは、リヴィエラの中心都市
    となっている。

    フランスの各地方の中心都市となっている他の都市は、大きな川の流域で発展して
    来た。 例えば、ボルドーは、アキテーヌを流れるガロンヌ川沿いにあって、
    フランスワインの中心である。 ライン川沿いのストラスブールは、ヨーロッパの
    他の地方との河岸貿易の拠点となっている。 イギリス海峡に面した海岸には、
    カレー、ルアーブル、シェルブールの港がある。 これらの港には、出入りする
    漁船、貨物船、客船によって、イギリスと結び付いている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    【七月革命二月革命から帝政へ】


    ナポレオンが追放されると、ブルボン朝のルイ18世が王位に就き、立憲君主国として
    スタートした。 しかし、次のシャルル10世が議会を解散すると、1830年に七月革命が
    起こった。 オルレアン家のルイ・フィリップが王位に就くが、やがて中小の市民層が
    支持する共和派や、社会主義派が力を伸ばし、1848年に二月革命を起こした。 ここに
    再び共和制が成立するが、1852年にナポレオン3世が帝位に就いた。 産業革命や
    鉄道建設を進め、スエズ運河の建設、パリの都市改造等にも着手した。 外国にも、
    クリミア戦争への参加、インドネシアへの進出、メキシコ遠征等を進めるが、1871年に
    プロイセンとの戦いに敗れ、帝政は崩壊した。

    19世紀後半、フランスの文化はさまざまなジャンルで花開いた。 モネやセザンヌ、
    ルノアールらの画家が相次いで登場し、パリは芸術と流行の中心として発展した。
    それに合わせて、パリでは、万国博覧会が開かれ、世界の注目を集めた。

    image263

    【2つの世界大戦】

    19世紀末から、ドイツとの緊張が高まった。 フランスは、ロシアやイギリスと手を結び、
    ドイツを中心とした三国同盟に対抗した。 1914年に第一次世界大戦が始まると、
    フランスは戦場となり、1918年までに140万人もの死者を出した。 1939年に第二次
    世界対戦が始まると、ナチス・ドイツ軍は1940年にパリを占領した。 これに対抗して、
    ド・ゴール将軍は、ロンドンに亡命政権を起こし、国内ではレジスタンスによる抵抗運動が
    続けられた。 1944年にレジスタンスは反撃に転じ、パリを開放した。

    戦後は海外植民地で独立運動が高まった。 1954年にベトナムの独立を認めたが、
    アルジェリアでは1958年に反乱が起こった。 この危機に大統領に選ばれたド・ゴールは、
    アルジェリアの独立を国民投票で決め、フランスの工業化を進めると共に、ヨーロッパ
    経済共同体(EEC)を発足させる等、独自の路線を展開した。

    212003424oipipi

    経済成長期に北アフリカから多くの移民を受け入れたフランスでは、1980年代から移民を
    巡る問題が起こっている。 2005年には中東やアフリカ系移民による暴動が起こり、
    政府は非常事態宣言を出した。 移民対して開かれた国でいられるか、注目されている。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1964年に日本の新幹線が時速210kmの世界最速で営業運転を開始した。 しかし、
    1981年フランス国鉄は、パリ~リヨン間(南東線)に、最高速度270kmの高速列車
    TGVを走らせ、トップの座を奪ったが、その後も、フランスは研究と実験を繰り
    返し、1990年には時速515kmの最高速度を達成した。 その結果を元に、最高
    速度300kmの営業運転を開始した。 それと前後して、新幹線網も広がり、パリと
    トゥールーズやル・マンを結ぶアトランティック線、パリとリールやカレーを結ぶ
    北ヨーロッパ線が新設された。

    tgv0901

    更に、南東線を延長して、地中海のプロバンスまで路線を伸ばし、2007年には、
    ストラスブール方面の東線も完成した。 東線は最高時速320kmを出しており、
    東北新幹線はやぶさと同じ営業速度となっている。 フランスの新幹線は、起動の
    幅を在来線と同じ1435mmにしたため、どの路線にも乗り入れることが出来る上、
    平らな土地が多いため、鉄道の建設費が安く上がる事などから、座席指定券は
    必要だが、特別料金は必要ない。

