ブログネタ
多言語学習法 に参加中!

『語学』と『コミュニケーション能力』を良く一緒にされるが、ハッキリ言って、
全く別物だと思います。 『語学』は、別の言葉で言い換えると、『外国語』とも
言えるので、記号に近く相手とかは、一切関係なし。 一方の『コミュニケーション能力』
とは、対人関係、特に、言葉を使っての良好な人間関係を作れるか否かの能力を
指しているので、相手に話しやすいと感じられれば、コミュニケーション能力があると
言えます。

823226612

語学をやっていて、コミュニケーション能力がない人と言うのは、自分の考えを
正確に相手に伝え切れていない人。 その根本的な原因は、相手を理解する
気持ちがないから。 翻訳者の場合は、語学力だけでも、ギリギリ誤魔化せますが、
通訳者の場合は、コミュニケーション能力が欠落していると、仕事になりません。
元々、コミュニケーション能力がない人の場合は、いつまで経っても、まともに
外国語を話せるようにはなりません。

実は、多くの日本人に欠落しているのが、このコミュニケーション能力。 言わなくても
分かって欲しいという暗黙のテレパシーが何となく通用するのは、日本人だけで、
その場合、相手に相当負担を掛けているという意識すらなし。

>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ
にほんブログ村