多言語翻訳GoWest ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

世界80言語対応の『多言語翻訳GoWest』を運営しています。 お見積もりはお気軽に『お問い合わせ』からお願い致します (^-^)b 『我孫子ゲストハウス』の運営も行っております。



    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    I’m participating in blog ranking, please click the following buttons!
    Je participe au classement des blogs, veuillez cliquer sur les boutons suivants !
    Ich nehme am Blog-Ranking teil. Bitte klicken Sie die folgenden Schaltflächen!
    Я участвую в рейтинге блогов, пожалуйста, нажмите на следующие кнопки!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    カテゴリ:東朝鮮日報 > 歴史探訪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    明治維新』とは、文明開化であり、それまでの後進的な考え方を全て捨て去り、
    近代日本の幕開けであると謳っているが、明治維新とは、本当に庶民が望んだ
    ものだったのか?

    19世紀後半、帝国主義の列強は、アフリカやアジアでの植民地の拡大を競っており、
    中国、朝鮮、日本の東アジア諸国は、ヨーロッパ列強、ロシア、アメリカ合衆国から
    開国を迫られるようになった。

    kanekasi

    【欧米列強のアジア侵略】

    清(中国)
    1662 年以降、中国を支配した満州族の清は、東インド会社が経営するインドとの
    貿易を開いていたが、イギリスとのアヘン戦争(1840~42年)や、アロー戦争
    (1856年~1860年)の敗北を契機に、列強諸国と不平等条約の締結を迫られ、
    外国からの圧力を受け、香港島は、この時、イギリスに奪われた。 日清戦争
    (1894~1895年)の敗北以降は、ロシア、イギリス、フランス、ドイツ等に
    よって、鉄道の敷設権や要地の租借権を奪われ、清は、半ば植民地の状態と
    なった。

    インドネシア
    14世紀にジャワ島を中心に、マジャバヒト王国が勢力を拡大し、17世紀には
    マタラム王国等、イスラム系の群小国家が成立した。 17紀よりポルトガル、
    オランダ、イギリス等が進出し、1818年にオランダがマタラム王国を滅ぼして
    植民地にし、19世紀末までにスマトラ、ボルネオを支配した。 1904年には、
    オランダ領東インドを作って、オランダの植民地体制が確立された。

    ベトナム
    ベトナムは、中国による千年に渡る支配から独立したのもつかの間、その後、
    100年間も続くフランス統治の植民地となった。 自分達の土地を自分達のために
    耕してきた人々が、フランス総督の重税のために土地を手放し、ゴム園の小作農
    として働かされ、少しでも反抗を企てると、逮捕監禁、重労働を課せられた。
    無理に値段を高くされたアルコールや阿片を吸引することを強制され、体も心も
    疲れ果て、それでも毎日作業をしなければならなかった。

    boshin

    日本
    日本でも1808年には、九州でフェートン号事件や、1811年には北海道でゴローニン
    事件といった海外との摩擦が起こり始めた。 徳川宗家最後の将軍となった慶喜は、
    英国系とフランス系フリーメイソンによる日本を内戦に誘い込む意図を見抜き、
    これに対抗した。 持久戦に持ち込めば、幕府側にも十分に勝ち目があったにも
    拘らず、あっさりと大政奉還をし、薩長に降伏した。 これによりフリーメイソン
    目算が外れた。 フリーメイソンの手の内にあって操られていた、岩倉具視や、
    木戸孝允が、慶喜にしきりにケンカを売ったが、慶喜は忍の一字で耐えた。
    慶喜が倒幕派の誘いに乗り、フランスの軍事援助を受けていたら、戊辰戦争
    (1868年~1869年)は注文通りに長期化した筈である。 慶喜は、腰抜けと
    罵倒されることを覚悟しつつ、あえて政権委譲に応じた。 大政奉還は、
    フリーメイソンに抵抗するための最善の方策だったと言えるのかも知れない。

    幕末から維新へと日本全土を巻き込む戊辰戦争を、日本人はわずか2年で終わら
    せた。 他のアジア諸国では、内戦が長引き、次々と植民地となった。 西欧
    金貸しの真の狙いは、他国を内争へと導き、漁夫の利を得ながら、支配権を
    自らの手中に収め、骨の髄までしゃぶり尽くすことであった。

    【アメリカ至上主義】
    明治維新に限らず、この他にも日本では、『年次改革要望書』、『郵政民営化』、
    直近では、『TPP』等、これまでに官僚主導によって、アメリカに有利な政策
    ばかりが進められて来た。 その中でも、特に中心となって動いて来たのは、
    フルブライト留学制度や、ローズ奨学金制度等で、アメリカの教育を受けた
    官僚達となっている。

    日本人がこうしたアメリカに都合の良い政策ばかりを安易に受け入れてしまう
    背景としては、戦後教育によって植え付けられた『個人主義』、『民主主義』、
    『市場主義』等、欧米から持ち込まれた教育制度によるものが大半を占めて
    いるが、更にその教育機関は、近代以降、金貸しが国家や民衆を支配して行く
    ための『洗脳』の道具と化している。

    【明治維新】
    実際の『明治維新』の実態は、欧米列強諸国による、アジアでの『植民支配』の
    拡大でしかなかった。 歴史を紐解くと、『尊皇攘夷』を掲げた維新志士達は、
    いつの間にか『尊皇』から『倒幕』へと転換して行く。 孝明天皇の意に従い、
    外国勢力を国内から排除しようというのが本来の『攘夷』の意味なのであるが、
    国内最大武力の徳川幕府を倒して、どうやって外国勢力を排除出来るのか?
    どれもこれも、海外金融勢力が日本にもたらした内戦の火種でしかない。
     
