横浜通詞 ~多言語のススメ~

世界各国のニュースを知る事により、多言語、多文化
共生社会を目指します。
日本ではなかなか伝えない世界各地の真実を伝えます。

記事カテゴリーに CIS独立国家共同体(旧ソ連邦) 他を追加しました♪
    横浜通詞】横浜、大阪、仙台にある多言語翻訳会社
    多言語を専門とした翻訳会社を運営しています。 日本語⇔英語の他にも、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、中国語、韓国語他、世界80言語以上に対応しています。 お気軽にお問い合わせください。

    ブログランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
    にほんブログ村 外国語ブログへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    2014年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑫

    М м(エム)

    ローマ字の『M』と同じ。 読み方は、『エム』、発音は『ム』。 英語と文字も発音も完全に
    同じなので、これはかなり楽勝。 強いて違いを言えば、小文字になった際も、ロシア語の
    場合は、形が全く変わらない。 因みに、ローマ字の「m」は、ロシア語では、「т」のこと。

    言語学的には、『両唇鼻音』。 これ以上の説明は、要らないと思うので、この辺で退散
    致します(・◇・)ゞ

    arussa

    【発音練習】
    Москва (マスクヴァー) モスクワ
    Комната(コームナタ) 部屋
    Пермь(ペールミ) ペルミ(町の名前)

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑪

    Л л(エル)

    ローマ字の『L』と同じ。 読み方は、『エル』、発音は『ル』。 ギリシャ文字の
    「λ(ラムダ)」とほぼ同じ。 口の中で、しっかりと舌を歯茎の部分に付けて発音する。
    但し、英語とは異なり、舌先は、上ではなく、下を向いて発音するのが特徴。 よって、
    軟音記号を付けた際の発音が、英語とは大幅に異なって来るので、要注意。

    言語学的には、『歯茎側面接近音』。 発音が似てて、異なるものが、実は、かなり
    要注意。
     
    arussa

    【発音練習】
    Ласточка (ラースタチカ) ツバメ
    Вокзал(ヴァグザール) 鉄道の駅
    Елка(ヨールカ) もみの木 

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑩

    К к(カー)

    ローマ字の『K』と同じ。 奇跡的に、ローマ字と見た目も読み方も同じ 読み方は、
    『カー』、発音は『ク』、但し、この子音のすぐ後ろに有声子音が続く時だけは、
    有声化して、『グ』と発音する。 よって、『к(カー)』と『г(ゲー)』が、常に一対。

    言語学的には、『無声軟口蓋破裂音』。 英語と同じなので、これは楽勝でしょう。
    唯一ローマ字と異なるのは、左側の横棒が、短いこと。
     
    arussa

    【発音練習】
    Катя (カーチャ) カーチャ(女性の名前)
    Вокзал(ヴァグザール) 鉄道の駅
    ※「з」の前にあるため、有声化する
    Индюк(インジューク) 七面鳥 

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑨ 

    Й й(イー・クラトコエ)

    ローマ字の『Y』と同じ。 但し、音声学的には『J』と表記する。 読み方は、
    『イー・クラトコエ』。 意味は、『短いイ』。 軟母音『И(イー)』を短くした半母音。

    英語とは異なり、外来語以外では、文頭に来る事はない。 発音的には、
    『йо(イョー)』で『Ё』と同じ。 言語学的には、『硬口蓋接近音』。

    日本語の「い」よりも、思い切り口を横に開き、短く発音します(。・ω・)ノ゙
    半母音であるため、この文字が単独で出て来ることもありません♪
     
    arussa

    【発音練習】
    Йокогама (イォコガーマ) 横浜
    Русский(ルースキー) ロシア人(男)
    Действие(ジェィストゥヴィエ) 行動

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑧ 

    И и(イー)

    ローマ字の『I』と同じ。 読み方は、『イー』。 ロシア語では、硬母音『ы(ウィ)』に
    対応する軟母音。 言語学的には、『非円唇前舌狭母音』。 日本語の「い」
    よりも、思い切り口を横に開いて発音します(。・ω・)ノ゙

    母音は、比較的覚えやすいので、楽勝♪
     
    arussa

    【発音練習】
    Ира (イーラ) イーラ ※女性の名前
    Искра(イースクラ) 火花
    Икра(イクラー) イクラ ※ロシア語のイクラは、魚卵全てを指します。

