韓国の人口密度は1平方キロメートルあたり485人となっており、アメリカの人口
密度は32人となっている。 この人口密度の差をサッカースタジアムを単位として
考えてみると、アメリカならば1人で7つのサッカースタジアムを使えるが、韓国では
逆に2人で1つのサッカースタジアムを一緒に使わねばならないという計算になる。

韓国では5人に4人が都市に住んでいるので、農村に住んでいる人は少ない。
山間の川の近くや海岸近くの低地に、村々が寄り集まるようにある。 韓国の
都市人口4,000万人の半数は、ソウル、釜山、仁川、大邱、大田の5都市に集中して
いる。 仕事を見つけようと都市に移り住む人は益々増えており、農村部の伝統ある
暮らしは失われ始めている。

newvol7241

【新首都セジョン】
韓国は非常に人口密度が高く、中でもソウルには最も人口が集中している。
2004年に政府は、韓国の中心部に新しい首都を建設することを決定した。 新しい
首都の名前はセジョンと名付けられ、ソウルほど人口が集中せず、政府関係で
働く人々がそちらへ移れば、ソウルの人口密度も減ると思われる。 また、
韓国の大部分の企業は、現在ソウルに本拠地を置いているが、その多くがソウルを
出て、新首都へ移ると考えられる。

新首都はソウルから南約160kmの高速鉄道と清州空港に近い農村部に建設される
ことが決まり、2007年に工事が始まった。 計画通りに進めば、その都市は
2030年には韓国の首都になる予定となっている。

【お勧めの一冊】


>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村