    大政奉還による政権交代以後、国際金融資本によって操られた明治新政府は、
    政府とは別の軍事組織である総督府を勅命で組織し、官軍を名乗り『戊辰戦争
    という侵略戦争を開始、江戸を攻め、会津を攻め、東北全土、函館をも戦火に
    巻き込み、略奪暴行虐殺の限りを続け、植民地とした。 つまり、『維新』とは、
    極左テロリストによって政権転覆させられた『革命』のことなのである。

    現在の日本政府は、その流れを汲んでおり、未だに残忍非道な極左テロリスト組織で
    あった長州出身の首相を戴いているため、どうにもならない。 尚、戊辰戦争
    よって、破壊され尽くされた地への謝罪は、150年が経過した現在になっても、
    未だに一度も行われてはいない。

    2014061

    尚、戊辰戦争を引き起こす引き金となった思想家達を育てた吉田松陰は、その
    過激な思想や言動を抑えられずに、安政の大獄により、若くして粛清、斬首
    されている。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    2005年、アンゲラ・メルケルは、ドイツ首相を選ぶ選挙できわどい勝利を
    おさめた。 初の女性首相であると同時に、メルケルは、旧東ドイツ出身の
    首相でもある。 選挙戦でのメルケルの勝利は象徴的であった。 それは、
    少なくとも、いくつかの点で、東西ドイツの差が消えつつあることを示して
    いた。 1945年、ドイツは、敗戦によって荒れ果て、東西に分断された。
    西側諸国の力を借りて、西ドイツは、ヨーロッパ一豊かな国へと復興した。
    社会主義政権の支配下にあった東ドイツは、遥かに立ち遅れた。

    160105101

    ドイツは、常に国家を再統一したいと願って来た。 1989年に社会主義
    体制が崩壊し、その機会がやって来た。 再統一されたドイツは、メルケルの
    首相就任に象徴されるように、数々の進歩を成し遂げて来た。 1930年代に
    ドイツ人は、後に独裁政治を始めるような過激な政治家を選挙で選ぶという
    過ちを犯した。 第二次世界大戦後、彼等は、同じ過ちを二度と繰り返さす
    まいと決心した。 ナチスが再び政権を握るのを防ぐため、西ドイツは、
    1945年に新憲法をつくった。 『基本法』と呼ばれるこの法律では、あらゆる
    人に基本的人権が保障された。 全てのドイツ人に財産の所有と移動の自由、
    労働組合への参加、そして法の下の平等が認められた。 当時、東ドイツ
    国民は、この基本法の恩恵を得ることは出来なかった。 しかし、基本法を
    起草した法律家達は、東ドイツ国民もいつかはこの法の下で、ひとつになれる
    日が来ることを思い描いていた。

    西ドイツ政府は、常にドイツの再統一を願っていた。 しかし、東ドイツが
    社会主義の体制化にある限り、それは到底実現出来しそうになかった。
    その頃、西ドイツは、ライン川沿いのボンに暫定首都を置いていた。西ドイツ
    政府は、全力を上げて国家の繁栄を目指し、素晴らしい成果を上げた。
    欧州復興プログラムによって提供される支援を元に、西ドイツは、産業を
    再建した。 1957年、西ドイツは、フランス、ベルギー、オランダ等、
    かつての敵対国と共に、ヨーロッパ経済共同体と呼ばれる経済圏設立した。
    その加盟国は後に、貿易、外交、立法における統合を目指す共同体として、
    ヨーロッパ連合(EU)を形成した。 現在、EUの加盟国は、28ヶ国である。

    10100013

    1989年に東ドイツの社会主義体制が崩壊すると、西ドイツは、長年の
    約束を守って東ドイツを受け入れた。 これは、口で言うよりも遥かに
    困難な事業であった。 破綻した東ドイツ経済は、西ドイツの豊かな財政に
    よっても殆ど解決し切れない問題を抱えていた。 工場は、非効率的で、
    老朽化しているために、労働者の安全が保障出来ず、閉鎖せざるを得ない
    ところもあった。 西ドイツは、以前から、東ドイツの通貨、オスト・
    マルクと西ドイツの通貨ドイツ・マルクを1対1で交換する約束をしていた。

    しかし、再統一が行われた1989年10月3日の朝、その約束は果たされ
    なかった。 オスト・マルクは、紙屑同然なのに、ドイツ・マルクは、
    世界で最も強い通貨であったからだ。 再統一後、ドイツ経済の勢いに
    陰りが見え始めた。 政府は、旧東ドイツの近代化に毎年700億ドルを
    支出しなければならなかった。 その支出の殆どは、数百万人にも上る
    旧東ドイツの失業者を解消するために使われている。 現在のドイツは、
    かつての西ドイツ程ではないが、それでも、世界で4番目の経済大国である。

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    国際連合(国連)は、世界の平和と経済、社会の発展のために、協力することを
    誓った国々が集まって出来た国際機関でり、、それぞれの国の問題や、全体的な
    問題を話し合う場となっている。 国連の4つの重要な目的をまとめると、以下の
    ようになる。

    ●全世界の平和を守ること
    ●各国の間に友好関係を作り上げること
    ●貧しい人々の生活条件を向上させ、飢えと病気と読み書きの出来ない状態を
     克服し、お互いの権利と自由の尊重を働き掛けるように、共同で努力すること。
    ●各国がこれらの目的を達成するのを助けるための話し合いの場となること。

    unhonbu

    今の国連が出来る前、第一次世界大戦後の1919年にも、国際連盟という国際
    機関が作られました。 しかし、残念なことに、アメリカなどが参加せず、また、
    国際連盟には、その決定を世界の国々に強制する権限がなかった。