    フランスの新幹線網は、自国内だけに留まらず、1994年5月、イギリスとフランスを
    結ぶ全長約50kmの英仏海峡トンネル(ユーロトンネル)が開通した。 この
    事業には、青函トンネルを開通させた日本も、技術協力を行っている。 これを
    受けて、ロンドンとパリを結ぶ高速列車ユーロスターが開業し、両都市間は
    3時間で結ばれる事となった。

    eurostar

    更に、1996年には、フランスとベルギー、オランダ、ドイツを結ぶ高速列車
    タリスが営業を開始した。 これらの高速列車には、いずれもTGVの技術が
    生かされており、フランスのTGV各線もスイスやベルギー、ドイツ等へ路線を
    伸ばしてている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    パリの地図を見ると、ちょうど市街地を囲むように環状道路が巡らされ、
    東西南北の各門から、各地に向けて高速道路が走っている。 また、中心から
    少し離れたところに国鉄の駅が7つあり、そこから、鉄道が各方面に走っている。

    市内の鉄道の多くは、メトロ(地下鉄)で、地下に潜っている。 路面を走って
    いるのは、バスと最近復活した路面電車と、一部の国鉄の車両となっている。
    パリ市街の景観を考慮して、環状道路の内側に高速道路は通さず、鉄道は、出来る
    だけ見えないようにしている。

    metromap

    パリのメトロは、14路線あり、市内に網の目のように張り巡らされている。
    更に、郊外に向けて走る高速郊外鉄道(RER)と国鉄(SNCF)が交差して
    入って来る。 パリ市内であれば、これらの鉄道とバスを使えば、大概の場所に
    行くことが出来る。

    4634ed4

    更に、遠方に行くためには、国鉄の列車が便利。 パリには、リヨン、
    オーステルリッツ、モンパルナス、サン・ラザール、北駅、東駅、パリ・
    ベルシー駅があり、行き先によって分かれている。 どの駅舎も大きな風格の
    ある建物で、まるで博物館のようになっている。

    リヨン駅からは、ヨリンやマルセイユ、ニース方面、モンパルナス駅からは、
    フランス西部のロワールやブルターニュ方面、サン・ラザール駅からは、北西の
    ノルマンディー方面、北駅からは、ベルギーやオランダ方面、東駅からは、
    ストラスブール方面への列車が発着している。 世界最速を誇るフランス
    新幹線TGVも走っている。

    3873128ff

    飛行機は、シャルル・ド・ゴール空港とオルリー空港があり、各地に向けて、
    飛び立っている。 国内であれば、概ね、1時間程度で行くことが出来る。
    更に、地方の都市同士を結ぶバス便がある。

    【お勧めの一品】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    パリの街を歩いて見ると、整備された道路や街路樹、建物のひとつひとつ、
    それから庭園や公園等が、れっきとした芸術作品であることに気付かされる。
    店のショーウィンドウもさりげなくおしゃれに飾り立てられている。

    ファッション界でも年に春と秋の2回、パリコレクションが行われ、斬新な
    デザインを発表している。 パリは、19世紀頃から、多くの画家たちが集まり、
    作品を次々に発表し、美術界をリードして来た。 日本の画学生たちにとっても、
    パリは憧れの街で、多くの画家の卵たちがパリを訪れた。 そうした画家たちの
    中では、佐伯祐三(1898~1928年)、や藤田嗣治(1886~1968年)、岡本太郎
    (1911~1996年)らが知られている。

    16470001

    『芸術の都』とも呼ばれるパリには、美術館や博物館が100ヶ所近くもあると
    言われている。 三大美術館として、ルーブル美術館、オルセー美術館、
    ポンピドゥー芸術文化センター内の国立近代美術館を挙げることができる。

