多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:イントネーション

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    かつて放送されていた人気番組、『ココリコ ミラクルタイプ』。 感情的になると、
    方言がついつい出てしまうという設定で、それぞれの役者が、他の地方の方言にも
    挑戦するとういう内容だったのだが、方言は、大体、隣の隣の県のもの程度までしか
    真似は出来ず、それ以外の場合は、発音やイントネーションが真似し切れていない
    ところが、かなりの突っ込みどころとなっているw

    IMG_2887.jpg








    >>トップページに戻る





    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ブログネタ
    ロシア語 に参加中!

    ロシア語の命とも言うべき、イントネーションには、全部で5つの形があります。 この
    イントネーションを上手く発音しないと、ロシア語に聞こえませんので、初期の段階で、
    このイントネーションを全てマスターする事をお勧めします。 後から、このイントネーション
    だけを直そうと思っても、後の祭りで、実は、全くイントネーションを学んでいないという
    日本人学習者が多いのが実情です。 日本語のイントネーションは、高低アクセントで
    あるため、無意味な場所でイントネーションだけを上げたり下げたりすると、ロシア語では
    通じなくなりますので、注意が必要です。



    このイントネーションの形は、図だけで説明をするのにも限界があり、あくまでも、音で
    あるため、理解し辛く、今回のイントネーションの説明は、代表的なものの紹介だけで、
    簡単に済ませておきますので、実際のロシア語の音を聞いて、自分で耳慣らしをして
    おいて下さい。

    イントネーションの形 その①
    平常文のイントネーション。 文の完結、意味の完結を表し、このため、語尾が下がる。

    イントネーションの形 その②
    疑問詞のある疑問文のイントネーション。 疑問詞の部分が上がり、語尾は下がる。

    イントネーションの形 その③
    疑問詞のない疑問文のイントネーション。 質問してい語のアクセントの部分が上がる。

    イントネーションの形 その④
    「では~は?」という質問の際に用いるイントネーション。 低く始まり、文末で声が高まる。

    イントネーションの形 その⑤
    感嘆文のイントネーション。 文中の感嘆すべき語のアクセントのある母音が高く、長めに
    発音され、その後、高めの恩寵が続き、文の最後の単語で音調が低くなる。

    尚、ロシア語のイントネーションは、英語とは異なり、疑問文だからと言って、語尾が上がる
    訳ではありません。 聞きたい内容のイントネーションがある部分から上がるのが特徴で、
    肯定文と疑問文で語順が同じであるため、この違いは、イントネーションだけで判断する
    事になります。 また、同じ文章でも、聞きたい内容次第では、複数の日本語対訳が考え
    られますので、注意が必要です。

    例: Вы говорите по-русски?

    通常、この文章は、『あなたは、ロシア語を話せますか?』と訳しますが、その
    イントネーションを変える事により、更に、2つの訳し分けが必要です。  尚、先に挙げた
    内容を聞きたい場合は、2番目の『говорите』が上がり、語尾が下がります。 よって、
    あくまでも、話せるかどうかが問題となります。

    次に、『Вы』を上げた場合の意味は、『あなたがロシア語を話す人ですか?』 となり、誰が
    話せるのかが問題となります。

    『по-русски?』を上げた場合は、『あなたが喋るのは、ロシア語ですか?』となり、何語かが
    問題となります。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