2018年8月9日、カザフスタンの最大都市、アルマトイで7月19日に刺殺された
デニス・テン選手にちなんで名付けられた公立財団が設立されることが発表された。
刺殺現場となったアルマトイ市内の現場には記念碑が建設されるという。

旧ソ連国内で放送された追悼ドキュメンタリー番組


デニス・テン選手の母親であるオクサーナ・テンさんは、家族が多大な困難に
直面している際にも、カザフスタン国民の方々に支えて貰ったことに対して、
まずは感謝し、デニスの友人、ファン、彼の教え子らに対して、デニスの記憶を
永続的に残すための今後の取り組みについて語った。 現在、カザフスタン
国内では、多くのアイデアや提案が表明されており、文化スポーツ省と
アルマトイ市と共に話し合いと行い、公的資金の調達と今後の活動に対する
理解を両者から得たと語った。

denisten

その上で、既にこのプロジェクトは動き出しており、『デニス・テン特別公立基金』
が創設され、カザフスタン文化スポーツ省は、デニス・テン記念スケート・
アカデミーの創設を計画していると言う。 更に、アルマトイ市側は、デニス選手の
功績を称えて、毎年スケートの国際トーナメントを開催することを約束し、殺害
現場となってしまった場所には、デニス選手の記念碑を建設するため、彫刻家の
選定を行っており、デニス選手の生家にプレートを取り付けて、本の出版も
約束した。 そのため、オクサーナさんは、デニス選手の友人らと共に出版へ
向けての準備を行っていると語った。 このため、デニス・テン公式Instagramでは、
本に掲載出来るデニス選手の画像を募集している。

我々は、援助の手を差し伸べてくれた全ての人達に感謝しており、全ての
プロジェクトの実現に向けて、近々、デニス・テン基金の公式な住所を発表すると
述べた。

【カザフスタン】デニス・テン選手の突然の死に5,000人超が彼の死を悼む

inx960x640

ドキュメンタリー番組『テンと言う名の星』


>>トップページに戻る



【お勧めの一冊】


クリックをお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村