多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:オーストリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    この季節のオーストリアの定番と言えば、ランゴス♪ 元々は、ハンガリー
    料理だったものが、オーストリアにも入って来たもの。 同じドイツ語圏である
    筈のドイツでは、食べないらしい。

    調理方法は、パイ生地のような小麦粉の生地を、ニンニクをたっぷりと摩り
    下ろしたオリーブ油で揚げるだけ。 その他、チーズを乗せたり、お好みで、
    トマトや、ピクルス等を上に乗せて、ほぼピザのような状態のものもあるが、
    個人的には、シンプルなこのバージョンが一番お勧め。 ウィーン市役所の
    クリスマス市では、毎年、ランゴスの屋台が登場し、ホットワインや焼き栗
    (オーストリアでは、『Kastanien』ではなく、『Maroni』と言う)と共に、
    ウィーンの冬の定番となっている。

    maronirgie

    日本語には、『頂きます』という言葉があるが、ヨーロッパ言語には、その
    ような表現はない。 その代わりに、これから食事をしようとしている人に
    対して、『美味しく召し上がれ』と言います。 ドイツ語の場合は、
    『マールツァイト』『グーテン・アペティート』または、フランス語の
    『ボン・アペティー』と言い、ロシア語の場合は、
    『プリヤードナヴァ・アペチータ』と言います。

    ロシア語では、どうして主格にならないのかと言うと、その前に本来ある筈の
    『望む』という動詞が生格支配だから。 ドイツ語の場合は、4格支配のため、
    その前に付いている形容詞が、『グーテン』と4格に格変化する。 英語には、
    格変化がないが、ドイツ語の4格は、英語の目的語に相当するので、目的格とも
    言う事が出来る。

    langos-rezept-img-20134
    1179409556-2LangosSchafskseTomatenKruter
    Lángos_groß

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    旧ソ連邦構成国家である、『グルジア』の日本語での表記名が『ジョージア』へと
    変更されたが、2006年にオーストリア大使館商務部が、『オーストリア』の
    ドイツ語名である『Österreich』の日本語表記名を『オーストリア』から
    『オーストリー』に変更するとアナウンスした事は、既に誰も覚えていない
    かも知れない。

    erz-142-04

    その後、オーストリア大使館商務部が、この『オーストリー』の名称を
    推進する事を撤回したため、結局、この国名は日本では定着しなかった。
    そもそも、オーストリア大使館商務部が『オーストリー』という国名を
    提唱したのは、同じ麻布十番にある『オーストラリア大使館』と頻繁に
    間違われる事が関係しており、『オーストリア大使館』の前には、
    『オーストラリア大使館』への行き方が分かりやすく表示されている。

    a33181687678b7c

    オーストリアにある州の名前は、『上エステルライヒ州』、
    『下エステルライヒ州』となっているため、日本語での国名も
    ドイツ語名に則り、『エステルライヒ』にすべきなのでは。

    尚、元グルジアことジョージアでは、ロシア語がかなり通じるのだが、
    とてつもなくブロークンなロシア語となっており、例え、ロシア人で
    あったとしても、ジョージア人のロシア語を100%理解するのは不可能と
    なっているため、最初から英語で話し掛けた方が無難かも知れない。

    1800486_944915018859253_5737821644538357111_n

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