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑧

    З з(ゼー)

    ローマ字の『Z』と同じ。 読み方は、『ゼー』、発音は『ズ』、但し、この子音のすぐ後ろに
    何もない時と、無声子音が続く時だけは、無声化して、『ス』と発音する。 よって、
    『з(ゼー)』と『с(エス)』が、常に一対。 日本語の「ザ行」場合は、必ず、先頭に「d」が
    付いて、「dz」という発音になっているため、ロシア語の『з』とは、全く別の音。 よって、
    このまま発音すると、ロシア人には通じない場合の方が多いので、要注意。

    言語学的には、『有声歯茎摩擦音』。 因みに、アラビア数字の3ではありません。
    口の中で、舌をどこにも付けずに、口を横に広げて発音します☆
     
    arussa

    【発音練習】
    Завтра  (ザーフトラ) 明日 ※3番目の「в」は、無声化する
    Заяц(ザーヤツ) ウサギ
    Раз(ラース) ※語末なので、無声化する

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑦

    Ж ж(ジェー)

    ローマ字の『J』と概ね同じ。 読み方は、『ジェー』、発音は『ジュ』、但し、この子音の
    すぐ後ろに何もない時と、無声子音が続く時だけは、無声化して、『シュ』と発音する。
    よって、『ж(ジェー)』と『ш(シャー)』が、常に一対。 顔文字でもたまに使用されて
    いるので、これで読み方が分かりましたな o(*;゚;ж;゚;)o

    言語学的には、『有声後部歯茎摩擦音』。 発音的には、英語のJとは違い、舌先が上を
    向いた状態で、強く空気を通した状態で発音されます。 よって、無声化した時の発音は
    英語のSHよりも、もっと強力。
     
    arussa

    【発音練習】
    Жена (ジェナー) 妻
    Жест(ジェースト) ジェスチャー
    Этаж(エターシュ) 階
    ※語末なので、無声化する

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑥

    Е е(ィエー) Ё ё (ィヨー)

    ローマ字の『E』と似ているが、発音は全く別。 読み方は、『ィエー』と『ィヨー』。
    上に付いている点々は、初級学習者向けに付けているだけで、実際の文章中には、
    一切何も付いていない。 よって、どちらで読むのかは、ひとつひとつ全部覚えるしかない。
    但し、『イヨー』の場合は、絶対にそこにアクセントが来るため、何となく予想する事が
    出来る。

    言語学的には、『Э(エー)』と内応する、『軟母音』。 発音的には、『エー』ではなく、
    あくまでも『ィエー』。 但し、アクセントがない場合は、概ね『イ』と発音される。

    ロシア語は、アクセントの位置によって、発音が大きく変わってくるため、要注意。

    arussa

    【発音練習】
    Елена(イリェーナ) エレーナ(女性の名前)
    Деньги(ヂェーニギ) ※あくまでも、『デーニギ』にはならない
    Сосед(サスィーェット) 隣人 ※語末なので、無声化する
    Ёлка(ヨールカ) もみの木

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ロシア語の『40』の発音が他の数詞とまるで異なるのは、その昔、クロテンの毛皮を
    取引していた時代に、『40』をひと山にして取引していた名残。

    そのひと山の事を『сорок(ソーラック)』と呼んでいたため、他のスラブ語とは異なり、
    ロシア語だけは、40をそう呼ぶようになった。 もうひとつ気をつけたいのは、
    『90(ジェヴェノースタ)』で、慣れないと、最後に『сто(ストー)』があるので、
    『900』に聞こえます。

    数詞の格支配は、今回は、省略しますが、特に気を付けなければならないのが、
    『20』の後の名詞は、『複数生格』になるのに対して、『21』の場合は、『単数主格』、
    『22~24』までは、『単数生格』、『25~30』までは、『複数生格』となり、それ以降、
    同じ繰り返しになります。 因みに、『0』の後は、『複数生格』となります。

    但し、『1』だけは、男性・女性・中性・複数の区別があるのと、『2』も男性と女性の
    区別があります。 特に『2』は、かなり慣れたロシア語学習者でも、男性と女性を
    間違えるため、非常に注意が必要です。

