多言語のススメ ~ロシア・東欧情報~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    【プロフィール】
    旧ソ連・ロシア、オーストリア、カナダ、ベルギーに語学留学経験あり。
    1991年より、一貫して通訳・翻訳や海外営業等の語学専門職としての経験を
    積んでおり、英語、ロシア語、ドイツ語、フランス語他の多言語を扱う
    語学のプロ。 専門はロシア語⇔ドイツ語の通訳論、言語学、並びに心理学。
    詳細はLinkedInを参照。

    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:サミット

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アンゲラ・メルケル独首相は2017年5月28日、ドイツ南部ミュンヘンでの
    選挙集会で、英国の欧州連合(EU)離脱やドナルド・トランプ米大統領の就任で
    欧米の同盟関係に亀裂が走る中、欧州は『その運命を自ら握らねばならない』と
    訴えた。

    9416940645_n

    『われわれが他国を完全に頼りに出来た時代は終わりつつある。 私はそれを
    この数日間で経験した』。 聴衆に向けてこう述べたメルケル氏は、ドイツも欧州も
    米英との友好関係維持に努める一方で、『自らの運命のため闘わなければならない』
    と主張。 ドイツ政府はエマニュエル・マクロン仏新大統領との関係を強化する
    必要があると続けた。

    メルケル首相は、5月27日までイタリアで開催されていた先進7か国(G7)首脳会議
    から帰国したばかり。 サミットでは温暖化対策の国際枠組み『パリ協定
    (Paris Agreement)』をめぐり、米国とその他6か国の意見が対立し、合意に
    至らなかった。

    メルケル氏はこの『6対1』の議論の結果について『極めて不満とまでは言わないが、
    極めて困難だった』と評しており、『欧州人は自らの運命を自分たちの手に握らねば
    ならない。 自らの運命のために闘う必要があると知るべきだ』とまで踏み込んだ。

    選挙集会ででビールを飲むメルケル独首相
    RS=^ADB

    トランプ大統領は、サミットで温暖化対策の国際的な枠組み『パリ協定』について
    他の6カ国と対立した他、自由貿易やNATOの費用負担、難民問題をめぐっても
    欧州との摩擦が生まれている。 ドイツとアメリカの対立は深まっている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ◆ドイツ◆ に参加中!

    シュレーダー元ドイツ首相は、G7にプーチン大統領を呼ばない決定は誤りと
    指摘した。 シュレーダー氏は、ロシア側とは協力を中断するより、緊密な
    交渉を行なう方が実りが大きいと強調し、ロシアは欧州に代わるものを
    見つけ得るが、その逆はありえないと語った。

    Putin-Schroeder

    シュレーダー氏はプーチン氏とは友好的関係にあり、交流が続けられている
    とも付け加えている。 G7は英仏独伊カナダ米日本の首脳が参加し、
    6月7~8日まで、ドイツのバイエルンで開催された。 サミットの議題には
    ウクライナ紛争、イスラム国対策、エボラ出血熱が挙げられていたが、
    ロシアを加えたG8での開催は、2014年3月を最後に開かれていない。

    367743011_n

    これより前、シュミット元独首相もプーチン大統領なしにウクライナ紛争を討議
    する事は意味をなさないと語っている。 シュミット氏は、『しかるべき形式で』の
    招待であれば、プーチン氏は受けた筈との確信を表した。 ドイツ実業界からも
    再三に渡りプーチン大統領をG8サミットに呼ぶ効用についての発言が出され
    ている。



    6月4日、ミュンヘンでは、G7サミットに反対し、3万人の市民が参加する
    大規模な抗議行動が行われた。 これには組織STOP G7の他、環境政党
    『同盟90/緑の党』や左翼政党から政治家らが参加した。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