ポルトガル帝国が拡大するに連れ、南米ブラジルから中国大陸の沿岸マカオまでに
広がった植民地との行き来に、船乗そのものをますます多く必要とするように
なった。 船の難破、疫病、あるいは、ポルトガルの権益そ認めようとしない
地元民との戦い等で多くのポルトガル人男性が死んで行った。 1500年代末まで
には、遠隔の領土がポルトガルの財政と国民にとって重荷になって来たのである。

314041341

加えて、ポルトガルはローマ・カトリックの信仰を広めようとしたため、ポルトガル
新領土や本国の非キリスト信仰者を動揺させることになった。 キリスト教会は、
イベリア半島の人々、特に、イスラム人とユダヤ人をキリスト教徒に改宗させようと
した。 キリスト教会は、更に、異教を禁じてしまおうと考えた。

ローマ・カトリック教会は、異教、ないし、非キリスト教的信仰の疑いのある者は
全て罰しようとし、異端審理のための宗教裁判所を作った。 冷酷な措置と厳しい
裁判のため、一部のポルトガル人キリスト教徒さえも含む多くの非キリスト教徒達が
異端のそしりを受け、投獄、あるいは、処刑の憂き目にあった。

【お勧めの一品】


>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村