    ここまで書くと、拒否反応を起こす人もおりますが、これがロシア語の基礎なので、
    仕方がありません。 これを日々、呪文のように繰り返して、全て覚えるしか
    ありません。



    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その⑤

    Д д(デー) 

    ローマ字の『D』と概ね同じ発音。 読み方は、『デー』で、発音は『ドゥ』。
    但し、この子音のすぐ後ろに何もない時と、無声子音が続く時だけは、
    無声化して、『トゥ』と発音する。 よって、『д(デー)』と『т(テー)』は、
    常に一対。 筆記体では、『g』となるため、要注意。

    英語の『D』は、舌先が上を向いているが、ロシア語の『Д』は、舌先が下を
    向いているため、発音点が微妙に異なる。 よって、この子音のすぐ後ろに、
    軟母音が来ると、柔らかい音となるため、『Дe』は、『デー』ではなく、『ヂェー』と
    いう発音になる。 また、 『Ди』は、『ディー』ではなく、『ヂー』となるため、
    かなり独特。

    ロシア語上級者でも、この発音が正確に出来ていない人が居るため、要注意。 

    この文字は、ギリシャ語の『Δ(デルタ)』と同じで、顔文字でもたまに使用されて
    いるので、これで読み方が分かりましたな (●´Д`●)

    言語学的には、『有声歯茎破裂音』。

    arussa

    【発音練習】
    Да(ダー) はい
    Дима(ヂーマ) ジーマ(男性名)
    ※絶対に、「ディ」とは発音しない。
    Сосед(サスィーェット) 隣人
    ※語末なので、無声化する

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その④

    Г г(ゲー)

    ローマ字の『G』と概ね同じ発音。 読み方は、『ゲー』、発音は『グ』、但し、この子音の
    すぐ後ろに何もない時と、無声子音が続く時だけは、無声化して、『ク』と発音する。
    よって、『г(ゲー)』と『к(カー)』が、常に一対。 ギリシャ語の『Γ(ガンマー)』と
    同じ。

    キリル文字は、元々、ギリシャ文字を基に作られているため、ギリシャ文字との共通点が
    多い。 言語学的には、『有声軟口蓋破裂音』。 何となく、韓国語のハングルにも似て
    いるのと、元々、数学でガンマーを既に習っているので、多分楽勝♪
     
    arussa

    【発音練習】
    Газета(ガズィエータ) 新聞
    Грузия(グルーズィヤ) グルジア(国名)
    Друг(ドゥルーク)(男の)友達
    ※語末なので、無声化する

    Продолжение следует ( -д-)ノ

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ウクライナの若手人気ポップスグループ、『イン・ヤン』の曲を文法的に分析します♪

    イン・ヤンは、漢字で書くと、『陰陽』。 曲のタイトルは、日本語で言うと、
    『私の手を離さないで』。

    使用している動詞は、『отпускать - отпустить』。 意味は、『行かせる・開放する・
    (握っていたものを)離す・ゆるめる・柔らぐ』その他、何かしらから、開放されるイメージ。

    【ロシア語の命令形】
    さて、ロシア語には、動詞の命令形が、合計で6つもある。 命令形が、たった1つしか
    ない英語と比べると、非常にやっかいだが、大きく分けて分析すると、丁寧形の完了体、
    丁寧形の不完了体、タメ語の完了体、タメ語の不完了体、更に、英語同様、動詞の
    原型をそのまま命令形として使用出来るが、やはり、完了体と不完了体の2つがある。
    この曲のタイトルで、それを分析すると、タメ語不完了体の命令形となっているため、
    その手は、何が何でも、絶対離すなと言っている訳ではないというところまで理解
    出来る。

    【部分生格】
    そもそも、『離す』という意味の『отпускать - отпустить』は、100%対格支配の動詞だが、
    どうして、生格に変化しているかと言うと、ロシア語の対格支配の動詞は、その一部分を
    表す場合にのみ、生格に変化するため。 この考え方は、フランス語にもあり、部分冠詞の
    『de』を用いた表現がそれである。 そもそも、その『部分生格』とは一体何なのか?
    その名の通り、その『一部分』だけを現す際に使用するもの。 よって、詳細に分析をすると、
    絶対ではないが、私の手の一部分を離さないで。

    謎も解けたところで、イン・ヤンの曲をお楽しみ下さい♪

     

    >>トップページに戻る



    クリックをお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