    そのため、当時、ヨーロッパで起きていた紛争を食い止めることが出来ず、
    第二次世界大戦が起きてしまい、国際連盟は失敗に終わった。 しかし、国際
    連盟は、世界的な機関への夢を生み出し、その結果、1945年10月24日、
    ヨーロッパやアメリカの国々を中心として、51の加盟国で正式に発足し、現在の
    加盟国は、192カ国となっている。 

    また、国連は、『国連憲章』という各加盟国の権利と義務を設け、その決定を
    強制する仕組みを創り出した。

    kokusairengo

    国連が出来て半世紀が過ぎた2003年3月、イラク戦争が起きたが、そこには、
    大きな問題があった。 国連憲章では、国連の加盟国が攻撃をされた場合、
    その国を守るために、攻撃を仕掛けた国に対して、武力を使うことが認められ
    ているが、この時のイラクは、他の国を攻撃していなかった。 そのため、
    アメリカ、イギリスが国連安保保障理事会に対して、核兵器を持っている
    疑いがあることを理由として、イラク攻撃を認めることを求めたが、フランス、
    ドイツ等の強い反発にあった。 そのため、アメリカとイギリス他の少数の国は、
    安全保障理事会での議論を止めて、自分達の考えだけでイラクを攻撃し始めた。

    国連を無視したアメリカ、イギリスに対して、国連は厳しく批判し、イラク戦争を
    阻止出来なかった国連自体に対する失望も生まれた。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1918年に、ボリシェビキらによって、モスクワは、首都に返り咲いた。 1924年に
    レーニンが死ぬと、共産党の主導権をめぐる闘争が始まった。 最も有能なトロツキーは、
    戦略家のヨシフ・スターリンに敗れた。 スターリンは、他の2人の指導者と協力して、
    トロツキーの力を奪うと、次に別の人間と手を組んで、この2人をも追い出した。
    トロツキーは、1929年に、国外に追放された。

    354528819

    更に、スターリンは、急速な工業化と農業の集団化を進めて、権力を強化して行った。
    1934年、ボリシェビキの最高幹部のひとりだったセルゲイ・キーロフの暗殺を皮切りに、
    大粛清が始まった。 秘密警察NKVD(後のKGB)が全権を握り、悪名高いモスクワの
    本部が大量逮捕の指揮を取った。 そして、ボリシェビキの有名な古参達が皆、裁判に
    掛けられたり、銃殺されたりした。

    ロシア正教は、1917年までは、ロシアの国教とされていた。 ソ連時代には、多くの
    教会が破壊され、司祭たちは、銃殺されたり、投獄されたりした。 教会は、閉鎖された
    ばかりではなく、1920年代の後半には、破壊が始まった。

    スターリンの粛清によって、何百万という無実の人々が処刑され、あるいは、辺境の
    労働収容所に送られた。 この恐怖政治の後に、今度は、第二次世界大戦の悪夢が
    やって来た。 ソ連は侵略され、モスクワはドイツ軍によって陥落寸前まで行き、
    レニングラード(サンクト・ペテルブルグ)は、長期に渡たる攻囲に苦しんだ。

    第二次世界大戦が終わると、西側同盟国との友好関係が崩れて冷戦が始まった。
    1953年にスターリンが死ぬと、関係は改善され始めたかに見えた。 しかし、フルシチョフ
    による1962年のキューバ・ミサイル危機は、西側との関係を再度悪化させた。

    この関係が大きく改善されるようになるのは、1985年にゴルバチョフが等の指導者と
    なり、グラスノスチ(情報公開)とペレストロイカ(改革)の政策を取り入れてからのこと
    だった。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ロシアでの革命には、多くの要因があった。 1905年には、民衆の間で不満が吹き出し、
    ストライキ、暴動、反乱が起こった。 食糧不足、皇帝ニコライ二世の指導力の弱さ、
    第一次世界大戦でのロシア軍の惨憺たる戦いぶりなどが更に不安を強め、戦争を
    終結させられなかったことなどが、兵士や農民の怒りを招いた。

    41101220748

    【怪僧ラスプーチン】

    ニコライ二世と皇后アレクサンドラに多大な影響力を持っていたのが、怪僧グリゴリー・
    ラスプーチン。 彼がそれほど信頼されたのは、皇太子アレクセイの血友病を治療した
    ためだった。 第一次世界大戦中、皇帝が前線に出ている間は、ラスプーチンがロシアを
    支配した。 1916年、評判の悪かったラスプーチンは、皇帝の親族によって殺された。

    1905年1月9日、若い僧であるガポンは、皇帝に請願するため、労働者と共に冬の宮殿に
    向かって行進していた。 そこへ兵士が発泡し、女性や子供をも含むデモ参加者が
    何百人も殺された。 この虐殺が、皇帝に対する国民の忠誠心を揺るがすこととなった。

    1914年、ロシアは、フランスやイギリスと共に、第一次世界大戦に参戦した。 ロシア軍は、
    最初のうちは、オーストリアとドイツに対して、勝利を収めたが、補強が十分ではなく、
    やがて負け戦となって、多くの損害や脱走兵を出した。 そのあたりから、国民の熱狂は、
    幻滅と厭戦気分に変わったのである。 

