旧ソ連時代のみならず、現代のロシアポップス界をも牽引している大御所、ソフィア・ロタルの
1981年に発表したアルバム『愛はいずこに』 ソフィア・ロタルは、ウクライナの
ルーマニア系の家系に生まれ、その後、クリミアへと引っ越したため、現在は、
ルーマニア系、元ウクライナ人で、現在はロシア人。 但し、ロシア国籍を拒否したという
話なので、結局のところ、まだウクライナ人のままなのか?
9960fb4d.jpg

写真なのか、絵なのか全く判別が付かないこの画像。 恐らく、写真を上から絵の具か何かで
修正したものw ソフィア・ロタルのアルバムの中で、このアルバムだけは、CD化されて
おらず、MP3音源化されただけ。



ロシアは、ガラパゴス国家の日本とは異なり、MP3音源がかなり普及しており、普通にCD屋
でもそのまま販売をしております。 このアルバムに収録されている曲の中で、最も有名
なのは、『赤い矢号』。 モスクワとレニングラード(現ペテルブルグ)を結ぶ寝台特急の名前。



その昔、ロシアの学生証を所持していた際に、ハバロフスク→ノボシビルスク間を丸4日間
掛けて乗車したのだが、チケットは、当時の学割で、400円で御座いました♪ 当時、
飛行機は、燃料不足のため、数ヶ月間に渡り、全便欠航。 当時のロシアの平均給与は、
3,000円~6,000円ぐらいで、湯水のごとくお金を使ったとしても、生活費は、月に1万円も
掛からなかった♪

ソ連時代のレコード会社は、このメロヂヤ1社しかなかったのだが、ソ連末期に、メロヂヤ
以外の別レーベルが設立された時は、かなり衝撃的で御座いました。

>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村