さいたま市大宮区大成の鉄道博物館駅から歩いて数分のところに、本格的な
ロシア家庭料理の店、『ターニャ』がある。 このお店を経営しているのは、
ロシア人女性のターニャさんで、2011年の原発事故までは、福島県北部の
国見町に住んでいたが、福島に旦那さんだけを残して、親子でさいたま市へと
避難をして来た。

IMG_8005.jpg


埼玉県内では、恐らく、初めての本格的なロシア料理店であり、日本人が
経営するなんちゃってなロシア料理が横行している日本では、かなり珍しい、
本場ロシアの味が味わえる店となっている。 ターニャさんは、長年福島で
日本語のみで生活をしていたため、日本語も非常に堪能。

IMG_8007.jpg


国道沿いに面しており、大宮駅と鉄道博物館駅との中間地点にあるため、
徒歩ではなかなか行きづらいのだが、大宮に行った際には、是非とも立ち寄って
欲しいお店。 店内には、ロシアのグッズが多数取り揃えてあり、ちょっとした
ロシアへの旅行気分も味わうことが出来る。 琥珀やロシアお土産や本等も
扱っており、料理だけではなく、ロシア土産も調達出来るため、非常に便利♪

IMG_8013.jpg


日本のロシア料理店は、戦中に見よう見まねで作り始めたものが殆どとなっており、
実際に本場の味がする店は実はないため、『創作ロシア風料理』とするのが正しい
日本語なのだが、これからは、本格的な味を楽しめるため、ロシア料理を食べる
機会が増えそう?

IMG_8008.jpg


お店の住所はこちら: 埼玉県 さいたま市大宮区 大成町 2-180-5 サンエイハイツ 1F




【お勧めの一冊】


>>トップページに戻る

クリックをお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村