多言語のススメ ~ロシア・東欧情報~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    【プロフィール】
    旧ソ連・ロシア、オーストリア、カナダ、ベルギーに語学留学経験あり。
    1991年より、一貫して通訳・翻訳や海外営業等の語学専門職としての経験を
    積んでおり、英語、ロシア語、ドイツ語、フランス語他の多言語を扱う
    語学のプロ。 専門はロシア語⇔ドイツ語の通訳論、言語学、並びに心理学。
    詳細はLinkedInを参照。

    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    2014年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑯

    Р р(エル)

    ローマ字で言うところの、『R』ですが、発音は、完全な巻き舌。 読み方は、『エル』、
    発音は『ル』。 口語体では、『レー』とも言う。 ロシアの通貨単位、ルーブルは、
    この一文字で表す事が多いのですが、その際の読み方は、『レー』と言う事の方が多い。

    ギリシャ文字の「ρ(ロー)」と同じ♪ 完全な巻き舌なので、日本人には、かなり苦手な音。
    但し、ドイツ語や、フランス語のように、のどチ○コを震わせるよりは、ましw
    言語学的には、『歯茎ふるえ音』。
     
    arussa

    【発音練習】
    Россия (ラスィーヤ) ロシア
    Беларусь (ベラルースィ) ベラルーシ
    Янтарь (ィンターリ) 琥珀

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑮

    П п(ペー)

    ローマ字の『P』と同じ。 読み方は、『ペー』、発音は『プ』。 『Б(ベー)』に対応する
    無声音。 ギリシャ文字の『π(パイ)』と同じ♪ 数学の時間に習ったので、覚えやすい
    かも?

    因みに、ロシア語では、子音の発音が語尾に来ると、子音交代するので、非常に大事。
    この理屈は、ドイツ語と同じ。 日本語の『パ行』とは異なり、口を完全に閉じた後に、
    口から空気を出して発音する破裂音。 よって、唾が飛ぶ可能性が高い子音(*゚∀゚)っ

    英語の『P』と概ね同じなので、予想が付く音だと思います。 言語学的には、
    『無声両唇破裂音』。
     
    arussa

    【発音練習】
    Папа (パーパ) パパ
    Япония (ィポーニヤ) 日本
    Пожалуйста(パジャールスタ) どうぞ
    ※間にある「уй」は、発音しない。

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑭

    О о(オー)

    ローマ字の『O』と文字は同じだが、発音はあくまでも『オー』。 口を完全に丸めて
    発音するため、英語のような2重母音の『オウ』でも、日本語の『お』とは、全く異なります。

    アクセント、または、副アクセントが来ない限り、全て軽く『ア』と発音するため、
    確率的には、『ア』と発音する方が、遥かに多い。 『Ё(イォー)』に対応する硬母音。

    言語学的には、『円唇後舌半狭母音』。
     
    arussa

    【発音練習】
    Окно (アクノー) 窓
    Остров (オートラフ) 島
    Она (アナー) 彼女

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑬

    Н н(エヌ)

    ローマ字の『N』と同じ。 読み方は、『エヌ』、発音は『ヌ』。 英語の「H(エイチ)」とは、
    全くの別物。 歯茎の裏側に、しっかりと舌を押し付けて発音します。 あくまでも、
    日本語の『ん』とは、発音が異なります。 ロシア語学科を卒業しても、この文字を
    ローマ字の『H(エイチ)』だと認識して卒業して行く人も多いので、非常に注意が必要な
    文字。 但し、これを『エヌ』と認識すると、逆にローマ字の『H(エイチ)』が『エヌ』にしか
    見えなくなるため、あら不思議w

    同様に、英語と同じで、全く違う『В(ヴェー)』『Р(エル)』『С(エス)』は要注意。
    言語学的には、『歯茎鼻音』。
     
    arussa

    【発音練習】
    Нина (ニーナ) ニーナ(女性の名前)
    Япония (ィポーニヤ) 日本
    Июнь(イユーニ) 6月

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