政治資金のデタラメ問題で、経済産業大臣就任1ヵ月半にして、辞職に追い込まれた、
小渕優子。 群馬5区の市民オンブズマンからは、公選法違反で、告発されたばかり
ではなく、先日の観劇ツアーが、今度は、旅行業法違反の疑いを掛けられた。
そもそも、こんな年末に、総選挙を行うのは、この小渕優子が、元凶であるのだが、
そんな小渕優子に、吉報が舞い込んできた。

10805599_590576384405455_6391474397915558338_n

午後8時の締め切りと共に、真っ先に当確が付くと言うもので、その理由が、一緒に
観劇に行けるからとか、ワインを貰えるからという、本末転倒な理由によるもので、
政治と金の問題で、すったもんだを起こしておきながら、最終的には、モノで有権者の
心を鷲づかみにしている事実を露呈した形になるであろう。

02cbe013021b02e571ddd8c0733b500e

こんな、ハレンチ劇を演じておきながら、立候補する方も相当どうかと思うのだが、
それに投票する有権者の方も、それに負けず劣らず、相当なバカと言えます。
この国には、『賄賂』やら、『口封じ』やらの不都合な事は、一切存在しない事に
なっているため、蓮舫は、遠慮などせずに、もっとうちわを配りまくらないと、今度は
落選するかも知れません。

534580_491683980849028_1108936850_n

>>トップページに戻る



クリックをお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村