    そして、1917年2月、ペトログラード(サンクト・ペテルブルグ)で暴動が起こった(2月革命)。
    これを切っ掛けに、ニコライ二世は退位し、臨時政府が後を引き継いだ。 1917年10月
    には、ウラジミール・レーニンが指導するボリシェビキ(共産)党が権力を握った(10月革命)。
    レーニンは、臨時政府を解体し、ウクライナを含む広大な領土を譲って、ドイツと講和を
    結んだ。

    QINCUAEzfut

    1917年の革命は、ペトログラードがほぼ無血のクーデターだったのに対し、モスクワでは
    暴力的なものとなった。 戦闘的な労働者は、臨時政府に忠誠を尽くす強力な士官学校と
    激しく戦った。 ボリシェビキが、このロシア第二の首都で勝利を収めたのは、クレムリン
    周辺での激戦が10日間続いた後のことだった。

    1917年3月、巡洋艦オーロラ号の水兵達が反乱を起こし、ボリシェビキに加わった。
    10月25日、ペトログラードの中心部のネヴァ川に怒りを降ろしたオーロラ号が1発の
    空砲を発射した。 これが、殆ど無防備の冬の宮殿で会議を開いていた臨時政府の
    メンバーを襲撃する合図だった。

    hqdefault

    【ウラジミール・レーニン】

    ウラジミール・レーニンは、学生時代からの革命家で、1897年にシベリアに流刑になった。
    『労働者は既成権力に対して立ち上がり、公正な社会を作らなければならない』と信じる
    レーニンは、1900年に外国で逃亡者のロシア社会民主労働党の支配権を獲得した。
    党は、ボリシェビキ(多数派)のレーニンのグループと、それに対立するメンシェビキ
    (少数派)に分裂した。 ボリシェビキは、革命を指導した。

    【レオン・トロツキー】
    レオン・トロツキーは、精力的な革命家で、1905年の革命で投獄されて流刑となったが、
    国外に逃亡して、1917年にボリシェビキに参加した。 トロツキーは、レーニンと共に、
    10月革命の中心的な役割を担った。 外務人民委員や国防人事委員を努め、内戦の
    時は、赤軍を組織して、これを指揮した。

    ボリシェビキ革命後は、帝政ロシアの数々のシンボルが破壊された。 1918年には、
    ニコライ二世の父、アレクサンドル三世の巨大な像が倒された。 破壊を命じた
    レーニンは、彼の兄がアレクサンドル暗殺を計画して処刑されたことを決して忘れては
    いなかった。

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ピョートル大帝は、湿地の広がるネヴァ川の両岸に、新しいロシアの首都である、
    サンクト・ペテルブルグを建設した。 ロシアには、海への出入口と『西欧への窓』が
    必要と考えたからだった。 数千人の人命を犠牲にしながら、1712年頃には、新しい
    首都の街並みは、おおよそ完成した。

    peter

    宮殿群と尖塔の街並みは、ヨーロッパ古典様式を反映したもので、多数の外国人
    建築家らによって建設された。 第二次世界大戦では、ドイツ軍が3年間に渡って
    この街を封鎖したため、100万人以上が死んだ。



    街の名称も、時代と共に変わり、1914年から1924年までは、ペトログラード、その後、
    1991年までは、レニングラードと呼ばれたが、その後、再びサンクト・ペテルブルグに
    戻された。

    bridge14

    【都市の構造】

    サンクト・ペテルブルグは、ネヴァ川につながる細い川や運河の周りに造られて
    いる。 ネヴァ川の左岸には、中心部と向き合う形でヴァシリエフスキー島や
    ペトロパブロフスク要塞がある。 ネフスキー大通りには、ネヴァ川から南へ放射状に
    伸びる数本の大通りの中でも、最も主要な通りとなっている。

    2022766

    【ペトロパブロフスク要塞】

    ペトロパブロフスク要塞は、1703年に建設され、 サンクト・ペテルブルグで最初の
    建造物で、その中央には、ペトロパブロフスク大聖堂がそびえ立っている。 細く高く
    伸びたその斜塔は、モスクワの聖ワシリー大聖堂と同じく、この街のシンボルに
    なっている。

    py5

    【ペトロドゥヴァレツ】

    フィンランド湾に面したペトロドゥヴァレツは、ピョートル大帝がとでも気に入っていた
    夏の宮殿だった。 フランスのベルサイユ宮殿や庭園をモデルにしたこの宮殿は、
    1714年に造られ、その後、ラストレリによって、更に増築された。 噴水の大滝は、
    その後、多数の彫刻で飾られた。 宮殿と庭園は第二次世界大戦中に荒廃したが、
    その後、美しく修復された。

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    『ロシア』という国名が最初に文献に登場するのは15世紀末、広く用いられるように
    なったのは16世紀になってからのことである。 ロシアには、これまでに、2つの王朝が
    存在しており、リューリック王朝(860年頃~1598年)と動乱の時代に続く、ロマノフ王朝
    (1613年~1917年)が存在していた。

    03332

    11世紀までは、『ルーシ』の中心地域は、現在のウクライナの首都であるキエフ周辺
    だったため、ロシア正教会の中心地もキエフであったのだが、その周辺の現代
    ウクライナとなっている南西ルーシ地域は、14世紀前後に隣国のリトアニア大公国と
    ポーランド王国によって征服されて以来、18世紀のエカテリーナ2世によるウクライナ
    併合に至るまで、ウラジーミル、モスクワを始めとした北東ルーシからは切り離されて
    いた。 よって、ロシアとウクライナは、同じ東方正教国家と言えども、それぞれ異なる
    道を歩んで来た。

