多言語翻訳 Samurai Global ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳 Samurai Global』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    タグ:お花畑

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    世間体ばかりを気にして、『良い人』を常に演じなければならない全体主義の
    日本では、本音と建前の乖離が激しい。 凄まじい人の場合だと、本音と建前が
    完全に反比例しており、全くの別人と言わざるを得ない。 いわゆる、二枚舌、
    あるいは、ダブルスタンダートと呼ばれているこの解離性は、人前でも堂々と
    ウソを付いても良いというお墨付きのようなもの。

    708160024

    本音と建前の解離性が少ない、あるいは、ない人の場合は、特に問題は
    ないのだが、この解離性が激しい人の場合は、ある種、二重人格とも言える
    ような病んでいる状態であるため、いつ何時、急にそのストレスが爆発する
    のかが分からない。

    このような事柄を避けるためには、多様性を認め、話し合いによって、何でも
    許し合える社会を構築をする必要性があるのだが、多様性を全く認めない
    全体主義社会では、答えは常に1つしか存在せず、個人の自由や意思は完全に
    無視して、全て同じ思想の人間ばかりを強制的に量産している。

    これらの事柄は、集団行動が否が応でも強要される、学校や職場等では特に
    端的に現れる。 人格形成を行う場である筈の学校では、いじめや判で押した
    ような画一的な思想の押し付けがまかり通っており、例え、教師であった
    としても、いじめの対象になり得るため、これら社会問題の根本的な解決には
    至ってはいない。

    ブラック企業に代表される悪徳経営者らによる人権侵害が近年社会問題化
    しているが、そもそも、学校においても、他者を批難しないように骨の髄まで
    教育されているため、理不尽な経営方針に対して、疑問を抱きながらも、
    ついつい従ってしまう人間が多くなっている。

    特にこのような場面では、本音と建前の解離性が進むのだが、ここで
    我慢せずに、ハッキリと本音を述べておけば、社会のためにもなるのだが、
    このようなことを平気で出来る人間は限られるため、そのような場合には、
    多少汚い建前、あるいは、より綺麗な本音を述べることをお勧めする。

    本音と建前の解離性が進んだ社会では、本音を隠して生きなければならないため、
    その苦痛感から逃れるために、視点を完全にずらしたお花畑な話題ばかりが軒を
    連ねるのだが、そのような会話は全く持って意味を成さない。

    fbb5938

    人間の深層心理として、多数派に属している方が安心感が得られるのは理解出来る
    ものの、おかしな集団に属して安心感を得るのは到底頂けない。 個人の思想を
    完全に無視して、他人を奴隷扱いして平気で居られるのは、封建時代の支配者だけで
    あり、現代社会においては、思想の自由が保障されていなければ、先進国とは到底
    言えない。 

    画一的な思想から逃れる方法としては、常にアンテナを張り巡らせて情報収集をし、
    更に、良い人を演じることを止めて、本音だけで生きることが一番なのだが、
    急に本音で語り出すと、周囲に衝撃が走るため、徐々に小出しに本音を述べる
    のはどうであろうか?

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    日々の話題 に参加中!

    『能天気』と言う名前のお花畑が、そこかしこに咲き乱れている現代日本におかれましては、
    臭いものにしっかりと蓋さえしてしまえば、自動的に何もなかった事となるため、『屍の上の
    束の間の楽園』とでも表現すれば、現在の状況を十分ご理解頂けるものと存じます。

    kusai

    その蓋の仕方にも、千差万別御座いまして、本日は、その上手な蓋の仕方をご紹介
    致します。 一番簡単なのが、無視する事。 いわゆる、見殺し。 誰が苦しんでいようが、
    自分には関係のない事だと、完全に割り切れる方には大変お勧めです。 次に、言葉で
    封じ込める事。 無責任な『言論の自由』は、しっかりと保証されている国ですので、
    その辺のところは、皆様大変大らかな国民性となっております。 その次に、知らない
    振りをする事。 ここで非常に重要となって来るのが、あくまでも、バカを装う事。 それが
    偽善者への近道です。

    atama

    一番手っ取り早いのが、目も耳も口も使えない身体障害者を装う事だと思いますが、
    そこまでしてしまうと、社会的な立場が弱くなってしまうため、そのような演技は止めて
    おいた方が無難。 その次は、とりあえず、綺麗ごとだけを述べて、その場の雰囲気を
    誤魔化す事。 このようにして、何でも先送りにしたとしても、誰も文句は述べません。
    その理由は、マイナスな事をクチにはしていないから。 人は、あなたの事を素晴らしい
    人間だと、むしろ、褒め称えるでしょう。 但し、そのような付け焼刃的な発言は、後々
    ボロが出て、必ずや自分に返ってくるため、その後の言動には、十分気を付けましょう。

    meirei

    その次に、知ったかぶりをする事。 知識の乏しい方達は、あなたを頭の良い人間だと
    思う事でしょう。 誰もその話が本当なのか、知らないため、突っ込みようがありません。

    真夜中に、このような取りとめのないポエムを書き綴ってしまったため、とりあえず、世界に
    発信しておこうと思いますw

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    きれいごととは、ネガティブな内容を真っ向から駆逐し、その上から、取って付けたように
    強引にお花畑を導入する事。 正に、百花乱舞。 一見、ポジティブと同じにも見えるが、
    ポジティブの場合は、ネガティブを受け入れ、それでも、尚、前向きな状態を指すが、
    きれいごとの場合は、ネガティブとは相反するため、何もかも無視。

    10678559_946446425372779_8104118491265984068_n

    すぐ目の前で、誰かが苦しんでいたとしても、自分のお花が咲き乱れている限りは、
    一切何もかもなかった事となる。 泣き言は、一見ネガティブにも聞こえるが、実際の
    ところは、本音を語っているので、耳を傾けてあげた方が、世のため人のため。

    きれいごとばかりを言っている人は、そもそも、物事の本質を全く見ていないため、
    自己中心的なエゴイストとも言える。 きれいごとは、とても便利な魔法の呪文ようなもの
    なので、これを良しとしている人には、近づかない方が、身のためか。 ひとことで言うと、
    ウソだと思います。 ウソのつき過ぎには、十分注意しませう。

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