    ルーブルは、古代オリエントから19世紀半ばぐらいまでの世界の美術品、
    オルセーは、19世紀の作品が中心で、特に、印象派の作品が多く見られる。
    そして、国立近代美術館では、主に20世紀の作品を見ることができる。 この他
    にも、小規模ではあるが、個性的な魅力ある美術館がたくさんあり、ロダン
    美術館やギュスターブ・モロー美術館、ピカソ美術館等がある。

    4175346

    ユニークな美術館としては、フランス中世の発掘物やタペストリーを集めた
    中世美術館やアフリカ、アジア、オセアニア等の民族美術を集めたケ・ブランリー
    美術館がある。 一部を除き、ほとんどの美術館は、スケッチをしたり、写真を
    撮ったりすることは自由となっている。 ゆっくりと時間を掛けて楽しめる工夫が
    なされている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    花の都とも呼ばれるフランスの首都パリは、世界で最も華やかな都市として知ら
    れている。 パリの市街地は、東西11キロ、南北8キロの楕円形に近く、東京の
    JR山の手線の内側ぐらいの広さとなっている。 セーヌ川を挟んで、北側を右岸、
    南側を左岸と呼んでいる。 左岸は主に商店街として、左岸は学生街や官庁街
    として発展して来た。 市街地は近郊の3県まで広がり、更にその外側にまで
    街並みが続いている。

    2088f46b

    パリは元々は、セーヌ川にあるシテ島から開かれた街であり、今から2000年
    以上前、ケルト系のパリシィ族がこの地に住み着いたとされている。 その後、
    12世紀頃から国王が居住する地となり、14世紀には、ノートルダム寺院が建て
    られた。 16世紀から17世紀に掛けて、ルーブル宮をはじめ、多くの宮殿や
    庭園が造られ、今もその多くが残されている。

    今見られるような道路や建物を含めた街並みが出来たのは、19世紀後半、
    ナポレオン3世の命を受けたセーヌ県知事のオスマンが指揮した大改造計画に寄る
    ものである。 オスマンは凱旋門のあるエトワール広場(現在のシャルル・ド・
    ゴール広場)から放射線上に伸びる道路を造った。 そして、その両側に同じ
    高さの建物を並べ、建物の正面の柱やバルコニー、窓などを色々な模様で飾り
    立てるようにした。

    DSCN1896

    その後も、パリは少しづつ、時には、大胆に変わって行った。 1889年、
    フランス革命百周年を記念して建てられたエッフェル塔は、当時は『美観を損ねる』
    として批判を浴びたが、今では、すっかりとパリの顔となっている。

    20世紀後半にも、ポンピドゥー芸術文化センターや、ルーブル美術館の中庭の
    ガラス張りのピラミッド、凱旋門の西のデファンス地区に建てられた新凱旋門など、
    パリの新しい顔が次々に登場している。



    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    フランスで、政府が議会での採決を経ずに強行成立させた労働法改正法案に
    抗議する大規模デモやストライキが激化し、3日連続で公共交通機関に支障が
    出ている。 5月19日には首都パリで1万4,000人がデモ行進し、一部が治安部隊と
    衝突した。

    1ac191565

    抗議行動が2か月に及ぶ中、強硬姿勢を強めるエマニュエル・バルス
    (Manuel Valls)首相は、港や製油所、空港などでのデモの強制排除に乗り出す
    可能性に言及。 5月18日に暴徒化したデモ隊が警察車両を襲撃し放火した
    一件について、「厳しく処罰する」と言明した。

    労働法改正について、フランソワ・オランド政権は、硬直したフランスの労働市場の
    柔軟性を高め雇用を創出すると説明しているが、反対派は雇用の安定を脅かすだけだ
    として反発を強めている。

    出典:AFP

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    事件について に参加中!