    1237年にキエフは、チンギス・ハンの孫である、バツーが率いるモンゴル軍(黄金軍団)に
    滅ぼされ、その後、ロシアは、150年近くにも渡り、モンゴル・タタール軍の支配下となる。
    1380年、モスクワ大公ドミトリイ・ドンスコイ率いるルーシ諸公連合軍は、クリコヴォの
    戦いで、キプチャク・ハン国のママイ・ハーン軍を破ったが、一般的に、この1380年を以て、
    ルーシは『タタールのくびき』から解放されたとされることが多い。

    その後、モスクワ公国が名実共に『ルーシの第一人者』となって行くこととなるのだが、
    この頃の『ルーシ』の統合はまだ緩やかなものであった。 1467年、ヴァシーリー2世の
    長子であるイヴァン3世は東ローマ帝国最後の皇帝コンスタンティノス11世の姪ソフィアを
    妻として迎え、ローマ帝国の継承者であることを宣言した。 その後、イヴァン3世により、
    豊かな毛皮を産する後背地を抱えるノヴゴロド(1478年)と貿易の活発であったプスコフが
    征服された。 その後、ヤロスラヴリ(1463年)、ロストフ(1474年)、トヴェーリ(1485年)
    等も次々に併合され、これにより独自の豊富な財源を手に入れたモスクワ大公は、
    ルーシ諸公、貴族の中で専制君主として振舞う実力を獲得した。

    【イワン雷帝と息子のイワン】 

    img_0

    イヴァン3世は初めて『ツァーリ』(皇帝)の称号を名乗った君主であり、双頭の鷲の紋章が
    モスクワ大公の紋章に加えられた。 次のツァーリである、イヴァン4世は、紙と印刷機の
    導入、常備軍の創設等の近代化を進め、対外戦争(リヴォニア戦争など)を実行すると
    共に、ロシア正教会への国家の統制を強めた。 イヴァン4世の統治の時代は、彼の
    あだ名にもなっている『雷帝』にも象徴されるように、恐怖政治が吹き荒れた時代であった。
    リューリック王朝最後の支配者である、ボリス・ゴドノフは、人望がなく、正当な王位
    継承権を持つドミトリー王子を殺した疑いを持たれ、1605年に突然死すると、その後、
    後継者を決める長い争いが始まり、1613年まで動乱の時代が続いた。

    【ロマノフ王朝成立時のロシアの領土】
    russia01s_ani


    1613年、ミハイル・ロマノフが王に選ばれ、彼の一族がその後300年に渡って支配を
    続けた。 異母姉であるソフィアから王位を強奪したピョートル大帝は、1689年から
    1725年までを支配し、歴代皇帝の中でも最も精力的に動いた。 新しい首都を建設し、
    海軍を創設し、教育と政府の改革を始めた。 ドイツの王女として生まれたエカテリーナ
    2世は、1762年に女帝となり、30年以上にも渡って国を支配した。 エカテリーナ大帝とも
    呼ばれて、強力な4人の女王の最後のひとりでもあった。 1913年、ニコライ2世は、
    ロマノフ王朝の300周年を祝ったが、その4年後、戦争と市民の蜂起によって破局を迎え、
    1917年、血友病の息子の身を案じて退位したが、1918年に家族と共に、ボリシェビキに
    よって、殺された。 ここにロマノフ王朝は幕を閉じた。

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    あなたの「パワースポット」はどこですか? に参加中!

    相模一宮寒川神社は、日本の中でも最も霊験あらたかな、八方除けで有名な神社。
    厄除けで有名な川崎大師は、元々は、人間であった弘法大師が開山したもので
    あるが、こちらは、そもそもが神様。 八方除け以外にも、厄除け、方位除け
    でも有名な神社。 尚、寒川神社への最寄り駅は、寒川駅ではなく、そのお隣の
    宮山駅が最寄り駅。 尚、こちらのJR相模線は、自動ではドアが一切開かない。

    【JR相模線】
    IMG_3109
    IMG_3112
    IMG_3115
    IMG_3120
    IMG_3124
    IMG_3129

    寒川神社には、何故か、ぬぶたが飾ってあり、関東では非常に珍しく、東北への
    メッセージを掲げている。 お守りも、特に、八方除けが豊富に取り揃えられて
    おり、最後に巫女さんから、『よくお参りでした』と声を掛けられるのが、
    習わしとなっている。 八方除けとは、八方塞がりに効くお守りのことで、家相、
    地相、方位、日柄等から来る全ての悪事災難を取除くご祈願の事。 いわゆる、
    方災厄除の神としての信仰であり、あわただしい現代社会では、住居、方角、
    運勢などの吉凶を判断しても、支配している法則に従って行動する事は、不可能と
    言える。



    八方除けとは、特に八方塞がりのような九曜星の巡りによる災難、また
    九曜星の巡りに関わらず、各人・各家の強気、日柄、地相、家相、方位等の
    事柄に生じる災難、悪神、邪神の四方八方からの侵入を防ぎ、神様の御神威に
    より、これからの出来事が好転、向上するようご祈願することを言う。

    【相模一宮寒川神社】
    IMG_3133
    IMG_3140
    IMG_3131
    IMG_3145
    IMG_3154
    IMG_3165

    初詣とは、自分の地元の神社に行くものではなく、自分に合っている神社に
    行かなければ、意味がない。 自分に合わない神社にお参りすると、むしろ、
    マイナスとなるため、注意が必要。 人どれぞれによって、最も合っている
    パワースポットは、異なるため、占い本等を活用して、自分に適した神社、
    仏閣、パワースポットを選びましょう。

    【境内にある屋台】
    IMG_3178
    IMG_3179
    IMG_3161
    IMG_3184
    IMG_3187
    IMG_3188

    夜の寒川神社は、決して交通の便の良い場所ではないにも関わらず、日本一の
    八方除けの神社であるため、かなり混み合い、年間で、約40万人の参拝客で
    賑わいます。

    >>トップページに戻る





    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    2016年お正月 に参加中!

