ブログネタ
ロシア語 に参加中!

30日間掛けて覚える【ロシア語のアルファベット】 その㉑

Х х(ハー)

あくまでも、ローマ字の「ハ行」ではなく、喉の奥から出す摩擦音。
寒い時に、手がかじかんで、「は~」とやる音に非常に似ています。
そこから、更に、タンが絡んで、喉をこすり合わせたような音。 

空気の摩擦音が大きいため、ローマ字表記では、「kh」と綴る事と
なっている。

言語学的には、『無声軟口蓋摩擦音』。
arussa

【発音練習】
Хорошо(ハラショー) 良い
Оригархи(オリガルヒ) 新興財閥
Всех(フスィェーフ) 全員を(対格)

>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村