    130人が死亡したパリ同時多発テロで、コンサート中に襲撃を受けた米国のロックバンド
    『イーグルス・オブ・デス・メタル(Eagles of Death Metal)』が2015年12月7日、アイルランドの
    ロックバンド U2 のパリ公演にゲスト出演し、感動的なカムバックを果たした。 U2のパリ公演は、
    テロ翌日の11月14日と15日の開催予定であったが、今回のテロ事件を受けて延期されていた。



    イーグルス・オブ・デス・メタルが舞台演奏中であったコンサートホール『ル・バタクラン』では、
    11月13日夜、乱入した男3人による銃乱射で、一連のテロで最多の約90人が死亡したが、
    その多くは若者だった。 また、グッズ販売をしていたバンドの男性スタッフ1人も死亡した。
    AS20151206002358_comm
    U2のボーカルのボノ(Bono)は、イーグルス・オブ・デス・メタルは、『3週間前にステージを
    奪われてしまった。 だから、今夜、僕らのステージを提供したい』と語り、メーンボーカルの
    ジェシー・ヒューズ(Jesse Hughes)を抱きしめると、パティ・スミス(Patti Smith)の
    『ピープル・ハブ・ザ・パワー(People Have The Power)』を熱唱した。

    U2は先週、パリで2回予定されている公演に『スペシャルゲスト』を迎えると発表したが、
    巷では、そのゲストとはイーグルス・オブ・デス・メタルではないかという臆測が飛び交っていた。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    世界で最も人気がある観光都市と言えば、フランスのパリ。 但し、パリは、その
    イメージとは裏腹に、汚くてスリが多い事でも有名。 ヨーロッパのガッカリスポット
    ランキングでは、常に上位にランクインしているのも事実。 街を歩けば、
    エレベーターやエスカレーターが動いて
    いない事はしばしばで、エレベーター
    どころか、電車や路面電車も動いていない事も珍しくは
    ない。

    そんな非常にギャップのある街パリで、是非とも気を付けて欲しいのが、観光客を
    狙ったスリが多いこと。 パリに限らず、スリはどこにでも居るのだが、必要最低限の
    注意だけはして置いた方が良いかも知れない。

    41818798.jpg


    【パリを歩くときに注意すること】
    ● メトロでも街中でも、カバンはきちんと閉め、ファスナーを握るなどして守る。
    ● ファスナー付きのカバンがベスト。 ただし、後ろの方にまわして歩いていると

      気づかないうちにすられていることがある。→斜めかけカバンは逆に旅行者と判断する

      アイテムにもなりえるとのこと…
    ● スリは日本人観光客を狙っていることを常に意識しておく。 例えば、メトロのホームで

      電車を待っているとき、周囲を見渡し、メトロが来たのに乗らない、ジロジロ見てくる等、

      挙動不審な人がいないか確認すること。
    ● 中学生、高校生ぐらいの子供や若者もスリであることが多いので、気を抜かない。
    ● スマートフォンは狙われやすいので、ひと目につく場所で長々と使わないようにする。

      マップを見ている時など、つい気が緩みがちだが、後ろから押してひったくり逃げる
      スリも多い。
    ● メトロ内、開くドアに近い場所にはできるだけ立ったり座ったりしない。 扉が閉まる
      瞬間にスマホやバッグをひったくり、そのまま降りて逃げられてしまう場合がある。
    ● 有名な観光スポットの最寄り駅ホームにスリが待ち構えているのをよく見かける。
      例:旅行者の多い1番線の各駅や、6番線Bir-Hakeim駅(エッフェル塔)、12番線
      Solférino駅(オルセー美術館)など

    【スリの手口の例】
    ● メトロに乗り込むときや、改札を通るとき、数人の若者が狙った観光客を通せんぼする
      ようにして取り囲み、こちらがまごまごしている間に財布などをぬきとられる。
    ● 時間や道を聞くフリをして気を引いている間に近くにいる仲間がスリをする。
    ● 道に落ちているもの(指輪など)を拾ったフリをして話しかけ、気を引いている間に
      仲間が後ろからスリをしたり、そのものを売り込もうとするパターンもある。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