    年の暮れと始まりは、毎年、川崎大師から。 日本三大厄除大師として有名な
    川崎大師は、日本で3番目に参拝客が多い場所としても有名なのだが、去年から、
    何故か参拝客が激減りしており、二年参りは、例年の行列に比べると、かなり
    少なくなっている。 川崎大師へは、京急大師線の川崎大師駅が最寄り駅。
      
    【平間寺 川崎大師】
    IMG_2999
    IMG_2988
    IMG_3003
    IMG_3012
    IMG_2992
    IMG_2984

    川崎大師の参道へと続く道は、一昨年までは、この境内までたどり着くまでに、
    概ね、1時間半程度の時間を要していたものの、今年は、40分程度に大幅に短縮
    されました♪ 逆に、通行規制が去年度よりも厳しくなっており、抜け道を知らない
    人の場合は、そのまま諦めて帰るしかありません。



    【川崎大師 仲見世の屋台】
    IMG_2980
    IMG_2971
    IMG_2969
    IMG_2968
    IMG_3032
    IMG_3089

    川崎大師のおみくじは、情け容赦なく『凶』が出ることで有名で、3年前までは、
    巫女姿のアルバイトが、このおみくじの紙を渡してくれたのだが、最近は、
    経費削減のためなのか、全て人力のセルフサービスに切り替わっている。

    厄除け大師として有名な川崎大師は、弘法大師が開山した、日本でも指折りの
    厄除け神社となっている。

    【川崎大師のおみくじ】
    IMG_3027
    IMG_3030
    IMG_3036
    IMG_3045
    IMG_3043
    IMG_3017

    境内にある幸福の小槌で新しい木槌を手に入れ、昨年の物を返します。 毎年、
    新年の占いでは、かなり良い事を言われるものの、運勢だけ良くても、景気が
    これでは、どうにもならないでしょう。 幸福の小槌に引き続き、今年は、初めて
    境内に登場した、完全機械化されている手相占いにも挑戦してみたが、こちらも、
    非常に良い事を言われた。

    川崎大師の仲見世にある、ちりめん屋。 七福神と招き猫が、何とも言えぬ表情で、
    思わずほっこり。

    【仲見世のちりめん屋】
    IMG_3063
    IMG_3065
    IMG_3069
    IMG_3075
    IMG_3079
    IMG_3070

    日本社会がいつまで経っても、ましにならないのは、マイナスな事柄に対して、
    マイナスにしか反応しないためで、そのマイナス面をブラスへと変えれば、社会は
    良くなるという考え方が日本にはないため、そうなるのでしょう。 このような
    考え方では、民主主義は成り立たないため、日本の学生には、是非とも、英語圏
    以外への留学をオススメ致します。

    【トントコ飴屋】
    IMG_3084
    IMG_3087
    IMG_3057
    IMG_3086
    IMG_3090
    IMG_3091

    川崎大師の名物は、たん切り飴、のど飴、ボケ封じ飴等の飴なのだが、作り
    たての飴は、かなり柔らかく、時間の経過と共に、固くなるのが、ここへ来ると
    良く分かります。 通称、『トントコ飴』は、ヨーグルト味とメロン味が、一番の
    オススメです♪

    【普段の川崎駅前】


    【お勧めの一品】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    被災地通信 に参加中!

    東北最大の海水浴場である野蒜海岸から、車で更に10分弱走ると、宮戸島と呼ばれる
    風光明媚な『奥松島』に到着します。 その宮戸島にあるのが、大高森。 松島四大観の
    中でも、最も美しいとされる『壮観』と呼ばれています。 登山道入り口から、山頂までは
    徒歩で15程度。 山頂からは、360度の大パノラマから見えるが、そこから見えるのは、
    被災した場所ばかり。 特に、野蒜地区は、上から見ると、何もかもなくなったのが
    よく分かる。



    この地は、日本三大渓の『嵯峨渓』がある場所としても有名で、女性的な曲線的な美しさが
    特徴の松島と比べると、荒削りな男性的な美しさを持つのが、この嵯峨渓となっている。
    大高森山頂からは、その嵯峨渓と石巻の町を望む事が出来る。 煙が出ている場所が、
    石巻市門脇地区。 大高森から出ている遊覧船は、3,000円も掛かるため、松島から
    出ている2,000円の遊覧船(見る場所はほぼ同じ)をお勧めします。

    【大高森】

    IMG_0822
    IMG_0829
    IMG_0837
    IMG_0810
    IMG_0816
    IMG_0806

    宮戸島への入り口付近にあった観光桟橋は、津波で完全に破壊されたため、この宮戸島の
    大高森登山道の入り口へと移転した。 東松島市の名前の由来は、この『奥松島』と
    航空自衛隊『松島基地』があるためで、どうしても『松島』という単語を入れたいという理由で
    こうなったのだが、地元では殆ど誰も使わないという、無意味な名前となっている。

    【野蒜海岸付近】
    IMG_0787
    IMG_0792
    IMG_0786
    IMG_0796
    IMG_0797
    IMG_0800

    野蒜から奥松島の宮戸島へ行く途中の道。 津波で何もかもなくなり、この場所は、
    地盤沈下により、3年以上に渡り、水没していた。 つい最近になって、ようやく防波堤の
    工事が始まったため、高さ15メートル程の防波堤が出来たが、その前までは、この高さと
    同じぐらいの瓦礫置き場だった。 単なる荒れ地にしか見えないこの場所には、被災前
    までは、観光客が宿泊する「奥松島ユースホステル」があった。 建物も松林も、電柱の
    一本すら残らなかった野蒜の復興は、まだ始まってもいない。

    この付近に到達した津波の高さは、約10メートルで、この場所にある防波堤は、25年ぐらい
    前に、2メートルほどかさ上げしたものだが、それでも、何の役にも立たなかった。 この
    場所は、東北最大の海水浴場であるのと同時に、奥松島という観光地であるため、
    かつては、民宿街と松林だったのだが、松林も10本程度を残して、全て流出した。

    【月浜海岸】
    IMG_0846
    IMG_0848
    IMG_0851
    IMG_0853
    IMG_0858
    IMG_0850
     
    かつて民宿街であった月浜海岸。 野蒜海岸は、外洋にあるため、波が高いのと、
    海水浴客で混み合うため、地元の人間は、大体、この宮戸島で海水浴をしていた。
    むしろ、こちらの方が、観光客が余り来ないため、ほぼプライベートビーチ状態だったの
    だが、その民宿街も津波によって全て流されたため、現在は、その場所には、仮設住宅が
    立ち並んでいる。 当然、観光客は、ひとりも来ないため、非常に閑散としている。
    この場所は、夏になると、海水浴客から、車の駐車料金を500円も取るという殿様商売を
    してたが、その面影は、一切残ってはいない。

    今年に入ってからは、海岸の防波堤の工事が本格的に始まったため、砂浜には入れなく
    なった。 工事関係者の話によると、春ぐらいまでには、工事を完了させたいとの事
    であった。 東松島市は、市域の60%以上が津波で水没しているため、津波が再度
    襲った場合は、このような仮設住宅は、ひとたまりもないが、高台が多くないため、
    仕方がない。

    【観光桟橋跡】
    IMG_0860
    IMG_0864
    IMG_9684
    IMG_0868
    IMG_9685
    IMG_9683

    宮戸島入り口にあった観光桟橋跡。 その観光桟橋からは、石巻の街がもう見えて
    います。 この付近には、航空自衛隊松島基地があるため、ブルーインパルスが通常
    訓練を行っているのも、この海上付近。 ブルーインパルスは、展示飛行のために
    日本全国でアクロバット飛行をしているのだが、その本拠地の状況が、このような有様
    だとは、一言たりとも言わないが、元々、自衛隊の宣伝のためだけにある
    ブルーインパルスなので、被災地の事などどうでも良いのであろう。

    先日行った、入間基地での航空祭においても、『航空自衛隊松島基地所属』と言ったのは、
    一度きりで、被災地の事には一切触れず。 国立競技場で展示飛行を行った際にも
    同様で、マスコミの偏向報道には、騙されないようにした方が良いと思います。 尚、
    野蒜海岸の入り口には、このお地蔵様があるが、石巻の門脇小学校の脇にあった、
    同じお地蔵様は、道路工事のため、どこかへと移設されてしまった。



    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    meet-me17軒目 に参加中!

    台湾南部最大の都市、高雄から、台湾新幹線で台南へと向かいます。
    台湾新幹線の高鐵高雄駅は、通常の台鐵の名前では、『左営駅』となっており、
    台鐵の『左営駅』のすぐ隣の駅。 台鐵の名前では、『新左営』となるため、
    非常に分かりづらい。 これと同じで、新幹線の高鐵『台南駅』は、台鐵の
    名前では、『沙崙駅』。 どちらも在来線の高雄駅と台南駅とは異なるため、
    両駅とも『新左営駅』と『新台南駅』にすべきなのでは。 台湾新幹線に
    乗車する際には、注意が必要。 尚、高鐵左営駅から高鐵台南駅までは、
    11分程で到着するが、在来線の台南駅までは、そこから、15分程度掛かる。



    台湾南部にある主要都市、台南は、人口188万人を抱える台湾第4の都市。
    かつて、台湾政府が200年以上も置かれため、古くから行政の中心地であった。
    城壁に囲まれており、古都のたたずまいを今に残している。 オランダ軍が
    建設した赤嵌樓、孔子廟、台湾府城隍廟(タイワンフジョウコウビョウ)など、
    歴史ある建物が多く、その多くは台南駅から徒歩で回ることが出来る。



    【赤嵌樓】(セッカンロウ)
    台南市街地域で一番歴史の古い史跡で、1653年に台湾南部を占領した
    オランダ軍によって建てられ、プロビデンシャ城(紅毛城)とも呼ばれた。
    1661年に鄭成功がオランダを駆逐し、この街を承天府と改名、政治の中心地
    とした。 1862の地震で楼閣は全壊し、その後、基台の上に文昌閣と海神廟が
    建てられたが、日本統治時代に一部取り壊されるなど、台湾の波乱の歴史を
    生き抜いてきた。 レンガで出来た城門と基台は、オランダ統治時代のもの。

    IMG_0168

    【孔子廟】

    1665年に創建された、台湾最古の孔子廟。 南門路沿いの門に掲げられた
    『全台首学』の文字からも、台湾における儒学の発祥の地であったことが伺える。
    緑に覆われた敷地内は、市民の憩いの場にもなっている。 全部で15ある建造物の
    ひとつ以成書院に、大正12年に皇太子時代の昭和天皇が訪れた際の写真がある。

    IMG_0267

    【祀典武廟】

    大関帝廟とも呼ばれ、台湾の関羽を祀った関帝廟の総本山として知られている。
    かつて、明末鄭氏政権時代は、寧靖王の王府、神明庁であり、廟内に祀られている
    武聖関公(関羽)は、『恩主公』と敬われ、あつく信仰されている。 主殿は
    高くそびえ、台湾で最も保存状態の良い古廟のひとつでもある。

    IMG_0218

    【大天后宮】
    台南大媽祖廟とも呼ばれる。 1664年に建てられ、元々は、明朝王族の末裔、
    寧靖王朱術桂の府邸であった。 鄭氏政権の崩壊後、媽祖廟に改造され、
    大天后宮と名を変えた。

    IMG_0195

    【延平郡王祠】
    延平郡王祠は、1874年に大臣沈葆禎が明朝廷に願い出て創建された。
    鄭成功を祀る廟。 鄭成功の一生についての展示もある。 日本統治時代に、
    日本の神社と寺院建築を模して改築され、『開山神社』という名前も付けられた。
    敷地内にある鄭成功文物館は、鄭成功の生い立ちなどを紹介している資料館。

    IMG_0303

    【台南の思い出】
    IMG_0071
    IMG_0096
    IMG_0107
    IMG_0109
    IMG_0115
    IMG_0125
    IMG_0133
    IMG_0180
    IMG_0187
    IMG_0192
    IMG_0197
    IMG_0202
    IMG_0209
    IMG_0309
    IMG_0319

    【お勧めの一冊】



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    鉄道 に参加中!

    高雄から台湾鉄道に乗って、更に南にある屏東を目指します。 屏東は、
    台湾南西部の大部分を占める屏東県の中心都市で、三地門や多納付近には、
    台湾の原住民が多く住んでいる。 屏東観光は、19世紀の城跡である
    『恒春古城』や『観光夜市』が有名なのだが、やはり、台湾原住民の生活を
    学べる『台灣原住民文化園區』は外す事が出来ない。 屏東駅からは、若干
    遠いのだが、それで、そこまで行く価値は十分ある。



    屏東駅前にあるバスターミナルから、約50分程で、三地門にある
    『台灣原住民文化園區』へと到着。 ここに住んでいるのは、主に、
    パイワン族とルカイ族だが、この『台灣原住民文化園區』では、この他の
    14民族の紹介や、ショーも見ることが出来る。 台湾の原住民は、元々は、
    ポリネシア系住民であったのだが、17世紀に入り、スペインやオランダ、
    または、中国大陸からは、鄭氏、清王朝らが次々と入って来て台湾を統治した
    ため、統治者が次々と代わった。 その後、17世紀後半からは、多数の
    漢民族が入って来たため、原住民達は、マイノリティーとなり、その殆どは、
    山間部等の僻地に住むようになった。



    日本統治時代、また、第二次世界大戦後の中国国民党政権の支配により、
    それぞれ同化(日本化、中国化)を強いられたため、原住民達の伝統や
    文化は、大きな影響を受けた。 その後の台湾の目覚ましい経済発展により、
    原住民の若者達は、都会を目指すようになり、原住民の村は過疎化が進んでいる。
    しかし、その一方で、1980年中頃から原住民の間で自らのルーツを忘れては
    ならないという意識が高まり、原住民出身の知識人を中心に権利、自由の回復
    運動が高まった。 自らのアイデンティティーを問うた文学活動も展開され、
    音楽やスポーツ界でも原住民出身のスターが活躍している。 また、台湾独立の
    気運が高まると同時に、台湾人のアイデンティティーの模索が始まり、文化的な
    ルーツの一部を原住民の文化に求める動きも目立って来た。



    【台湾原住民】
    • アミ族(阿実族)
    • パイワン族(排湾族)
    • タイヤル族(泰雅族)
    • ブヌン族(布農族)
    • タロコ族(太櫓閣族)
    • ルカイ族(櫓凱族)
    • プユマ族(卑南族)
    • サキザヤ族(撒葉雅族)
    • セディック族(賽德克族)
    • ツオウ族(鄒族)
    • サンシャット族(賽夏族)
    • ヤミ族(雅美族)
    • グヴァラン族(葛瑪蘭族)
    • サオ族(邵族)
    • サアロア族(拉阿魯哇族)
    • カナカナブ族(卡那卡那富)


    高雄最大の夜市、六合夜市の様子。 夜中の1時まで屋台での販売を行って
    いるため、夜は非常に活気がある。 様々な食材を販売しているものの、
    観光地化しているため、価格も観光客向けだとか。 よって、他の夜市よりは、
    お値段が若干高め。 但し、交通の便が抜群に良いため、プラスマイナスで
    考えると、断然プラス♪ 一部では、日本語も通じるのだが、高雄全体的には、
    日本語は、ほぼ通じない。 英語もほぼ通じない。

    六合夜市は、地下鉄の美麗島駅の10番出口を出たすぐ目の前にあり、昼間は、
    車専用の道路となっている部分が、夜になると、歩行者に開放されるため、
    このような風景となる。 南国らしく、日本ではなかなか見掛けないフルーツや、
    新鮮な魚介類で溢れています。

    台湾 高雄の思い出
    IMG_9599
    IMG_9601
    IMG_9605
    IMG_9604
    IMG_9615
    IMG_9618
    IMG_9622
    IMG_9625
    IMG_9626
    IMG_9628
    IMG_9634
    IMG_9638
    IMG_9643
    IMG_9657
    IMG_9675

    【お勧めの一冊】


    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